トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< [買ったモノ22]皮のバッグ | main | [捨てる本56]桜井 公子『どうして私、片づけられないの?―毎日が気持ちいい!「ADHDハッピーマニュアル」』 >>
[BEFORE&AFTER(リビング)]飛騨のテーブルを迎える前に
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

高山の家具屋さんでテーブルを注文しました。
(その時の記事はこちら
それがそろそろ届くとの連絡をいただいたので、いそいそと準備をすることに。

飛騨産業さんのサイト→http://www.kitutuki.co.jp/kitsuweb/NAVI/index.html
飛騨の家具館さん(ネットショップ)のサイト→http://www.hidanokagukan.com/




カウンターの上がぐちゃぐちゃなのは、気になさらぬよう。

たしか26歳の時に、結婚の予定もなく、そもそも相手すらいなかったのに、なんか勢いで実家の自室に買ってしまった梅田ロフトにあったアクタスのダイニングテーブル&椅子4脚。(49,850円。)



その後四畳半アパートに引っ越したのですが、もちろんそこに置けるはずもなく実家に放置。
結婚を機に再び(というかやっと)日の目を見たこのテーブルとも、いよいよお別れです。

チビたちが落書きだの、さんざん牛乳ぶっこぼして足が黄緑色になってたり、まぁモトはとれたかな…。

ひとまずリビング側へ移動させまして。



ひろーい!
娘にちょっと寝転んでもらいました。

24万円もかけてリフォームしたカウンター下収納がかなりイケてない状態ですが、気になさらぬよう。

届くまでの数日は、ちゃぶだい状態で過ごすことにしました。



じゃーん。

こちらは私が大学入学とともに買ったこたつ。
そうそう四畳半アパートにはこれを持っていったのでした。
ベッドというか布団兼用でがんばってくれたよなぁ…。

学生時代、女友達7人が思い思いに足を突っ込んで寝たよなぁ…。
映画を見たり、話をしたり、飲んだり、食べたり、いろんな人とこたつを囲んだなぁ…。

<

ちゃぶだいにしたらカウンターの下の物が取りやすくなり、これって便利。
以前はテーブルをぴったりつけていたのでストックを入れておくくらいしか使えなかったけど、おしゃれなファイリングケースにでも入れて、使い勝手をよくしたいな、と思います。

ちゃぶだいからリビングを見たところ。



た、卓球したい!
ほんとそんな感じ。
粗大ゴミでさよならする予定です。

で。



こたつでさっそくお楽しみ。
出さなきゃいけない送付物と、出したい送付物とを用意。

ややや、まだ手元にあるわこれ。近日中に投函しようっと。

昔ヤフオクでゲットした漫画。ちまちま送らせてもらって、やっと半分くらいになったでしょうか。

お好きな方が多そうなのでちら見せ。



それは愛だよマヤ。



冷血仕事虫のこの俺が…



真澄様ほんとうにそれでよろしいの?



続きが気になる〜!しょうがないので妄想で楽しもう!と思った方はtorizohさんとこなんかおすすめでしてよ。

【飛騨産業さんのアイテムいろいろ】



…大掃除の気配すら見当たらない、片付けブログの天の邪鬼。(そんなつもりはなく、ただ単にズボラで乗り遅れてるだけです)
ほっとする方もいらっしゃるだろうし。
そういうのもあってもいいかな、と思います。

いや、よくないけど。(涙)

まずは、計画するところから始めようかなと思います。
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├8.BEFORE&AFTER(リビング) | 固定リンク | comments(12) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
わはははは〜〜!
わろたよ〜〜。

あー違う、まずは机に注目したんですが、
「ガラスの仮面」に釘付け!!(笑)
続きはtorizohさんちで。ええ、やりますとも!(笑)
・・・これ、また読まないといけませんことね、真澄様。
あきゅーぴーさんも、ノッてくれますよね?きっと。

どんな話か忘れてしまったですわ、月影センセ〜。
お稽古、頑張らなくっちゃ・・・。
(すみません、意味不明なコメントで(^^ゞ)
| torizoh | 2007/11/21 12:16 AM |
ダイニングテーブルのセットが届くのが楽しみですね〜。
対面キッチンの醍醐味の1つ「カウンター下収納」ええな〜。(うちは独立型なの)

あ、あの、ずっと前に何方かのコメントで見たと思うんだけど、「悪魔(デイモス)の花嫁」って知ってますか?
あれ、私的にはいつの間にか終わってしまったような感じだったのですが何巻までだったか覚えてますか?
って、今、書いてるうちにネットで見れば?ってもう一人の自分がいました^^;
17巻までは揃えたんですけどね・・・。
その後は断念!

今の本屋さんて無駄に置かないせいでしょうね。
よほど人気のあるマンガでないと(ドラマ化されるとか)1巻から置かなくなりましたね。
当り前か^^;
| ハナッペ | 2007/11/21 12:40 AM |
ちゃぶ台生活、いいですねぇ。私も学生の頃、ワン・ルームのコタツを囲んでいろいろ食べたり、飲んだり、話し込んだりしました。あの頃の、どうでもいいようなバカバカしい時間を共有した友人達も、今ではすっかり素敵な大人の女性です。これもきっと、あの時代があったからこそ、ですね。

ところで、ガラスの仮面!あぁー、懐かしい。コレって、まだ連載が続いているのですか?
| ahirunoko724 | 2007/11/21 2:36 AM |
sonicaさんおはようございます。
私の方にまでコメントありがとうございましたっ!
今後ともよろしくお願いいたします。

私は個人的には「妖気妃伝」が懐かしいです。
最初読んだときは物凄く怖くて
その後だいぶ大人になってから文庫で読み直しました。
でもやっぱり怖かった(汗)
「白い影法師」っていうのが一番怖いんですかね?
ちょっと読んでみたくなりました。

テーブル楽しみですね〜。
ウチも1人用のコタツを無理やり使い続けているので
買い替えたいなぁって思ってます。
「お金は使うべきところにはガッツリ使う!」を
実践したい今日この頃です。
| | 2007/11/21 7:48 AM |
実はウチにもあります・・・「ガラスの仮面」。
ファンサイトではガラかめとか呼んでるようです。
全巻揃ってるのが我ながら悲しい・・・。
しばらく読んでなかったので、
こうして記事になってるのを見ると妙に懐かしい。(持ってるくせに)
冷血仕事虫・・・改めて聞くと爆笑です。
紅天女ももうどっちがなってもいいからはよ終われ〜!
作者の寿命と最終回のどちらが早いか・・・。
「王家の紋章」(ご存知ですか?)と同様案じている作品です。

それはともかく、いよいよテーブルが届くのですね。
ぜひ画像upして下さいね。
とても楽しみです。
| さがみゆみ | 2007/11/21 2:19 PM |
>ハナッペさん
コメントありがとうございます。
大物家具はドキドキしますね〜。
ところで。
デイモスの花嫁、数ヶ月前までうちにありました。
ヤフオクで文庫になったのを買ったのですが、それで13巻だっけ?
今はあきゅーぴーさんちにある、はず、です…(全部送りましたっけ?)
初期の頃のひょろっとしたデイモスがだんだん凄みを増して、美奈子も高校生から大学生、そして社会人になり婚約?だかの話も出て、一気に大人読みは楽しかったです。
終わりもどうするのかと思ったら、あれ?な展開で。
まあ、あれ、どうやってもハッピーエンドにはならないから終るわけにはいかないのでしょうね。

「兄さま…心変わりは許さなくてよ…」
ビーナス、せつなーい!
| ハナッペさんへsonica | 2007/11/23 1:04 PM |
>ahirunoko724さん
海外へはばたいてお仕事されてるahirunoko724さんにワンルームコタツの
過去があったというのも素敵ですね。
ガラかめは、まだ終わってないようです。
さらにパラレルワールドのように違うバージョンで進んでいるそうで、たぶん終わりを見られる日はこない気がします。
紅天女はどうでもいいけど、真澄さんとマヤの恋の続きは気になる!
| ahirunoko724さんへsonica | 2007/11/23 1:04 PM |
>torizohさん
ガラかめの話題だけで、ひと宴会終ってしまいそうですね。
いやぁでもあんなにネタ満載の漫画もないし。
金谷恵美さんとか今どうしてるの?とはいて捨てられてる脇役も面白いし、ねー。
アホの私が紛失したりで、あきゅーぴーさんもどこまで読んだか、抜けてるアイドル時代はどうなってんのだか、あやしいと思います。
まぁガラかめの時の流れ方からするとこれくらい許容範囲なのかも、ですけどね。
| torizohさんへsonica | 2007/11/23 1:08 PM |
> 瑛さん
コメントありがとうございます。
「妖気妃伝」、当時買ってたなかよしデラックスで3回連載だったのかな?いや前後編だったと思います。
面白くって、幼なじみと声優ごっこしてカセットテープに取りましたよ。

「ターコ!いつも仲良しだったのに…」
「おのれ九翟!」
「九翟さん!どうして」「ぼくを読んだでしょう…?」
「あたし、九翟さんが好き!」→目は見えないが心が読めるのでつばさの気持ちが「うわ、モロに入ってくる」(赤面)

あー、いいわー。
白い影法師って教室の机の下からぞぞぞーってやつ?
あれは有閑倶楽部の蛇の話と同じくらい怖いですよね。(これまた例えが我ながらアレですね)

リンク貼れるかな。ぺた。
<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061089048/mipiace-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">白い影法師</a>
おすすめ☆いつつになってるわ…。
使うべきところへガッツリ!共感です。
| 瑛さんへsonica | 2007/11/23 1:15 PM |
PC不調のため長らくご無沙汰してしまいました。
年末に主人の両親が渡米してくるので大掃除も計画的に、
とやってきたら、懐かしいコタツやら北島マヤやら
思わず涙してしまいました。
LA暮らしの今も主人が学生時代から愛用のコタツで
家族5人温まってます。天板の裏が緑でマージャンできる
やつです。(リビングをおしゃれにできない最大要素…
いつかこれも捨てる日が来るかしら)
年末大掃除がんばろう。いろいろ参考にさせてね。
コタツ七人衆の一人より。
| californiamama | 2007/11/24 1:20 AM |
>さがみゆみさん
こんばんは!全巻揃ってるってすごいです。
遊びに行きたい。まじで。
がらカメファンサイトもさんざん読みふけりました〜。
紫織さんが嫉妬に狂う昼ドラバージョンとかね、みなさんの妄想で楽しませていただきました。
読み始めた頃は大人の男性だった真澄さんが、いまでは年下の男の子だったり。
毎回マヤのことを誰も知らなくて水戸黄門よろしく「あの姫川亜弓が唯一ライバルと認めてるそうだ」「えっ!」「一人舞台をつとめあげ、一般投票で一位を獲得した」「えええっ」「パックで集客が」「あああっっ」てところとかも、大好きです。

そして、終らないだろなーな漫画の代表はやっぱり「ガラかめ」と「王家」ですよねー。あれ後の方ってかなり描きなぐってませんでした?
それでもいいから終ってくれーですよね。
でも終るということはメンフィスが死んじゃうってことで…。
私はイズミル王子がけっこう好きです。桜小路くんタイプですよね♪

テーブル記事もアップしますのでよろしくです(*^-^*)。
| さがみゆみさんへsonica | 2007/11/24 9:56 PM |
>californiamama
○谷文化、懐かしいねー!
引っ越しも手伝ってくれたんだよね。今更ながらありがとう。
一緒に見たレンタルの映画、今も心に残っています。
門限があるから帰って翌日早朝またやってきた一人を入れるとほんとは8人だったんだけどねー、にしても7人、入れば入るもんですね。
安くなったよ!と阿倍野で買ってくる25日のケーキも毎年楽しみでした。
あの時代を過ごせたこと、ほんとに幸せだと思います。
アホだったけど。それがよかったんだよね。
いっぱいいただいたものを、これから少しずつ返していかなくちゃなと思います。
年末掃除は参考にならんと思うけど、海の向こうでもがんばってるんだわというのを励みに私もなんとか終えたいと思います。
| californiamamaへsonica | 2007/11/24 10:03 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/491370
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ