トトノエル

メールはこちらへお気軽にどうぞ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら
→お客さまの声はこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
ARCHIVES
<< [BEFORE&AFTER(洗面所)]ヒソクイロソニカ衣類と戦う | main | 捨てたモノ8/9 >>
[読んだ捨てる本67]ピーター・ウォルシュ『どうしても片づけられないあなたへ 不要なモノを捨てて豊かに暮らすための簡単な方法』
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら


どうしても片づけられないあなたへ 不要なモノを捨てて豊かに暮らすための簡単な方法
ピーター・ウォルシュ
ソフトバンククリエイティブ

アメリカで生活オーガナイザー(日本でいうところの整理収納アドバイザーかな)として働く著者によるお片づけのコツと、どう生きたいか、どうそれを実現するかの指南本。
共感できるところ、行動したいと思えたことがたくさんありました。

心に残ったところ。

私は彼らに『自分たちが理想とする人生を想像してみてほしい』と伝えました。(略)でも、私の出発点は『モノ』とは何の関係もないところにあります。変に聞こえるかもしれませんが、ガラクタに注目するところからはじめてしまうと、決して片づけができるようにはなりません。本当の整理整頓は、『モノ』とはあまり関係がないところにあるのです。」(p11)

いかに収納するか、ではなく、モノでもなく、まずしたい暮らしをイメージする。
そうすれば今、何が必要か、何があれば幸せなのかが見えてくる。

ガラクタにしがみつくことに必死になり過ぎて、真の意味で今に生き、今現在の生活を充実させることができなくなっているのです。」(p32)

今を生きること。
今を幸せに生きること。
ガラクタにしがみついている自分に気づき、認めること。

何かを大切に思うなら、大切に思うだけの場所をそれに与えましょう。思い出を大切にし、展示する方法を見つけることです。敬意をもってそれを扱う方法を見つけられないなら、捨ててしまいましょう。」(p37)

これはちょっとできるようになってきたかも。
でも、まだまだ。

整理整頓をして、それを維持していくためのカギは、モノの向こう側にある、あなたが望む生活を想像してみることにあります。何よりもまず、自分の生き方を見直してみることが大事です。」(p49)

家に何を置いておくかを決めるもっとも大切な唯一の要素は、はっきりしています。
『これは、思い描いている生活に自分を近づけてくれるものか?それとも妨げとなるものか?』
」(p56)

すべてのモノに対して、そう問いかける。
そして選び、選んだ結果に責任をもつ。

モノに支配されるのではなく、モノを支配する。

将来使うか?
最後に使ってからどのくらいたっているか?
また、使うことがあるか?
家の中で場所をとる価値があるか?
」(p67)

読むと捨てたくて捨てられなかったモノが捨てられると思います。おすすめ。

どうしても片づけられないあなたへ』(楽天)
どうしても片づけられないあなたへ 不要なモノを捨てて豊かに暮らすための簡単な方法』(Amazon)
ピーター・ウォルシュ

私が読んだ本の一覧&ガツンときたその本の一言はこちら
Amazonインスタントストアにジャンル毎にまとめてみましたのはこちらです。
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├片づけに役立つ本 | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/753136
トラックバック

↓買ってよかったモノ
★WMFの圧力鍋

★ステンレスピンチハンガー


おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ