トトノエル

メールはこちらへお気軽にどうぞ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら
→お客さまの声はこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
ARCHIVES
<< [BEFORE&AFTER(玄関)]フックで床すっきり | main | 飛騨の家具屋さん >>
[捨てる本54]金子 由紀子『ちょこっと和のある暮らしがなんだかとてもワクワクする!―和のアイテムをさりげなく日常にプラスする方法』
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

捨てるモチベーションアップ度★★☆☆☆
手ぬぐい、風呂敷を使ってみたくなる度★★★★☆
硯を磨りたくなる気持ちアップ度★★★★☆

ちょこっと和のある暮らしがなんだかとてもワクワクする!―和のアイテムをさりげなく日常にプラスする方法
ちょこっと和のある暮らしがなんだかとてもワクワクする!―和のアイテムをさりげなく日常にプラスする方法
金子 由紀子
すばる舎 (2006/09)

心に残ったところ。

風呂敷と手ぬぐいを使いこなすことは、和の生活技術を取り戻す、手に入れることでもある。『包む』『結ぶ』『縛る』といった、私たちの先祖が当然のように知っていた多くの知恵の蓄積を、この二枚の布が私たちに教えてくれる。
 少ないものを、愛着をもって大切に使い、使い倒して使い切る。そんな和の生活を、この二枚から始めませんか。
」(p34)

「和テイストのインテリアがなんだかとても居心地いい」の第二章、山野草や苔玉を手に入れてみよう、と提案された項目。

大切なのは、そんな植物を毎日眺め、手入れする時間、ふっと肩の力を抜く時間を持つことなのだから。」(p88)

ああ、そんな時間を確かにもっていないことに気づかされます。
ちょっとのことなのに。
とてもあこがれているのに。

かなりピンチになりかけつつもなんとかもっている小さな子宝草が、かろうじてそれを忘れないでと教えてくれています。(大きく育つ気配は皆無だけど、枯れてないのは奇跡に近い!)

和の道具は効率がいいとはいえないけれど、そのちまちました手間を楽しい時間に変えよう(洗濯しながら子どもたちにシャボン玉遊びさせる、とか)、という提案にも気づかされる、心のゆとりがなくなってる自分。

人間関係で失敗したばかりで、ちょっと凹んでいる私に響いたのは、気持ちを伝える、の項。

気持ちを伝えあうことはとても大切。
それには「ひらがな言葉」を大切にすることだと著者は言います。

ひらがな言葉とは、漢語に対する、和語。渡来したのではなくもともと日本にあった自分たちの根幹をなす言葉。

ロンリーじゃなくて、さみしい。
ハッピーじゃなくて、うれしい。
サンキューじゃなくて、ありがとう。

ひらがな言葉には、頭でわかるのではなく心に沁み通る、やわらなかな浸透力がある。
そんなひらがな言葉をたくさん、心に貯金したい。頭ではなく心に言葉を蓄えることは、人の気持ちを理解し、自分の気持ちを伝えるために、とても役立つからだ。
」(p162)

絵本作家のまついのりこさんの講演を聴いた時に感じた「なんて美しい日本語を話されるのだろう。なんて心地いいのだろう。そして自分の話しているそれは、美しさから遠く、なんて恥ずかしいのだろう。」というショックを思い出しました。

同じ気持ちを表現するなら、美しく、わかりやすく、気持ちのいい言葉を選ぶようにしたい。

といってもボキャブラリ…じゃなくて、語彙が貧困、じゃなくてまずしいから難しいのですけれど、ね。
ブログで練習、練習ですわ。

5章「和がテーマの遊びがなんだかとてもワクワクする」では年中行事を楽しんでみようと提案。

しきたり通りにしなきゃ、と思うと苦しくなってしまうから、自分流で。

これを『面倒くさい』と思うか、ワクワクするか。そこに、無味乾燥な毎日を変えるカギがあると思う。」(p178)

歌舞伎や和風旅館にお泊まり、宿坊、銭湯と提案される和のイベントの一つに書道もありました。
子どもと一緒に御稽古に通っている自分にはちょっと嬉しい。

だから、筆をとるときには、なるべく自分で硯を使って墨を磨りたい。書の大きな魅力のひとつは、あの墨を磨る悠長な時間と、独特の香りなのだ。」(p190)

今は磨らずにボトルからどぽどぽ出しているけれど、高校時代書写の時間に磨っていたあの時間は確かに、豊かさやゆったりした時間の流れを感じられて、今でもいい思い出になっています。

きっとそういうことが大切。

私たちの今の暮らしから失われてしまった『何ごとかを準備する時間』が、この墨を磨る時間にはあるのだと思う。」(p190)

きものを着るにも半襟をつけたり外したり(ほとんどしないけど)。
着る前には必要な道具を並べておくとか。
脱ぎ散らかしたのを畳んでしまうのも、洗濯機にポイの洋服とは比べ物にならないくらい煩雑。
(習わないと畳めない服って、ね)

めんどくさい。けれど、それだから感じられる時間、ゆとり、落ち着き。

和というのはそこが一番の魅力かもしれないですね。

腕なんて普段ノースリーブで出しててもなんとも思わないのに、きもので電車に乗った時に、たもとから腕が出ないように気をつける、肘なんて出ちゃったら大変!恥ずかしい!といった感覚。

和ってそこが面白いのかも。
ガサガサしているくしゃくしゃになった紙のような自分を一度開いてきれいにのばすような。

自分なりのちょこっと和のある暮らし(筆ペンで和の手紙を始めてみたとか。あまりの悪筆に挫折しかけてますが)を少しずつ取り入れて、豊かな時間を持てるようになっていきたい。強く、そう思います。

豊かな時間は、自分次第!

ちょこっと和のある暮らしがなんだかとてもワクワクする!―和のアイテムをさりげなく日常にプラスする方法
楽天ポイントを使われる方はこちらからどうぞ。

読んだ本の一覧&ガツンときたその本の一言はこちら
Amazonインスタントストアにジャンル毎にまとめてみましたのはこちらです。
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├片づけに役立つ本 | 固定リンク | comments(5) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
おはようございます。
その本、私も数週間前に読みました。
書こうと思ってましたが・・・本の紹介はsonicaさんの方がいいでしょう(笑)
私も年でしょうか・・・。
年々、「和風」がいいようしっくりきます。
やっぱりDNAに刷り込まれてるのか。

洋風に憧れていたけど、「禅」のなんにもない感じ、ああいいなーと思う今日この頃、こぶ茶がうまい(笑)
| torizoh | 2007/10/28 8:51 AM |
ありがとうって言葉には不思議に相手を嬉しくさせるのか、息子が進んでお手伝いしてくれます。そのことを家では『ありがとう効果』と言ってます。
(その分仕事も増えたり、自分に余裕ないときはキーッとなったりもするんですがf^_^;)
でも、今書き込みしながらありがとうって言ってるときの母を求めてたのかも。鬼の形相だったろうから………………
おっと、クヨクヨしても始まらないから、同じ失敗繰り返さないようにしなきゃ。
| あきゅーぴー | 2007/10/28 10:23 AM |
書き込みしたすぐあと、キーッてやっちゃいました。自己嫌悪(┬┬_┬┬)
| あきゅーぴー | 2007/10/28 10:37 AM |
>torizohさん
こんにちは。
torizohさんと群ようこさんのイメージがいつもかぶるのですが、この本もお二人を思い出しながら読んでいました。
torizohさんの本紹介も読みたいですよ〜。私のはただの抜き書きだから。
ちょこっと和、いいとこだけ和、という取り入れ方で自分のスタイルを作っていきたいですね。
| torizohさんへsonica | 2007/10/28 5:03 PM |
>あきゅーぴーさん
わたくしも、いまぶんなぐりたい気持ちで書いてます。
近所のガ、もといお子様をですけどね。
無礼失礼冷酷な子で、出入り禁止にする機会を待ちかねてるのですが、なかなかチャンスがないというか4歳?の子にそこまでという甘さもあって。
一緒に来て面倒みているおねえちゃんはうちの子に、というくらい気持ちのいい子なのになぁ。
さっきまでうちの中を10人くらいの子どもたちが大騒ぎ。泣こうがケンカしようが大歓迎、それは全然構わないのだけど、ヤツだけは…。
去年保育園にもいたのですが、冷酷な子っているんですよね…腹が立つというより悲しい、怖い思いです。人が嫌がることをするのがほんと嬉しそうって、不気味ですよね…。
と、私もワクワクするとか心やすらぐとかそういうのとはるかかけ離れたところにいますので、共感!(したくないって?)

自分の子どもも我が儘いって困らせたり、うるさがられたり、普通のトラブルはどんどんやりながらやられながら成長していってほしいですが。
ともあれ、母はどしーんと構えて、笑い飛ばしていかなくちゃね。
あーもう日曜日も終わりだー。
| あきゅーぴーさんへsonica | 2007/10/28 5:11 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/468210
トラックバック

↓買ってよかったモノ
★WMFの圧力鍋

★ステンレスピンチハンガー


おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ