トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< [BEFORE&AFTER(その他)]手紙箱みたび | main | 捨てたモノ9/27 >>
捨てたモノ9/26と署名協力の御願い
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

捨てたモノ

・おしりに穴が開いてしまった水着(滑り台に負けました…)
・10年以上使ったスタッフバッグ
・旅行の際に着替え入れやお風呂セット入れにしていたショップ袋
・中身をタッパーウエアに詰め替えた洗剤の袋
・中身をトイレに置いて空になったナプキンの袋
・何かの間違いとしか思えない、めちゃくちゃ臭くて苦しくなるアムウェイの消臭剤
(家族に顰蹙買いながら使い切ろうとがんばってますが、減らず。多すぎじゃ!)
・アムウェイのボディクリームのサンプル(使い方分からず)

これは洗面所をお片づけ(青ポットさ〜ん、「再!脱出」にならないコツを教えて〜)した時に出たモノ。


話はかわり、ちょっと重い話。

『 磯谷利恵さん、
拉致・殺害・遺棄事件の3人の犯人達の
極刑陳情書への署名にご協力ください。』
http://www2.odn.ne.jp/rie_isogai/


自分の娘が、何の落ち度もないのに拉致され、殴られ、首を絞められ、殺され、捨てられる。

そしてその犯人は法のもとで守られている。

これ以上の苦しみがあるのでしょうか。と書きながらも、まったく考えられないからどれくらい苦しいのかさっぱりわからない、というのが正直なところ。
想像もできない、というのがいかに幸せなことなのかと思い知らされます。

明るく素敵な笑顔。
その下に(遺影)とあるのがとてもかなしい。
まだまだ、ずっと先だったはずなのに。

ご冥福を祈るとともに、正義の裁きが下されること、二度とこんな事件が起きないように、自分にできることをしていきたいと思います。

リンクから、ご遺族のメッセージを読むことができます。
賛同できて協力したいと思われた方がいらしたら、署名と送付をして下さると嬉しいです。

決してどこか自分と関係ないところで起きた事件じゃない。

私だったかもしれない。

娘だったかもしれない。

大切なあの人だったかもしれない。

拉致・殺害・遺棄事件を繰り返さないためにできること。

お片づけだなんだと一喜一憂できるのも、生きていられるからこそ。

彼女が生きたくても生きられなかった明日を、大切に生きなくちゃと思います。
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├捨てたモノ | 固定リンク | comments(6) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
この事件は 本当に酷いです。
不条理な現実に 怒りを覚えました。
お母様は どんなにおつらいでしょうか・・
それでも頑張っている!
明日はわが身でもおかしくないもの
太ったの、片づけが・・・なんていっていられるのは
奇跡な現実の上なりたっていると思います。
さっそく ダウンロードして 署名したいと思います。
教えていただいて、感謝いたします^^
| tamako | 2007/09/26 11:01 PM |
磯谷さん・・・。
遺影と お母さんの文章を読んで、どうにもこうにもたまらず 散らかった部屋で(朝食の残骸出しっぱなし) 一人泣いてしまいました。
さっそく 署名して、郵送します。
ありがとうございます。

このような犯罪者を作ったのは この世界全体、その世界に生まれた 犯罪者の親たち。それを取り巻く社会。
たどっていけば、すべてが 悪く、根絶しようのない
むなしい気持ちになります。
私たちにできること。
今、育児の真っ只中の私たち。
子供たちを、善意と 生きる力で満たせるような育児。
それを目指していかねばならない。
・・・これが 後々の 社会に、世界に つながっていくのだと、強く思いました。
今朝 子供を つまらないことでしかったばかりの 私・・・
反省します。

例のブツ、そ.そ.そんなに送っていただけるんですか!!!!
もちろんうれしいです。
でも申し訳ないですねぇ。
| まっち頭 | 2007/09/27 10:28 AM |
お尻に穴・・・わかります。水着は滑り台に負けますよね。
我が家にも頂き物のアムウェイがあるのですが、使い方がわからぬまま眠り続けています(涙)。

ところで、リンク先行ってきました。本当に素敵な笑顔。
利恵さんのものだといわれているブログも拝見してきましたが、これも素敵で、8月以降の更新がないのがとても悲しくなりました。
どうしてこんな酷い事ができるのか・・・。
被害者の方や遺族の方々の事を思うといろんな思いが込み上げますが、言葉になりません。
微力ではありますが、少しでもお役に立てればと思いますので署名に協力したいと思います。

明日から頑張ろう!なんてよく思うのですが、
それは明日を迎えられるのが当たり前だと思ってるからなんですね。
しょうもない事で悩んでるヒマがあるなら精一杯生きる!
こんな形で気付きたくはなかったですが・・・。
もう今涙がこらえきれません。

心からご冥福をお祈りしています。
| tomotomo | 2007/09/27 10:34 AM |
>tamakoさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
ご協力ありがとうございます。
なんとも言葉が出ない悲しくまた怒りがおさまらない事件ですね。
親御さんの心痛を思うと、かける言葉が出ません。
自分にできることでその代わりになればと思います。彼女の死を無駄にしないために。自分の大事な人を守るために。

>まっち頭さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
世の中が悪い、となるとその責任を自分自身も担ってるのだなと気づかされます。親であり、近所のおばちゃん、身近な大人である自分にできること、しないといけないことを肝に銘じていかなくちゃいけないな、と思います。

この前わくわくさんのワークショップに参加した時のこと。スタッフの私が小さいコドモたちのために前列を譲ってくださいと声をかけたのに、頑として最前列に座ったまま動かない母親が二人いました。
せめて自分のこどもを最前列で自分はそのすぐ後ろとかならわかるけど、見にくそうにしている子どもたちがかわいそうでした。(私の声も全く無視で怖いくらいで強く言えませんでした。ていうか言ったけど無視。母親がわくわくさんの熱烈ファンなんでしょうかね。にしても)
こども劇場では子ども前、大人後ろが当たり前でそれに慣れているので「うちの子さえ、自分たちさえよければ」という様子には悲しい気持ちになりました。

わかってくれるかしら、この感じ。
わかってくださると思って書いてみました。うまくいえないけど、そういういことですよね。(違う?)

例のブツ、死ぬまでに使い切れない量を、もらってもらってなんとかなるかも、というような状況なので、申し訳ないなんてとんでもない。
 人 助 け です。というわけでよろしくお願いいたします。m(__)m

>tomotomoさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
いただきものアムウェイは、いつのまにか購入フェリシモと同じくらいありがちなものかもしれないですね。
アムウェイの肌着は割と気に入っていたんですけどね。もうご縁なし。

ほんと、未来のことを期日を決めずに語れる幸せに気づかされました。
ご近所ママが亡くなって、それから毎日をもっと意識して大切に暮らそうと思うようになったものの、まだまだできてないことにも。
悩むことも大切だし、それも命あるからこそ。
一つしかない命は、自分のものもひとさまのものもとても大切で、おろそかにしてはいけない、ということを大人が子どもに伝えていかなくちゃいけませんね。
| sonica | 2007/09/27 9:02 PM |
遅くなりましたが、知ることができてよかったです。
少しでもお役にたてれば幸いです。
郵送、間に合えばいいのですが…。
| M | 2007/09/28 8:41 PM |
>Mさん
コメント&ご協力ありがとうございます。
微力でも、あるとないとで大違いだと思います。
これくらいしかできなくて申し訳ないけれど、裁判の行方を見守ることも大事ですよね。
理恵さんの死を無駄にしないために。
子どもたちに、安心して過ごせる社会を作っていくために。
ほんとにありがとうございました。
| sonica | 2007/09/29 12:35 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/436649
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ