トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< [捨てる本52]金子 由紀子『部屋も心もすっきりする 持たない暮らし』 | main | 捨てたモノ9/11 >>
捨てたモノ9/10
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

捨てたというか、売ったモノ、引き取ってもらったモノ。


・本紙袋一杯

ブックオフへ持っていきました。
はるばる行って、待たされて、結局売物になったのは2冊だけで、117円だったか、ガソリン代の方が高くついてしまいましたが、その他の本も引き取ってもらえたし、これだけの容積と重量分スッキリしたと思えば感謝!の一言です。

で、かわりに買ってしまったのが、『十五少年漂流記』(105円)。

名作児童文学はおうちにあってもいいかな、と思うようになりました。
通常は本は図書館から借りて読むもの、な我が家ですが読み終わるまでに時間がかかるこういった作品は買おう!(できれば中古でお安く)と思います。

これから買おうと思っている本。
ももいろのきりん (福音館創作童話シリーズ)
ももいろのきりん (福音館創作童話シリーズ)
私が子どもの頃に読んで、世の中ももいろになった記憶がある、ドキドキワクワクできる本。
一度借りて読んだらやっぱり子どもたちにもウケて、手元に置きたい一冊です。

もりのへなそうる
もりのへなそうる
これも図書館で借りて、子どもたちにワクワクをくれた本。
森の中のへなそうる。見えないものを見る力(センスオブワンダー)を持っている時期の子どもたちに、こういう本を与えたいですね。

ついでに。すでに持っていて超!おすすめの本。
いやいやえん
エルマーのぼうけん 3冊セット
まだ息子がお腹にいた頃、ヤフオクで落札したのでした。それが今では自分でも読んじゃう…早いなぁ。
星の王子さま
モモ
この二つは、子どものためというより私のために購入。自分の中にいつもいてほしい、王子さまとモモ(とベッポとジジ)。

本との上手なつき合い方を私も身につけていきたいし(まだまだ死蔵が。なんとかしないと)、子どもに教えていく段階にたどりつけるか疑問ですが、前向きに行こう!と思います。
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├捨てたモノ | 固定リンク | comments(2) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
sonicaさんこんにちわ♪
うちもものは色々減ってきてはいますが、それとは反比例に増えているのが、本です(汗)
私も思い切って要らない本は処分しなくちゃですねー
よし!今日はそれを別けてみようと思います♪

| | 2007/09/10 9:04 AM |
>桜さん
こんにちは。コメントありがとうございます。
いらないモノを減らして、本当に欲しかったモノが本ならば、それはいいことなんじゃないかなと
思いますが、ついつい捨てづらくて捨ててない不要な本があればそれは処分した方がいいでしょうね。
私もついつい本は例外にしてしまいます。
本を捨てるのって、ものすごく抵抗がありますよね。しかし容積と重量と心理的な負担も比例するし。
選別をしようと思っただけでも偉いです!
本棚に、ほんとにとっておきがあるだけ、な状態にできるようお互い選別頑張りましょうね。
| sonica | 2007/09/10 7:13 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/423640
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ