トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
迷ったら「そこに愛はあるか?」
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

迷ったら「そこに愛はあるか?」



最近の自分の判断基準。

何かをするかしないか決める時に考えるのは「そこに愛はあるか?」。

愛のある行為ならばした方がいいし、そうでないならしない方がいい。
そんなシンプルな基準で物事を進めていってみたい、と思うこの頃です。

それを書くことで、誰かが傷つくとしてもそれでも書く?「そこに愛はあるか?」

それを言うことで、何が起きる?「そこに愛はあるか?」

それをすることでどうなる?「そこに愛はあるか?」

それをしないことで、得るものは何で失うものは何?「そこに愛はあるか?」

片づけで言えば、
「捨てたいと思ってるんだけど」
捨てることで、もしも自分のこれからの生活が楽になって、自分を大切にしていると思えるなら、そこに愛はある。
捨てることで、打ちのめされて後悔するばかりならば、愛はないのかも。

子どもに、夫に片づけさせたい。そこに、愛はありますか?
クローゼットを整えたい。そこに、愛はありますか?

愛があれば、GO!きっと進む。きっとうまくいく。

自分の行動に、愛がなかったな、と反省することがありまして、意識していこうと思う8月末。

「感動ポルノ」なる言葉を知り、NHKの姿勢に好感を覚えた昨夜。
以前から感じていた違和感がそれだったかと腑に落ちてすっきり。

「そこに愛はあるか?」

まずは自分から。

あなたが今日するいくつもの選択。そこに、愛はありますか?

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ片付け・収納のお役立ち情報がてんこもり

↓トトノエルの講座の開催予定はこちらでご案内しています。


お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)

JUGEMテーマ:家庭

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|■暮らしをトトノエル(進行中) | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
自分をしあわせにしてくれる「さもないこと」に目を向ける
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

「さもないこと」が自分をしあわせにしてくれる。

ほんとにそうだよなあ、と多大な反省をしながら読んだメンタルオーガナイザーの木村友香梨さんのブログ記事から、 考えさせられたこと。

→『自分の機嫌が上がると知って行動することの効果


友香梨さん(上)との出会いは、ライフオーガナイザーになってよかったなあ、と思うことのひとつ。

家がととのった。
楽に過ごせるようになった。
心もととのった。
ひととのご縁も大切に思えるようになった。

他にもありますが、ライフオーガナイザーになったから巡り会えた出会いには、ほんとうに感謝。

友香梨さんとの出会いは、メンタルオーガナイザーになるべく講座に参加した時。
か、その前にもお目にかかっているかもですが、親しくお話できたのはその時以降。


その時→『メンタルオーガナイズ、学んできました!
こんなメンタルオーガナイザーになりたくて。)

あ、思い出しました。もっと前、名古屋のチャリティイベントで友香梨さんが登壇されるのでそのスライドのサポートをした時が初めましてだったはず。(わたしと違って)謙虚な方だなあ、というのが第一印象でした。


中部チャプター副代表として静岡のチャリティイベントを見守りにきてくださった時も、存在を例えるとゆたんぽ。
ぽかぽかと、みんなの緊張をほぐしてあたためてくれていました。

名古屋でワークショップをした時も、裏方としてもずっと笑顔で骨を折ってくれてました。作り笑いじゃなくて、ほんとうに心からの笑顔で。

守ってくれていると感じさせてくれる安心感。
そして、こんないいひとは守りたい、と思えてわいてくる勇気。

友香梨さんから、そのふたつをもらっています。
開催されているM-Cafeも、あたたかさに満ちた時間なんだろうなーと思います。

名古屋近辺でメンタルオーガナイザーに相談したい、と相談されたら、わたしは友香梨さんをご紹介します。

名古屋のメンタルオーガナイザー、木村友香梨さん(ブログ『言葉で思考を整理 FREUDE〜日々のこと』)。

わたしのお気に入り記事♪

→『どんな言葉もあなたのものにできるのです
→『そうか、私、休みたかったんだ
→『諦めたあと わきあがる強さ

番外♪→『東條真紀さんのワークショップ♪

大好きなひとに、大好き、という時間しかわたしたちの人生には残されていないのだ。ですよー。

誰かを幸せにする。
じぶんを幸せにする。

人生はそれができればすべてよし。

わたしもさもないことに取り組んで、まずはじぶんを幸せに。
いまから、ここから。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ片付け・収納のお役立ち情報がてんこもり

↓その他のトトノエルの講座の開催予定はこちらでご案内しています。


お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)


JUGEMテーマ:家庭

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|■暮らしをトトノエル(進行中) | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
ファッションを見直す一番の理由は、もっと自分を好きになりたいから
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

見た目残念歴、はや何十年。

見た目だけで中身が空っぽなくらいなら、どっちも空っぽな方がまし、と思う一方で、見た目も大事だなと思うようになりました。自分のためというよりは関わる人のために。
そのためには、まず自分。

空間をととのえるのと同じだな、と思うようになった昨今。

今年に入って受けた
はらみーこと、孕石さち子さんのカラー診断。
きよりんこと、谷本清己さんの骨格とメイクのレッスン。(誰から学ぶか、もとっても大事。この二人はわたしにとってベストでした^^)

それを踏まえて、クローゼットの見直しを図っています。

と言いたいところですが、今は見直しを図ろうと決意した、ところまで。

服を一度、吊ってあるもの以外ぜーんぶ、ゴミ袋に入れました。
そこから着たものだけ救出し、それ以外のものを箱に入れ替えました。
処分したものも、いくつか。

これからしようと思っているのは
・手持ちをすべて写真に撮る
・組み合わせを考える(写真に撮る)
・コーデの記録を取る
・不足を補う
・不要を手放す
・収納も見直す

などなど。

似合う似合わないが、色や形、素材などわかってきたので、足しました。


ダンガリーシャツとTシャツ。
似合うを選ぶってこういうことね!と納得しながらの買い物は不安がなくていいなあ、と実感しました。

色と形については満足。
素材がもうちょっと◯◯だったらいいんだけどな、と思いましたが、まずはこれでよしとしました。

モノクロしましま女からほんのちょっと前進。

はらみー、きよりん、ありがとう!と言えるように励みます。
ゆかさん(一緒にきよりんとレッスン受けた仲間^^)、自信つけていこうね!

見た目のビフォーアフターも(わたしが)楽しみに。
がんばろー。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ片付け・収納のお役立ち情報がてんこもり

↓その他のトトノエルの講座の開催予定はこちらでご案内しています。


お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)


JUGEMテーマ:ファッション

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|■暮らしをトトノエル(進行中) | 固定リンク | comments(2) |↑TOP| 最新記事へ|
片づけのプロの話で変わる夏「片づけ大賞2016」8/20@東京
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

片づけのプロは、実際どんな風に仕事をしているんだろう?
片づけのプロに頼むと、自分の生活はどんな風に変わるんだろう?

そんな疑問の答えが見つかる(かもしれない)イベントが東京で開催されます。

→片づけ大賞2016

その名は、「片づけ大賞」

片づけの仕組みづくりのサポートを仕事にしているプロが、片づけられずに困っている方々を
・実際にどのようにサポートしているのか
・サポートをすることでクライアントにどのような変化があらわれるのか
・片づけのプロに依頼することでどのような効果があるのか
を発表する片づけのプロによる全国大会。日本では3回目の開催。

誰が出るの?

ファイナリストと発表内容は以下の通り。

■片づけたいけど片づけられない人へのライフオーガナイザーのアプローチとサポート
■沼津の未来をもっと輝かせる 「沼津市片づけ5S活動」
■高校3年生320人全員集合!北海道初!全11時間の片づけ授業に挑戦!!
■中学生からのライフオーガナイズ。なりたい自分につながる時間と空間の片づけ
■食材ぎっしりのアメリカ製大型冷蔵庫。使いやすく、料理しやすく、モヤモヤ解消
■7代続く10DKのお屋敷。広すぎる家とあふれるものをリノベーションで解決
■父と娘が楽に暮らすために。亡き母との思い出に寄り添う、ものと心のオーガナイズ
■50歳から考える、よりプレミアムなセカンドライフを過ごすための片づけ

ファイナリストのリストはこちら→『片づけ大賞2016ファイナリスト

誰が開催しているの?

主催はJAPAN ORGANIZING AWARD 実行委員会。運営、共催は一般社団法日本ライフオーガナイザー協会。
後援:ヤフオク! 、REUSE! JAPAN PROJECT。
正式名称は、「JAPAN ORGANIZING AWARD2016 片づけ大賞」。

式典当日は、一次審査を通過した8名のファイナリストたちが10分間の最終プレゼンテーションを行い、会場参加者と審査員による投票により「片づけ大賞」を決定。「沼津市役所でのサポート」「公立高校での片づけ授業」「名古屋の資源屋敷」など、例年以上にバリエーション豊かなプレゼンテーションが予定されているとのこと。

いつ、どこであるの?

日時は、2016年8月20日(土)13:00〜17:30(開場12:15)
会場は、イイノホール(東京都千代田区・霞ヶ関駅直結)アクセス→http://www.iino.co.jp/hall/access/
   (東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング4階)


昨年の様子。

「こども部門」では、「片づけ力(りょく)を小学生のうちに身につけよう!」をコンセプトに、片づけをテーマとした夏休みの自由研究課題を募集、一次審査・二次審査を通過した入賞者3名の小学生が、式典当日に課題発表。
2004年以降、小学校の家庭科の指導要領が変わり「片づけ・整理」が授業に取り入れられ、今や片づけも学校で学ぶ時代となったことを受けての開催。

その他、特別公演としてベストセラー『脳の強化書』著者で加藤プラチナクリニック(http://www.nobanchi.com/)院長・株式会社「脳の学校」(http://www.nonogakko.com/)代表である医学博士の加藤俊徳先生を招いての、片づけと脳の関係について講演も予定。

参加費用は?

前売券:一般5,000円 小学生以下1,000円(税込)
当日券:一般6,000円 小学生以下1,500円(税込)

どうやって申し込むの?

参加方法:「片づけ大賞」公式ホームページの専用フォームより申込み→こちらからどうぞ

第一回のブログ部門にノミネートしていただいてから、はや3年。→『片づけ大賞2014、ノミネート発表
時のたつのは早いですね。

このイベントをきっかけに、毎日がたのしー!(^_^)となる方が増えたらいいな。
願いつつ、わたしも今日をたのしー!(^_^)と過ごせるようにしまーす!
娘と一緒に、高校の見学へ。自分が中三の頃、行きたいと思った商業高校(結局行かず)。どんなかなー。
今日も暑くなりそうですが、よい一日に。(南半球では、今日も寒くなりそう、かな)

JUGEMテーマ:家庭

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|■暮らしをトトノエル(進行中) | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
お骨のはなし(死んだ後どうしてほしい?)
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

亡くなった後、どうしたいか、どうしてほしいか。

これもまさに「ライフ」を「オーガナイズ」することだな、と思います。
お骨について、家族とした話について書きます。

我が家の場合、夫もわたしも葬式もしなくていい、お墓も要らない、お骨も残さなくていい。というスタンス。
子どもたちがしたかったら、してもいいけど、してもしなくてもいいならしない方でお願い、と話をしています。
親戚があれこれ言ってきたら、そのように伝えて、と。

この春、義理父が亡くなりました。


お通夜、葬儀と家族で行ってきました。親戚の方々とあたたかい時間を過ごすことができました。
先祖代々の(といってもそんなに代々でもないらしい)お墓がありますが、義理父のお墓は納骨マンション?のような施設に納められたそうです。

昔ながらの考え方でいくと、夫もわたしもその先祖代々のお墓に入るというのが「常識」なのかもしれません。
でも、おそらくそうはしない予定。
夫の兄弟も遠方に住んでいるので、おいおいそこは整理して手放すことになりそうとのこと。

子どもたちには、遺骨も残さなくていいよ、と話をしています。
残したかったら残してもいいけど、そこにわたしはいないから。

お骨の拾い上げも「しなくていいですか?」と聞いてしなくてよければそれでよし。
しないわけにはいかないのであれば、「一応するけどした後で、中身をざーっとあけて(拾い上げしなかった部分と一緒に)処分しておいてもらえますか?」と聞いてOKだったらそれでよし。
だめ、と言われたら「母(または父)の遺志なんです。」と粘る。
それもだめならしかたがないので持ち帰る。
持ち帰らない前提だけど、もし持ち帰るのであれば、もう最初から骨壷を小さく小さく、喉仏も入らんくらいのにして。

なーんて話を、以前子どもたちとしました。
(途中からはほぼ冗談ですm(_ _)m)

これが正しいとは思わないし、他の人に押し付けるつもりもありません。
ただ大事なのは、生きている間に、自分が、どう過ごすかということだと思っています。

生きている間に、
だれと、
どこで、
どんなふうに、
何をして、
何をしないで、
意味を感じながら、
過ごすのか。

その重要さに比べたら、葬儀や墓やお骨をどうするかは瑣末なことだとわたしは思います。

重要だと思う方は、そのように扱ったらいい。
そうじゃないと思う方は、そのように。

「死」について語ることは「生」について語ること。

もっとオープンにそんな話ができるといいな、と思うこの頃です。

にほんブログ村 その他生活ブログへにほんブログ村
18年生きた実家の猫「ちゅうこ」。
骨は残ってなくてもずっと心の中で生きてます(^_^)

JUGEMテーマ:家庭

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|■暮らしをトトノエル(進行中) | 固定リンク | comments(2) |↑TOP| 最新記事へ|
850円で買えた今日死んでもいい幸せ
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら



【先延ばし撲滅】40日目 自分をもてなす』で書いた、大好きな、おいしいとうもろこしを食べたいだけ食べた(それを自分に許した)話から思ったこと。

死んでもいい、なんて軽く書くもんじゃない、言うもんじゃないという方もいらっしゃると思います。

かつて、わたし自身、ネガティブな方の「死んでもいい」を思ってた時期もあります。

今の「死んでもいい」はそう思えるくらい、

今を生きていて
今幸せを感じられていて
今自分が満たされていて
今自分を満たすことを選択していて
今自分が幸せになってもいいと思えて
今自分が幸せであることが大切な人を幸せにするために役立つことだと信じられて
今そんな自分でいられることに感謝できて

いるから。

いつか幸せになろう。
あれとこれとそれが望む状態になってから幸せになろう。
あれとこれとそれがうまくいったら、幸せになれる。
あれとこれとそれが願ったようにならないから、わたしは幸せになれない。

そういうのは、もうやめようと思ったから。

いつでも、自分で決めたら幸せになれる。

二日間留守にしてましたが、子どもたちが留守番をしてくれました。
晩御飯を二人で作って食べてくれました(鍋は洗ってなかったけど)。
洗濯を自分たちでしてくれてました(たたんでなかったけど)。
支払いの対応もしてくれました(通帳置きっ放しだったけど)。

今朝も、息子がやらかして、それにつきあって時間を費やしました。
もー、ほんとに困ったおぼっちゃん。

ネチネチ、ガミガミ、いうこともできたけど(ちょっと言ったかw)
彼の問題とわたしの問題は別、と切り離すことができるようになってから、ざわざわすることが減りました。

どちらを選択しても、同じ一日。
今日が最後の一日になったとしても、その選択を悔いることのないように。

だいすきなひとにだいすきと伝えるための時間しか、わたしたちには残されていないのだから。

「今日死んでもいい幸せ」は何か?
「今日死んでもいい幸せ」を手に入れるために、何をするか?
「今日死んでもいい幸せ」を手に入れるために、何をしないか?

これを読んでくださったあなたは、わたしにとって、たいせつなだいすきなひとです。
だから、あなたに幸せになってもらえたらいいなと思います。

しあわせになる道を選ぶひとが増えたらいいな!


名古屋でそんな思いを叶えるのに役立つ学びを深めてきました。
活かすぞ(^_^)

↓留守番がんばった娘にグッジョブ(^_^)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ片付け・収納のお役立ち情報がてんこもり

(そうそう、死んでもいいしあわせな瞬間を重ねつつも、死にたくない気持ちも強く持っています。だってこんな素敵な仲間たちや愛しい家族とこれからも楽しい時間を積み重ねていきたいから。「今日死にたくない幸せ」もあわせて書くべきか)

↓その他のトトノエルの講座の開催予定はこちらでご案内しています。


お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村

JUGEMテーマ:家庭

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|■暮らしをトトノエル(進行中) | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
「捨てる」を記録し続けてる私が「捨てたい!」にもやもやするたった一つの理由
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

なんだか、この表紙を見てもやもやしました。

クロワッサン 2016年 6/25号 [雑誌]
価格:479円(税込、送料無料)




「捨てる」を記録し続けてる私がなぜ「捨てたい」にもやもやするのか、理由を考えてみました。

それ、本当に願っていることじゃないでしょ?
そこがゴールじゃなくて、それ手段でしょ?

と思うからです。

本当に願っていることは、

「捨てたい」

じゃなくて

「◯◯したい」のはず。

「◯◯したい。そのために捨てるのが有効な手段だと思っている」ってことではないかと。

「やせたい」

じゃなくて

「服をかっこよく着こなしたい」

「服をかっこよく着こなしたい。そのためにやせるのが有効な手段だと思っている」ってこと。

いや、それも違うか。

「服をかっこよく着こなしたい」

じゃなくて

「自分をいいな、と思えるようになりたい。そのために服をかっこよく着こなせることが有効な手段だと思っている」。

「無駄遣いをやめたい」

じゃなくて

「好きなことにお金を使いたい」

「好きなことにお金を使いたい。そのために無駄遣いをやめることが有効な手段だと思っている」

それによって、縛られることなく、自由を感じて生きていきたい。
願っていることは、そういうこと。

きっと、

「捨てたい」と思っているうちは捨てられない。
「やせたい」と思っているうちはやせられない。
「無駄遣いをやめたい」と思っているうちはやめられない。

その手段を選ぶかどうかはさておき、その結果得たい「◯◯したい」は本物?
リスクを負う覚悟はある?
もしかしてそうなれないかもしれないけれど、それでもチャレンジせずにはいられない衝動はある?
自分の選択に責任をとる勇気はある?

もしも口先だけなら、本に背中を押してもらおうと思っている程度なら、
本気じゃないのかもよ。

ほんとうは、したくないことなのかもよ。

え。
誰に向けてのメッセージかって?

わたしでーす。

筆まめになりたい、料理上手になりたい、姿勢よくなりたい、読書家になりたい、それらも同じかも。

最近、ブログを読んでくださる方から見て、東條はものすごく
・ロジカルで
・デジタルで
・きちんとしてそうで
・はっきりしてそうで
・ちゃんとしてそうで
・器用で
・いろんなことをこなせて
・何でも捨てそうで
・厳しそう

と思われてるケースもあることを知り、びっくりぽんです。(もう古いですかそうですか)

トトノエルサービスをご依頼くださる方もそれを期待されているのかもしれず、だとしたら誤解を解かねばと思う今日この頃。

・結局感覚で
・アナログで
・きちんとしてなくて(よく叱られて)
・はっきりしてなくて(誤解を招き)
・ちゃんとしてなくて(迷惑をかけ)
・不器用で(家庭科1で)
・いろんなことをこなせて(やりっぱなし先送り大臣)
・捨てるのは慣れてきて(もミニマリストではないし)
・厳しそう(こんな自分なのでせめてブログではそう書いて自分を律したい)

なのがわたしです。
サービスに伺っても「これはこうですよ」「こちらが正しいですよ」「これが普通です」とは言いません。
「これとこれならどちらがいいですか?」「こうする方が多いかもしれません」「どちらでもいいとわたしは思うんですけど」と言うことが多いかと。あくまで補助輪で、牽引するわけではないので。

「捨てたい」をサポートするのではなく、
「こんな風に暮らしたい」をサポートする。


それがライフオーガナイザーの仕事。

と今思いついたので書いてみました(今かい)。

なるほど、だったら依頼しようかな、と思ってくださる方がいらしたら、ご縁をお待ちしています。
なるほど、だったら依頼しても無駄だわ、と思ってくださる方には他のプロとのいいご縁が繋がることを祈っています。

浜松で探すならこちらからどうぞ→『【依頼したいと思ったら】片づけのプロ一覧@浜松
静岡県内ならこちら→『私たち、静岡のライフオーガナイザーです!

明日はお試しトトノエル。
おうちも、自分も、家族も大好きだ!と笑顔で言えるママがいる家庭がまた一軒増えるといいな!

楽しみでーす!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ片付け・収納のお役立ち情報がてんこもり

↓その他のトトノエルの講座の開催予定はこちらでご案内しています。


※浜松市のPTA文化部、教養部、家庭教育学級担当の方々へ※
浜松市内の幼稚園、小中学校の講座、講演のご依頼も承りますので(他のライフオーガナイザー、整理収納アドバイザーのご紹介も可能です)のお気軽にご相談くださいね。


お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)


JUGEMテーマ:家庭
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|■暮らしをトトノエル(進行中) | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
「家庭訪問」の言葉にざわざわしなくなる日がきました
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

家庭訪問。

ある人にとっては憂鬱だったり、劣等感を感じさせるものだったり、焦りをうむものだったりするキーワード。

かつてのわたしはそうでした。

昨夜「あ、明日家庭訪問か」と手帳を確認した時に、そう思わなくなっている自分に驚きました。

まー、だいたいいつもどおりでいいでしょう。
ひとまずうっかり忘れないことが何より大事(部屋よりそっちに関しては未だに危険)。
ちょっとそうじを丁寧にしておくか。

思ったのはその程度。

成長したんだなあ、としみじみ。



そして、わがやのリビングが、好きだ!
と思えることがうれしい。

むかしのリビング。


むかしのいやしどころ。

(浜名湖サービスエリアの休憩コーナー。当時はお世話になりました)

いまのキッチンからの景色。

いつでも卓球できるよ!なのが(・∀・)イイ!!

たかがかたづけ。
されどかたづけ。

片づいていなかった頃のわたし。
いまのわたし。

いまも残念なところはもりだくさんですが、それでもいまがいい。

そんな、そこそこ元気になったじぶんだからできることがある。
今日はその力を発揮しなさい、という神様からの練習問題だったのかも。

午前中はトトノエルのお試しサポートへ。
将来子ども部屋にしたい空間をととのえるための一歩をご一緒しました。
「(空間だけでなく、むしろ)こころがすっきりした」
とおっしゃっていただけて、とてもうれしかったです。
ママもいっしょにごほうび大作戦、チャレンジしてみましょーねー!

午後は家庭訪問。
さきほど先生が帰られました。
何年か前は深刻な話題もしていたけれど、いまは「まー、なにかあれば、都度」。
親も先生も子どもを信頼し、応援できるっていいな、と思います。

そして夕方からは、ごはん作っておいて、中学校のPTA理事としてのお仕事へ。
地区の保護者を集めて、後援会の協力金お願い行脚の説明会の進行をしてきます。
(人前に立つのほんとに苦手なのに・・気持ち良く手伝ってくれる役員さんにほんと感謝です^^)

ひとは、いつからでも変われる。

わたし自身、これから、もっとより自然体で、ゆるく、たのしく、しなやかに、変わっていけたらいいなと思います。

そんな思いを我が家もじぶんも、と願うお客様とともに歩んでいけたら幸せです。

さて。
今夜の説明会の準備と明日のライフオーガナイザー入門講座とチャリティイベントの打ち合わせの準備をして、今日を笑顔で終えられますように。

ひとつ、ひとつ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ片付け・収納のお役立ち情報がてんこもり

↓その他のトトノエルの講座の開催予定はこちらでご案内しています。


※浜松市のPTA文化部、教養部、家庭教育学級担当の方々へ※
浜松市内の幼稚園、小中学校の講座、講演のご依頼も承りますので(他のライフオーガナイザー、整理収納アドバイザーのご紹介も可能です)のお気軽にご相談くださいね。


お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)
JUGEMテーマ:家庭


ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|■暮らしをトトノエル(進行中) | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
「ないと生きていけないもの」以外は手放す勢いで分けてみる
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら


家の中は、なんとなく片付いた。

昔を思えば、ほんとうにましになりました。

でも、もっとすっきりさせたい。

もっとすっきりとできるはず。

と、一周回って戻ってくると、判断基準が上がっていくので前回残すことにしたものも「手放してもいいかな」「手放してみようかな」「手放したいな」と変わってくる。

「使う」「使わない」以外にも、ライフオーガナイズの手法では分け方はたくさんあります。「2016年2016個手放すプロジェクト」もあと1000個程度になりましたが、ここからは基準を

「ないと生きていけないもの」以外は手放す勢いで分けてみる。

でやってみようと思います。

「ないと生きていけないもの」以外は手放す。

ではないので、手放さない選択もあり。
でも、分ける際にはこの基準で。

「ないと生きていけないもの」だけを眺めてみたら、何か発見がありそう。

実際には、「ないと生きていけないもの」「ないと生きていけないと思ってるけど実はそんなことはないもの」にもへだたりがあって、そこも厳密に分けた方がいいんだろうな、と思います。

でもそこは今回ゆるくてOKとします。

さて、どうなる!(^_^)

目次ページ作りました→『2016年2016個手放すプロジェクトで手放したモノリンク

メールレッスンも作りました!
7)ないと生きていけないもの(10日間)

自分にとって「ないと生きていけないもの」ってなんだろう?
それを見つけるために、問いかけてくるステップメールです。
10日間問いかけられ続け、自分と向き合い、それが見つかるといいですね。

PC:ないと生きていけないもの登録フォーム
携帯:ないと生きていけないもの登録フォーム


その他のメールレッスンはこちら→『トトノエルのメールレッスン一覧

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ片付け・収納のお役立ち情報がてんこもり

↓その他のトトノエルの講座の開催予定はこちらでご案内しています。


※浜松市のPTA文化部、教養部、家庭教育学級担当の方々へ※
浜松市内の幼稚園、小中学校の講座、講演のご依頼も承りますので(他のライフオーガナイザー、整理収納アドバイザーのご紹介も可能です)のお気軽にご相談くださいね。

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)


JUGEMテーマ:家庭
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|■暮らしをトトノエル(進行中) | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
今も「生きているあなたが好き」
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

2009年5月27日の記事がふと、今の自分にグッときたので、コピペ。


へのへのもへじだらけの娘の自由帳の片隅に。

ここまで。
7歳の娘が詩人だった頃のもの(^_^)

わたしが今ご縁をいただいている、生きているすべての人に。

「生きているあなたが好き」

大事なことなので、もう一度言います。

「生きているあなたが好き」

叶うなら、あなたもあなたを好きでいてほしい。

「生きているあなたが好き」!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ片付け・収納のお役立ち情報がてんこもり

JUGEMテーマ:家庭
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|■暮らしをトトノエル(進行中) | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
<< | 2/25PAGES | >>

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ