トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< [捨てる本50]アントラム栢木利美『アメリカ流〉仕事を持ちながら、豊かに暮らすコツ』 | main | 捨てたモノ7/24 >>
捨てたモノ7/23
→2020年に叶えた私の夢100個→2020年十干別「心がけておくといいよポイント」



ライダー時代の写真の一部。

仲間と北海道ツーリングに行った時のアルバムから全部写真を出して、残すものと捨てるものをわけました。

北竜町のひまわり畑。
あまりの暑さで走れなくなり、新潟で海水浴。
富良野のラベンダー畑で見つけた「ヤロウ」の花。
八甲田山の気持ちのいい山道。
和商で食べた蟹。
屈斜路湖の混浴。
キャンプ場で地元の少年をバイクの後ろに載せてあげたこと。
私のヘルメットをかぶった2歳の甥っ子。
盗難に遭う前のお気に入りZZR。


「なんで捨てちゃったんだろう」


と不思議なくらい思いません。ずーっと大事にしまいこんでたのに。捨てられなかったのに。

この画像だけでも充分。
ほんとに大事な思い出は、消えない。

そういう思い出を、これからもメモリーやハードディスクにではなくて、心に刻みつけていきたいな。そう思います。


とはいうものの。



子ども部屋の一角に置かせてもらってる写真の塊。
子どもに「かたづけなさぁい」と上から目線で言った後、反省しつつ手をのばしちゃあ、少しずつ処分していってます。
が、まだまだ!

私の写真に関しては、とりあえずファイルやアルバムから全部外しました。
ファイルやアルバムはあげるか捨てるかして処分する予定です。
写真の束をたまに手に取っては捨てられるものをピックアップ。
厳選できたら、スクラップブックを作っていこうと思っています。

そうして私のものが落ち着いたら、家族のにも取りかかれるかなというところ。

まだまだ道は遠いけれど、夏休み中にスクラップブッキングもどんどん進められたらいいな〜。
(第一回スクラップブック挑戦記はこちら



夏休みに写真の整理にチャレンジ!な皆様、一緒にがんばりましょーね。
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├捨てたモノ | 固定リンク | comments(3) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
こんにちは〜。
写真を捨てるのって物を捨てる事より抵抗がありますよね。
特に自分の青春時代の写真とか・・・アハハ^^
デジカメが主流になってからは本当に助かっています。
PCに保存していればOKだし、うちでは滅多にプリントする
事もないのでデジカメを買ってからは写真が増えて困る事は
なくなりました。
写真が捨てられなかったらスキャンしてPC内に取り込むのも
手かもしれません。
(なんて・・面倒くさがりな私が書くな?)
| コジャレ | 2007/07/24 11:49 AM |
私も、未整理の写真たくさんあります〜。
フィルムで撮った写真も、デジカメデータも。
部屋の掃除が一息ついたら(いつになるやら(TT))やろうとは思っているんですが!
その頃に、スクラップブッキングをしても散らからない、きちんと片付けられる私になっていたら、やってみようかな。
送って頂いた葉書ブログに載せさせていただきました。
本当にありがとうございました。

| mayuwan | 2007/07/24 9:58 PM |
>コジャレさん
こんばんは!コメントありがとうございます。
写真ね、今でもかなり抵抗あります。ばんばん捨ててるようで、絶対数が多いので、「これまだ捨てない」と残してるのも相当あって、スクラップブックはかなーり遠いです。
デジカメになってから助かっているのは同感です。
ほんと基本的にはデータでしか残していないから、省スペースでありがたいことこの上ないですね。
スキャンかぁ…。面倒くさがりな私はきっと写真をデジカメで撮ってヨシにしそうな気がします(*^-^*)。ダメ?

>mayuwanさん
こんばんは!コメントありがとうございます。
写真って撮るのは楽しいのに整理はなんであんなに億劫になってしまうのでしょうね。
一息ついたら、または気分転換に(これちょっといいです)地味にやっていきましょうね。
葉書の記事拝見しました!気に入っていただけるものがあって、さらにご家族にもウケてくれて、送り主冥利につきました。こちらこそありがとうございました!
小豆島の絵はがきも日の目を見られて喜んでると思います。(*^-^*)
なんちゃって筆まめになって、「ちょっと嬉しい」を送りましょうね〜。
| sonica | 2007/07/25 12:24 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ