トトノエル

メールはこちらへお気軽にどうぞ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら
→お客さまの声はこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
ARCHIVES
<< ブログを始めた理由〜 片付けられない女魂 Presents トラックバック祭り 〜 | main | 捨てたモノ9/10 >>
[捨てる本52]金子 由紀子『部屋も心もすっきりする 持たない暮らし』
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

捨てるモチベーションアップ度★★★★☆
掃除のモチベーションアップ度★★★☆☆
買う前に真剣に考えたくなる気持ちアップ度★★★★★

お部屋も心もすっきりする 持たない暮らし
お部屋も心もすっきりする 持たない暮らし
金子 由紀子
アスペクト (2006/12/01)

スッキリシンプルライフの師匠、All Aboutシンプルライフガイドの金子由紀子さんの新刊です。

なんのために持たない暮らしをするか。

大切なものを見失わないために。
「今」を大事にするために。
本当に欲しいモノを手に入れるために。

と著者はいいます。

過去にもとらわれすぎず、未来を心配して過剰にそなえることもせず、今を大切に生きるには、モノはあまり必要ではない、と。

先延ばしと、ダラダラと過去をひきづっている私には、まぶしささえ感じる本でしたが、少しずつこうなっていけたらと思います。
ちょっとはできてる項目もあったりして、できるようになった自分をエラいぞ!とほめてあげたり。

モノに囲まれていると見えなかったことが、モノを減らし持たなくなったらら見えてくる。

いつかやろうと思いつつ先延ばしにしてきたこと。

ゆっくり子どもと過ごす。
おいしいものをじっくり味わう。
手紙を書く。

時間と能力が限られているのだから、優先順位の上からしていかなくちゃ。
ごちゃごちゃしてると、どれが重要なのかわからなくなるから、減らす、と。
ほんとにそうだと思います。

心に残ったところ。

物が少ないというのは、とても爽快なものですが、頭も使えば体も使う。1章でも述べましたが、そこを楽しいと思えるかどうかが、持たない暮らしを楽しめるかどうかの分かれ道といえそうです。」(p71)

少ないばかりがいいわけじゃない。
あまりになさすぎて不便、そして苦痛に感じるようではハッピーになれない。

ハタから見て、多すぎじゃないのかと思われても、本人がそれらを駆使していればハッピー。(お裁縫する人のソーイングコーナーにはぎれが山ほど、とか手紙フェチに便箋セットが山ほど、とか)
大事なのは、何はなくてもよくて(不便だったりレンタルしたりでお金がかかったりやたら時間がかかってもしても)、何はあった方がいいのか(スペースがとられたりお金がかかったりしても)、自分で選択するということ。

つまり、自分を知る、ということですね。
さらには、変わりゆく自分や環境を、柔軟に受け入れつつ、きちんと把握すること。

2章、すっきりっした生活を楽しく続けるヒントとして、やっぱり言ってくれました、これ。

少ないモノで暮らそうとする時、とりわけ大切なのは、
『毎日使うモノの質を上げる』
ことです。
」(p76)

高級品でなくてもいいから、嬉しくなるものを選ぼうと。
例としてあげられている「タオル、石けん」。

なんでもいいや、ともらいものを使っていると満たされないモヤモヤ感がたまり、いつしか臨界点に達してストレスを発散。
要りもしない無駄な買い物をしてしまって、家はさらにごちゃつき、別のストレスがたまったりする、と。

日常のモノをおろそかにすると、毎日を、自分自身をおろそかにすることになるのだなとこの頃思うようになりました。
毎日ってことは、自分の人生そのものも。
自分自身もということは、周りの人たちも。

それは改めたいと、心から思います。
そのためには、「まぁいいや」と妥協しない。自分のために選んだモノを使うことで心が満たされて、毎日も、周りの人も大事にしていく、そういう暮らしにシフトしていきたい。

物選びは、満足度で。
そういうつもりでモノ選び、しているつもりだけど、まだまだ。
私の買ったもの&買いたいもの

金子さんのモノ選びの基準も参考になります。

「1 自分の管理能力を超えるモノを持たない
2 愛着を持てるモノ以外、持たない
3 自然に還らない、あるいは、次の人に譲れないモノを持たない
4 自分と、自分の暮らしに似合うモノ以外、持たない
もっと自分を見つめ、モノを見つめ、モノとのハッピーな関係を築いていきたいと思います。」
(プロローグより)

お部屋も心もすっきりする 持たない暮らし
金子 由紀子
楽天ポイントを使用される方はこちら→『お部屋も心もすっきりする 持たない暮らし

読んだ本の一覧&ガツンときたその本の一言はこちら
ジャンル毎にまとめたAmazonインスタントストアはこちらです。

↓シンプルライフへのイメージトレーニング!
 
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├片づけに役立つ本 | 固定リンク | comments(11) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
sonicaさん

コメントにお返事をつけて頂き、ありがとうございました。生活潤い計画の一環として、「柔らかタオル」を購入。「毎日使うものの質を上げる」に繋がっているようで、うれしくってまた書き込ませて頂きました。

人間、暖かいものや柔らかいものに触れると幸せになれますよね。次は、私を柔らかくて(もう十分柔らかくプニプにですが......)暖かくしようっと。

| ahirunoko724 | 2007/09/09 5:00 AM |
はじめまして。
いつも読んで参考にさせてもらってます。

| たれぱんだ | 2007/09/09 12:13 PM |
スミマセン・・・さっきの続きです・・
私も捨て本マニアで今回の「持たない暮らし」は
とっても私にとってバイブルになってます。
これからもsonicaさんに刺激を受けてシンプルライフ
目指したいと思いますので、よろしくお願いします。
| たれぱんだ | 2007/09/09 5:00 PM |
物に対する思いってホントに難しいですね。
私は気に入ったら収集するというとんでもないクセの持ち主です。
形から入るし・・・。
>ハタから見て、多すぎじゃないのかと思われても、本人がそれらを駆使していればハッピー。
で少し救われましたが、駆使できればいいんですけどね・・・。
その件に関してはまたブログで報告します^^;

最近、sonicaさんが時間を大切にしてる感じ伝わってきてマネしなくちゃって思う私です。

夏目さんの表紙、sonicaさんのところで初めて見ました。
ガチャピン子でないのが残念!!(笑)
| ハナッペ | 2007/09/09 9:29 PM |
>ahirunoko724さん
おはようございます。コメント嬉しいです。ありがとうございます。
生活潤い計画、いいですね。その一つとして柔らかタオル、ってのもわかります!ほんとだまされたと思って黙って買ってみなさいと昔の私に言ってやりたい。
ふわふわしたものに癒される、豊かな気持ちにさせてくれる、というのは確かにそうですね。
一つひとつ、そういうモノ選びをしていくことなんでしょうね。

作家もののグラスのかよわさに、丁寧に扱う、って面倒だなと思いつつ、丁寧に暮らすってこういうことかも、と教えてもらってる気がします。
ちょっと面倒だけど、それを豊かさととらえられ、幸せに感じる。
そういう感性を磨いていきたいなーと思います。(今は自分で買っておいて、面倒がってます。ダメダメ)
これからもどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

>たれぱんださん
おはようございます。コメントありがとうございます。
捨て本マニアなんですね。いいこと書いてある本いっぱいありますよね〜。
目からウロコの数だけはわりとあるので、これからもどうぞ私の書いたこと(=本の受けうり。=実践、じゃないのが痛い)に刺激を受けて目標めざしていきましょうね。
私も口だけ、文字だけじゃなくて実践していこうと思います。

>ハナッペさん
おはようございます。
収集癖、私もあるのでわかりますー。ためこむのは原始の時代からの本能らしいので悪いことではないのだ、とこの頃思います(出た!都合のいい受け売り)。
今も私の目の前には発掘してきた写真集CD-ROMの山が…。

どれだけの量持ってるかじゃなくて、どれだけ使いこなすかなんでしょうね。適量を知る、適量にする(使いまくる)、その努力が必要なのかなと。
余りまくってるアルカリウォッシュとかがその辺を教えてくれてます。いたたたた。
時間大切にしてる感じしてますか?わーい。
9月に入ってから早寝早起きがずーっとできてなくて、昨日から仕切り直し!と今日から5時起き頑張ってみます。失敗の繰り返し、積み重ねで時間の使い方を身につけていきたいですね。
夏目さんの本、ほんと楽しみですね。ガチャピン子、背表紙にいたりしないかな?
| sonica | 2007/09/10 5:31 AM |
おはようございます♪
この本、読みたくなりました。

>少ないモノで暮らそうとする時、とりわけ大切なのは、
『毎日使うモノの質を上げる』
ことです。

本当にそのとおりですよね。とてもよく分かります^^
こちらの10大ニュースに参加させていただいて私の生活も少し変化が出てきました。ちょっと幸せ感じてる今日この頃です(#^.^#)
| らいむ | 2007/09/10 6:17 AM |
>らいむさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
一読する価値はあるかな、と思います。図書館でまずは借りてみてはいかがでしょう。
らいむさんの暮らしの変化、素敵ですね!ちょっとの幸せが毎日をかなり変えてくれる不思議。
前向きにいきたいですね(自分に言い聞かせてます)。
| sonica | 2007/09/10 7:12 PM |
この本!私も読みました!

わかります、わかります。はい。
という感じに、うんうんとうなずきながら読んでました。

読み終わったら、無性に、シンプルな生活がしたくなってきましたよ〜


| ヨル | 2007/09/10 10:05 PM |
>ヨルさん
おはようございます!コメントありがとうございます。
読まれました?さらっと読めて、でも刺激のある本ですよね。
私も読みながら、そっかー、余計なモノのない暮らしってそんなに心地いいのですかー、とすごくそうしたくなりました。
一方で、ないことによる不便を引き受ける覚悟や、残すものの選別をしないといけない面倒さなど、しっかり考えないといけないのだなあとも。
シンプル生活の目標は、大事なものを見失わずに大事にすること、ほんとにそうですよね。私も頑張ります!
| sonica | 2007/09/11 6:02 AM |
私も金子由起子さんの本好きです。
何度か読み返しています。

今日もクローゼットを開けて、売り損ねた夏服を見てとほほな私です。
少ないもので、持っているものの質を上げるって本当に素敵だと思います。
トイレットペーパーがピンクなだけでちょっと幸せだし・・・。
服も少なくてもいいものがあれば、いいなーって最近すっごい思います。
お気に入りのものだけでスッキリ生活はドレくらいで実現するんでしょう。
買ったら捨てるをやっているけれど、私も同じく買ったら倍以上捨てないと全然減らないのかも知れません。
沢山のリンクが載っていて、とっても励みになりますね。
いつもありがとうございます。お互い頑張りましょうね♪
| なっち | 2007/09/11 12:23 PM |
>なっちさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
売り損ねた服、、、あります、うちにもまだ。
思っているうちに季節がどんどん変わってしまって、その間のスペースも無駄になって
いるんですよね。
トイレットペーパー、わかります!私もやわらかいのだとすっごく贅沢な気分に。
お気に入りのスッキリ生活までの道のりってやっぱり遠いと思いつつ、その途中も
それなりに楽しいとこの頃思います。
何を手に入れるか、選択の余地があるだけ悩めるし、一つ一つ手に入れていく喜びも
感じられるし。
とはいえ、そのためには減らすことが第一で、うちもまだまだです。
無理のないようそういう暮らしを続けていきたいですね。
お仲間はいっぱいいるので、励まし合えたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。
| sonica | 2007/09/11 9:08 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/422351
トラックバック

↓買ってよかったモノ
★WMFの圧力鍋

★ステンレスピンチハンガー


おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ