トトノエル

メールはこちらへお気軽にどうぞ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら
→お客さまの声はこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
ARCHIVES
<< 捨てたモノ12/15(なんのために?) | main | 思い出を形に。Photobackで。 >>
[片づけに役立つ本04]野口 悠紀雄『「超」整理法〈3〉』
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

(※過去記事を追記して再度アップしています)
捨てるモチベーションアップ度★★★☆☆

「超」整理法〈3〉
「超」整理法〈3〉
野口 悠紀雄
中央公論新社 (1999/06)

以下、2006.09.10にアップした内容。

副題は「とりあえず捨てる技術」。

このとりあえず捨てる、ができればごちゃごちゃ生活から意外と簡単に抜け出せるような気がする。

ついつい、とりあえずここに置いとく。
とりあえず、後でやろう。
とりあえず、こっちからやろう。

軽い言葉だけど、分かれ道で「とりあえず」を選択し続けた人とそうではない人の差はものすごく大きなものになるような気がする。

捨てたい。

そう願う人で、理屈で攻められると納得して従えちゃう、という人はこの本を読むとよいかもしれない。

捨てる理由としてあげられた3点。

置き場所がない。
不要な書類は雑音になる。
脳の活性化。

でも、やっぱり、捨てられない人に。

どのようなシステムなら捨てられるのか。
どういった方法で捨てればよいのか。

これはそれを検証した本。

ポイントは、
1、対象をストックではなく、フローで捉える
2、出口を設ける
3、集中処理ではなく、部分的、連続的に処理できること

「とりあえず」はよくないようなことを上で書いたけれど、捨てられない(抵抗を感じる)人にその抵抗をなくすために「廃棄バッファ」を設けると筆者は言う。
これは「とりあえず捨てないけど捨てる一歩手前」を用意することで、抵抗感なく廃棄への流れに載せることができるというもの。

「超」整理法―情報検索と発想の新システム』は私は読んでないのだけど、どうも「押し出しファイル」の使い方が重要らしい。
よく使うものを一方へ。使わないものは他方へどんどんたまっていくから、適当なところでそれは捨ててしまってOK。

捨てられないのは、捨てることを、そして捨てることで生じるかもしれない不都合を恐れる心によるもの。
だから「捨てる」のではなく、「捨てるために『保存する』」という考えをすることで、捨てることを容易にする。これが筆者の考えだ。

さあ捨てよう、ガラクタだから、ほら、どうしたの?さあ捨てて捨てて。
とせかすよりも、「とりあえず保存(でもおいおい捨てるけど)」というゴミ箱を用意するというのは効果的だと思う。

あとは、そうして作り上げたシステムを流れにのせて、続けること。
忘れそうになったらまた読むとよいかも。

不要なモノをいっぱい捨てて、「どうしてあんなモノ、大事にとっておいたんだろう」と思えるように、すっきりした気分ですっきりした部屋で思える日がくるように。

追記:2013.12.15
当時、フローでとらえる、という考え方を得られたのが収穫でした。
モノは入れておしまい、ではなく入って、使って、出ていくもの。
だからその流れを滞らせないような仕組みを作ればよいのだよ、と。
うまくいっていないのであれば、どこかでつまづいている。
断捨離はその流れを意識的にしましょ!というものですね。

2006年に書いた最後の『不要なモノをいっぱい捨てて、「どうしてあんなモノ、大事にとっておいたんだろう」と思えるように、すっきりした気分ですっきりした部屋で思える日がくるように。』ですが、2013年の私は、ほどほどにすっきりした部屋でそこそこすっきりした気分でそう思えています。というか、もう「あんなモノ」の存在を忘れてたり。
たくさんの重荷を背負ってたなあ、と振り返って思います。軽くなって楽になりました。
それらとお別れする決意をした当時の自分にお疲れ!ありがと!と言ってあげたいです。

「超」整理法〈3〉
野口悠紀雄著『「超」整理法〈3〉

『片づけに役立つ本』カテゴリはこちらからどうぞ!
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├片づけに役立つ本 | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/64082
トラックバック

↓買ってよかったモノ
★WMFの圧力鍋

★ステンレスピンチハンガー


おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ