トトノエル

メールはこちらへお気軽にどうぞ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら
→お客さまの声はこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
ARCHIVES
<< 捨てたモノ10/19 | main | アグレーラできれいだらー >>
[読んだ捨てる!本71]近藤典子『近藤典子の片づけが生んだ奇跡』
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら


近藤典子の片づけが生んだ奇跡
近藤典子

以前から抱いていた近藤典子さんの見方ががらっと変わった一冊でした。
偏見持ってました、ごめんなさい。

モノはとにかく捨てちゃダメ、とにかく収納しまくる、ほら工夫さえすれば収められるのよ、よしゃ、納まった、これでよし!

という仕事をされている方かと思ってましたが、そうではないようです。(短絡すぎ)

でも、ニーズがきっと「どれも捨てたくないんですけど…」だったり、捨てずにいかに収納するかを見せた方が視聴率が取れるし(捨てればすっきりする、そりゃ当たり前だから。でも捨てられなくて皆困ってるのだから)、結果的に「捨てないで収めるテクニック」を発揮するところばかり目立ってしまうのだろうと。

彼女も私のイメージするところの「生活オーガナイザー」だ!
とこの本を読んだ限りでは強く感じました。

心に残ったところ。

奥様の話を聞いて、私は言いました。
『片づけるの、やめましょう。奥様が本当にこうしたいと思う方法をゆっくり選んでください。それまで無理に片づけなくてもいいと思うんです。』
」(p17)

依頼に応じて近藤さんとスタッフが仕分けて置いたゴミを再び家に戻してた依頼者は、それを聞いて何日も考えたそうです。そしてプツンと何かが切れた。

『私は何をしたかったのだろう。なんのために片づけたかったのだろう。(略)私はどうしたいの?このままでいることが私の望んでいることなの?って。そうしたら、ある日突然、こんなものをとっておくことがバカバカしくなったんです。』」(p19)

夫が家を出て行った。
もしかしたら戻ってくるかもしれない。
その時に家の中を出て行った時のままにしておきたい。

その気持ちを吹っ切るきっかけが欲しかったのだと思います。
吹っ切ることができた依頼者は離婚届を出し、物を整理し、家を売り、さばさばと快適に暮らしているそうです。

それまでの私は、片づけを頼まれたら、片づけなくてはいけないと思っていました。でも、そうじゃないんですね。大切なのは、なぜ散らかってしまったのかを考えること。どうして片づけたいと思っているのかを考えること。それがわからなければ、本当に片づけることなんてできないのです。もしかしたら片づける必要なんて、ないのかもしれない。」(p20)

片づけなくてもいい。
片づけない方がいい。
そういう時も人も場所もあるのだと。

それなりの理由があって、そうなっている。
やみくもに否定するのではなく、なぜそうなのかを考えることが、片づけより大事なこと。

だって人生の目的は『片づけること』じゃないでしょう?『幸せに暮らすこと』のはずです。なのに、みんな片づけることばかり一生懸命で、幸せになることを忘れている。片づかなくなった理由を考えることが先決なのに、そんなことは考えず、表面ばかりきれいにしようとするから、どんどん幸せから離れていってしまうのです。」(p20-21)

はっとしました。

私の行動は、『幸せに暮らすこと』にほんとうにつながっているか?
『幸せに暮らしてそうに見えること』になってないか?
似てるけど、これは違う。

幸せに暮らすことは、今を丁寧に生きること。
モノときちんと向き合うこと。
モノからのメッセージを受け取ること。
周囲の気持ちを考えること。
感謝できるモノに気づくこと。

ただモノを減らせばいい。捨てればいい。
そうではなくて、『幸せに暮らしている自分(と家族)』のイメージをまず描く。
それに必要なモノ、不要なモノが見えてくれば、きっと行動に移していける。
時間は人それぞれかかっても、方向を間違えてなければいつかたどり着ける。

とても刺激的で、ほっとできて、自分のペースで片づけていこうというモチベーションがあがった一冊でした。
近藤さん、ありがとうございました。(*^-^*)

そう!目的は『片づけること』『収納すること』ではなくて、『快適な空間を作る』ことなのです。」(p33)

まだまだ課題がいっぱいあることに気づけました。

快適で幸せな空間で笑顔で暮らしている自分。

まずそれをイメージ。具体的にイメージ。

その私は朝から一日,どう過ごしてる?

それが描ければ変わっていける。

変わっていこう。

今日から。

近藤典子の片づけが生んだ奇跡』(楽天)
近藤典子の片づけが生んだ奇跡』(Amazon)


読んだ本の一覧&ガツンときたその本の一言はこちら
Amazonインスタントストアにジャンル毎にまとめてみましたのはこちらです。
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├片づけに役立つ本 | 固定リンク | comments(4) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
この本、わたしも持っています。成る程なぁと思いながら読みました。

話変わって、数日前にここに書かれていた言葉、
「今やれば今終わる」
は、すごくガツン!と来た言葉でした。
いつも後回し、後で出来ることは今やらないように今やらないと本当に困ることだけをやってきた結果が今の状態なんだな〜って・・・。
後回しの結果、暮らしにくい家になっていました。

呪文みたいにブツブツ言いながら、今終わるように頑張ってます。
| saba | 2008/10/19 2:35 PM |
>sabaさん
コメントありがとうございます。
この本お持ちなんですね。
収納テクニックの本よりこちらの方がガツンと来ませんでしたか?
なんだかモチベーションが静かにあがってくる、よい本でした。

今やれば今終わる。

ほんとにそうなんですが、私もなかなか。ついつい後回しです。
今日もやることリストをだーっと書いたのですが半分もできず。
今「10個だけがんばれ自分」と励ましながら、あと三つ、なんとかやりきろうと思ってます。

今やれば今終わる。そしたらすっきり。ありがとう自分。

効く呪文をいっぱい用意したいですね。
お互いがんばりましょうね!
| sabaさんへsonica | 2008/10/19 5:52 PM |
ほんまですね。
大事なのは幸せに暮らすこと。
幸せそうに見えることじゃないですもんね。
心にぐっときました。

家族が笑って暮らせるように、
掃除も程々に(笑)がんばりたいと思います♪

そして、今やれば今終わる。
いい呪文ですね~♪
私も唱えます!ありがとうです~♪
| miwa | 2008/10/20 6:20 PM |
>miwaさん
コメントありがとうございます。
ほんと、近藤さんいいことおっしゃるでしょうー。私も はっ! としました。
何ごともほどほどに、笑顔で暮らせるように、大切なものを見失わないようにしたいですね。

呪文も効かない体になってきている私です。呪文、100個くらいバリエーション欲しいかも。いいのあったら教えてくださいね♪
| miwaさんへsonica | 2008/10/20 10:51 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/844476
トラックバック

↓買ってよかったモノ
★WMFの圧力鍋

★ステンレスピンチハンガー


おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ