トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
ARCHIVES
<< 7月の不用品プレゼント♪ | main | [捨てる本48]山本 ふみこ『親がしてやれることなんて、ほんの少し』 >>
[捨てる本47]松居一代『松居一代の超整理・収納術』
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

捨てるモチベーションアップ度★★★☆☆
掃除のモチベーションアップ度★★★★☆
筆まめになりたい気持ちアップ度★★★★★

松居一代の超整理・収納術
松居一代の超整理・収納術
松居 一代
主婦と生活社 (2005/10)

お掃除開運系の本はかなり眉唾になってきているこの頃の私ですが、この本の著者松居さんはそれを体現している方だけに、説得力がありました。

この本、一言で表すと「スリム生活が運気をあげる!」(p3)これにつきます。

ではスリム生活とは。

愛用の物はいいエネルギーを持ち、人生を豊かにしてくれる。
一方そうでない、好きでない物、無視している物、忘れている物はエネルギーを注がれないため人生を豊かにはしてくれず、逆に足をひっぱる。

そういう、運気を下げる物は手放し、アップしてくれる物だけに囲まれた生活。

ということのようです。

・ガラクタは運気を下げる
・執着はダメ
・命さえあれば生きてける
・死ぬときは裸


これを頭において、どんどんスッキリしていきましょう!と。
整理して使いやすくするのは、その先だと。

おっしゃることは分かるし結果的によかったのでしょうが、夫の物も問答無用に捨てまくりというところは常人はついていけないかなと。
大事にしていたもの(松居さんにはガラクタだとしても)勝手に捨てたり、下手すりゃ訴訟になりかねないんじゃ?
私が今寝室に置いている、ボロボロの人形。あれ、勝手に相方に捨てられたら(絶対しない人だから安心だけど)と思うと…だ、だめだ。
松居さんみたいに「何よ!何ならこれで新しくて好きなのを買ってきなさいよ!」とお金渡されても、だ、だめだ…。
そういうのってありますよね。(夏目さんの記事にそういうじーんとくるの、ありますよね)

スッキリして幸せになっている様子を身近で見ていて、それに影響されて自主的に家族も捨て始めるならいいと思うんだけど…

といいつつ、私もコドモ相手に、夫相手にバトルしているので偉そうには言えませんでした…。

片づけ系の本を読んでいると、写真だとか、捨てることで悲しくなるものとか、宝物な思い出のものはあえて捨てなくていい、と割と書いてあるのですが(それは捨てない免罪符ではなく、本当に残したいものを見極めて、それ以外は捨てましょう、ってやっぱり潔いすすめなのですが)、松居さんの場合はそういう情緒系?な未練みたいなものはほとんど感じませんでした。

まぁ、ダーリンの船越さんには松居さんに出会うまではそういうモノはなかった、ということなのか、今では夫婦そろってすっきりさわやか幸せ捨て名人らしいので、いいのかな。
そこは私はついていけないけど。

そこまでする松居さんだけに、すばらしいこの一言。

家の中のどこに何が入っているかすべて言えます」(P46)

す、すごい。
理想だし、これができたらストレスもなくなるし、探す時間もいらないし、その分やりたいこともたくさんできて、どれだけ頭も心もすっきりすることだろう、と。

あやかりたいな、とすでにできる気がしない発言をしてしまいますが、いつかそこまでいけたらいいな。
そんな彼女だから、忙しい毎日を送りながらも手紙を毎年600通!も出せるのでしょう。

そしてその手紙というのが、これまたびっくり、毛筆。

たくさんあると管理も面倒ということで、二種類の和紙を買い求め、さらさらっと。写真も載ってますが、達筆でこんな手紙が届いたらただものじゃないと思うこと必至。
これはあやかりたい、じゃなくて私もできるようになりたい!と強烈に思いました。

「整理・収納術」も丁寧に紹介されていて、その域に達した人にも役立つ本だと思います。
私はまだそこまでいけてないので、捨ててすっきりした先にはこういう生活が待ってるのかーと、捨てるモチアップをさせていただきました。
松居さんありがとうございますm(__)m。

松居一代の超整理・収納術
楽天ポイントを使用される方はこちら→『松居一代の超(スーパー)整理・収納術

読んだ本の一覧&ガツンときたその本の一言はこちら
ジャンル毎にまとめたAmazonインスタントストアはこちら(松居さんのページもあり)です。

↓イメージトレーニング!

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├1.片づけに役立つ本 | 固定リンク | comments(3) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
リンクありがとうございます!嬉しいです。
私のほうにもさせていただきました!
10大ニュースも今9個まで考えました。
(あとひとつーっ。熟慮します)

ところで松居さんって、掃除の達人のイメージだけでしたが、こんなに筆まめでいらっしゃったんですねー!
一年600通はスゴイ!負けました(←あたりまえ)
何でもできちゃう人なんですねー。尊敬!
| キラキラ☆オンマ | 2007/07/04 6:03 PM |
こんにちは!停滞中のぴかぴです〜。
ぐずぐず遊びに来たら偶然にも松居さんの本の話題で、思わず書き込みさせてください。

私もこの本を持っています。いろいろなお片づけ本の中でも、作者に夫と子どもがいるっていうパターンは少ないと思うのですが、松居さんの場合はどちらもありで、多分環境的には私に近いと思いますの〜。でも家族環境は近くても生活環境は全然違う〜〜!
お仕事のためとはいえ、あのビシッとファイルした領収書の棚…憧れです。

でも私が一番感動したのは、sonicaさんやキラキラ☆オンマさんと同じく、松居さんが筆マメってとこでした。
メールの時代になってもやはり「書く(しかも筆!)」って大切だなと。これは是非見習いたいことでした(筆は無理だけど)。縦書きの日本語って本当に美しいし、結婚式やお葬式の芳名帳なんかで、サラサラと美しい字が書けたら、なんかものすごく素敵ですよね!

| ぴかぴ | 2007/07/05 11:12 PM |
>キラキラ☆オンマさん
こんばんは!リンクありがとうございます。
10大ニュース、気合い入れて作成中なのですね。アップさせてもらうのを楽しみにしています。
松居さん、信奉したいとは思いませんが、見習いたいところはいっぱいありました。お手紙の話はほんとあやかりたいですよね。
でも彼女も同じ一日24時間を過ごしてるわけで、できないことはないはずだ、と自分を励ましてみたり。

>ぴかぴさん
こんばんは!すみません停滞中の文字を読んでほっとしてしまった私です。
そーいう時もありますよねー。
いーのいーの。そのうち来るから、神様が。
縦書きの手紙いいですよね!うちも先日息子が校長先生からお誉めの手紙をいただいてきて、びっくり。縦書きの丁寧なきれいな字で、手紙って人をハッピーにできるものなんだなぁとしみじみ思いました。
練習して少しでも美しく書けるようになりたいですね。
| sonica | 2007/07/06 12:27 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/365832
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ