トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< [もしもリスト]心残りをなくす一冊 | main | 捨てたモノ11/2 >>
捨てたモノ10/31
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

久々にスクラップブッキング。

今回は、独身時代にマレーシアのティオマン島というリゾート(?)へ旅行へ出かけた時のもの。
ごそっとあったのを、1枚へまとめてしまおうと。



ペン、のり、はさみなど用紙しまして。

その島には野良犬ならぬ、野良イグアナがいまして。



こんなに撮ってどうしようと。

ちなみに島を散歩しようとしたら、「虎が出るからおすすめしないけど、どうしてもというならとめないけどね」と現地の人に言われ。

さらに翌日ちょっと離れた島へ渡って泳いでいて、上がったら上から見ていたアメリカ人カップルに「いやぁ、サメと君たち同じ方向へ向かって泳いでたからどうなるかと思ったら、君たちひきかえしたから大丈夫だったんだけどね、あはははは」と言われ。

島を去って翌日のシンガポールは日焼け(いや、むしろやけど)で死ぬかと思いながらも町中をうろうろしてたらつれが財布を落とし、警察いったり電話かけまくったりえらいことに。

その財布は連れが働く会社の現地法人の日本人が拾ってくれて、後日「そちら(連れが働く日本のビル)に行く予定があるから持っていってあげるよ」と連絡があり、無事もどってきたという嘘のようなほんとの話。

私なんざ名古屋の地下鉄の定期を鶴舞線で落としても戻ってこなかったのに。

そんな思い出やあんな思い出をちょきちょきと。

完成。



なんか沖縄に比べると人がいないわ、凝ってないわ、楽しそうじゃないわ、センスもないわ、とかなりいまいちですが、上に書いたような思い出が必要以上によみがえってきますし、よしとします。




一緒に行ったの、今の夫じゃないし。




そして。


捨てたモノ
・ティオマン島へ行った時の写真

すっきり!

つくづく、写真=思い出、じゃないんだなと感じるようになりました。

財布を落とす前に食べたランチのビーフンのおいしさ、そごうのショップのおねえさんが「カワイー、コレ、カワイーネ」と連発してたこと、マーライオンが思いのほか小さかったこと、街がきれいだったこと、空港で野宿する羽目になったこと、連れに腕枕してあげたこと(!)、ビーチの宿がほったて小屋だったこと、海中ででかい魚の群れに遭遇してパニックになったこと、プロペラ旅客機がかなり怖かったこと、海辺のこれまたほったて小屋のバーが雰囲気がよかったこと、電話は島に一台、無線があるだけだったこと、連れが地元の人たちと混じって遊んだセパタクロ、スコール。


写真と関係なく、自分の中に刻まれてる記憶。

大切なのは、モノじゃない。

見えないけれどあるんだよ、見えないけれど大事だよ。

そんな詩がありました。なんだっけ。金子みすゞさんですね、たしか。
見えないけれど、自分の中に豊かにある、何か。

それが宝物。

お金持ちでも物持ちでもなく、そういう”気持ち”"思い出持ち"になりたいなぁと思います。

「心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。かんじんなことは、目には見えないんだよ」(『星の王子さま―オリジナル版』)

※明日から一ヶ月早起きを頑張るため、コメント返しなど遅くなりますがご了承ください。m(__)m※
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├思い出写真の整理 | 固定リンク | comments(6) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
私の旅行は女友達ばかり。
結婚してからは旦那もあるけど。

今思うと「・・・」であっても、sonicaさんのように「ツレ」という人と旅行に行ってみたかった(;一_一)
あ、まず相手がいなかったのだが・・・(どーでもいい話)

私も最近写真を撮らないんですねぇ〜(笑)
デジカメがないという理由じゃなくて(笑)
一時期、すごく写真を撮りまくっていた時期があるのですが、よく考えたら、「写真を撮る、撮ったのを現像して見る」ってことがすごく楽しかったのでは・・・と思います。
だって、見直すことがないし、山のように(ブレたり、なんじゃこれは?というものも含めて)ある写真の整理が面倒になったんですよ(^^ゞ

でも、思い出はしっかり残ってます。
撮らない分、しっかり焼きつけようと思うし。
そんな風に私は思っています。
奇跡的に美人風に写った写真が、葬式までに1枚できればいいかーとか思ったり(笑)
数枚大事な写真があればいいのかな、なんてね。
| torizoh | 2007/10/31 10:55 PM |
torizohさん、おはようございます。
めずらしく一致しないコメントに、へーほーたまにはあるんだーと感心してしまいました。(あたりまえだ)
私も写真撮りまくった時期があって、あれはあれで楽しいのですが、デメリットもあるんですよね。
とにかくお金がかかるとか(現像代フィルム代)、持ち物が増えるとか、旅行の時間の中でそのための時間を取られるとか。
撮らないメリットも実感するようになって、今は気分で使い分ければいいかなーと。だからデジカメでメモ取るくらいの気持ちでパシャっとやったらOkになってきました。
とはいえ、子どもの成長は早いのと忘れちゃう(これマジ)のが怖くて撮るようにしてますねー。でもデジカメだからいいけど、フィルムだったらやっぱりケチっているかも。
葬式までに、私もスクラップブッキングのアルバム3冊!くらいにまとめられてたらいいなー。

ほんとに大事な写真、ってきっと数枚でいいんですよね。

というか、そんな数枚の私、にめぐりあいたいです。
| torizohsさんへsonica | 2007/11/03 7:51 AM |
片付けしよう、不用品を捨てて家をすっきりしようと一人で悶々とした日々を過ごしていてたまたまsonicaさんのブログにたどり着きました。気持ちはあせるばかりでぜんぜんはかどってません。sonicaさんの捨てっぷりは、お見事ね!!!

このティオマン島 私も15年くらい前?に主人(当時は独身)と行きました。野良イグアナいましたね(笑)
島の海水は透き通っていてとてもきれいで、自家発電でしたが時間がゆっくり過ぎて別世界でした。いろいろハプニングがあり懐かしいです。そこで買ったポストカードまだ持っています、、。
| なおとし | 2007/11/09 3:15 PM |
>なおとしさん
初めまして!コメントありがとうございます。
捨てっぷりお褒めいただき、ありがとうございました。
これだけ、無駄にお金と時間と労力を使ってきた人がいるんだ、うわ〜自分もなんとかしたい!なんとかなるんじゃ?と思ってもらえたら嬉しいです。
…と、もうすっかりさっぱりしたつもりで始めたブログなのに、いまだに現役で不要品に囲まれ捨て捨てフェア開催中です。
ティオマン島にいらしたんですね!あの「これが一応空港?ここで入国手続き?」というワイルドなオープンなジャングルの中風の掘ったて小屋空港も良かったですよね。
ハプニングがいい思い出を残してくれる、とすぎてみると思いますね。
うちにもポストカードあります!あの離れ小島の沖の岩の写真もお持ちですか?
あんなところに行けて、幸せでしたね。しみじみー。
| なおとしさんへsonica | 2007/11/14 8:02 PM |
ティオマンの話でしつこいですが、空港には行ってないです。貧乏旅行だったので、シンガポールから座席のレバーが壊れているようなポンコツバスで酔いながらマレーシアに入り、渡し舟でまたまた酔いながらティオマンの海岸に到着しました。今考えるとまるで難民ボート(笑)!
泊まった所もホテルではなく、ボート降り場の近くの電気の通ってない安宿を行き当たりばったりで交渉し、バスで乗り合わせたオランダ人男性と当時独身だった私と主人(NZ人)の3人で。よくあんなことができたな〜と今更ながら思います。もう1度行く機会があれば、今度は飛行機で行ってホテルに泊まりたいです。たぶんないですが、、、。

まだまだ色々と捨てていらっしゃるんですね〜!!!
そして少しずつ買い物もされて、ほしかった物も手に入れうらやましいです。私は買い物は、まだまだお預けです。

毎月の10大ニュースがどうして過去形?と思っていましたが謎が解けました。
10大ニュースに賛同されてる方がどんどん増えて、すごく盛り上がっているので、拝見させてもらって私のモチベーションもおかげで上がります。
頑張ってくださいね!
| なおとし | 2007/11/20 10:47 PM |
>なおとしさん
コメントありがとうございます。
懐かしい思い出を語れて嬉しいです。
やっぱりしまいこんでないで、どんどん出す、これがいいんでしょうね。
バスでシンガポールからマレーシアへ行けるのですね。知りませんでした!
私たちが乗ったのも大丈夫か?てな揺れのプロペラ機で、しかも空港が軍事空港まで
行かなくちゃいけなくて、今なら無理だろうなー。
ホテルも、あの島に立派なとこなんてあるんでしょうか?
私たちも行き当たりばったりの交渉でした。連泊にするから安くして、といったら2、3泊は連泊のうちに入らないんですよね。
欧米の人たちが週単位で泊まるので、つくづくいいなぁと思いました。
次に行くなら…タヒチかモルジブ!書いたら叶うかもと思って書いてみました。
ニュースが過去形なのは、どうもその方が叶えやすいから、です。
地球洗い隊さんからの受け売りですけれども。
一緒にがんばっていきましょうね。
| なおとしさんへsonica | 2007/11/23 9:55 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/467197
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ