トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< 手紙を送るは気持ちを贈る。 | main | [捨てる本44]鍵山 秀三郎『掃除道 会社が変わる・学校が変わる・社会が変わる』 >>
初めての家庭訪問とゴミ屋敷チラ見せ
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

だいぶ前の話になりますが、小学校に上がった息子の初めての家庭訪問に備え、ちょこちょこと整えてみました。



子どもがキットで工作した動物。
庭のラベンダー。うーん、どうかなー…。



動物たちはリビングに移して、玄関は佐藤ハルコさんの作品を置きました。

次、玄関開けた時の印象も考えなくちゃね!



うーん。入ったところの娘の絵、変えよう。



息子の描いた絵に取り替えてみました。



かかし座さん
の『長靴をはいた猫』を見た後で感動を絵にしてました。息子5歳。
それに感動した親バカな人は額装してもらった、と。
(余談。親子でこども劇場に参加して楽しんでいます。ほんと、オススメ!ここでちょこっとムービー見られます。うわーもっかい全部見たい!)



お庭の鉢植えも花盛りー♪
れんがの下は昨年生ゴミイーターの中身を埋め、栄養豊富なためか雑草も伸び放題ー♪


青い花もいい感じー。
右は保育園で子どもからプレゼントされたチューリップ。


入り口の意味不明な樽の中の鉢もノースポールにビオラがかわいく咲いちゃって♪
(これで相当前の出来事なのがバレバレですね。この週末にでも、見事に終わってる鉢、なんとかしなくちゃ…)

外へ出たついでに、家の脇など。



かれこれ数年間放置の、水切りカゴ。アルミ?のガスレンジで使ってたなんか。
鉄のDIY用金具。

ゴミ屋敷の必要条件?十分条件?

これが平気なのがいけないんだよなぁ。

生まれ変わるから、私。
もうこれからは、見ないフリしないから。
がんばるから。

次のゴミの時に。(いつだっけ…)

で、さらにガレージの裏もチェック。



園芸用品を入れてたケース、ふたが思いきり開いてました。いったいいつから…???
先日の雨で見事に水浸し。というか中身浮いてます(涙)。



これは捨て神様がくれたチャンスに違いない、ということで出します、ゴミ。
新聞が出てきましたよ。作業するのに汚れないように、とか考えたのでしょうね。

捨てたモノ
・さびた鎌
・セメントの素
・さびた鋏
・さびたセメント工具いろいろ(実家が庭作りしろ!といろいろくれたまま放置だったもの)
・花の種いっぱい
・新聞
・ぼろぼろの砂を振るカゴ(名前も忘れちゃった)
・針金
・プラスティックのケース
・おもちゃのスコップ



息子がお腹にいて張り気味だと言われながらも土運び、石運び、と園芸というより土木作業にはまってた頃ですね…。まだ助産院で生む気満々だったのが入院&安静&点滴&帝王切開&NICUコースになるとは思いもしなくて、ほんと生活習慣で妊娠中毒症になったのでした。
バカでした(この頃から)。



また出ましたよ。フェリシモ!いろいろ花の種でカラフルなガーデンを楽しむ会だかなんだか、買うだけ買って満足だよこの人。



まあこんな種を蒔かなくてもいっぱい生えてきています。















(黄花コスモス?いえ、雑草)

チラ見せのラウンドアップでおまいら一掃だ!



こっちも!
裏のおうちとの境にあるのは庭木じゃないから。


で。

結局リビングも掃除機かけたりきれいにしたのに、先生とは玄関先でお話しただけでした。
私の実家では上がってもらったことがなく、それが普通だと思っていたら(念のため聞いたら先生「どちらでも…」っておっしゃるんだもの。少しでも話ができた方がいいのかな、って…)、この辺は上がってもらうのが常識だそうでーーーー(涙)。

「お茶はいりません」

確かに玄関先ならこんなん書かないよね…そうだよね…来年から気をつけます…。

そんな親を持つ我が子はほどほどの問題児だそうで、先日は先生からお電話頂戴しました(涙)。

ママもいろいろあるけどめげずにがんばりましょーね…。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ片付け・収納のお役立ち情報がてんこもり
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|└BEFORE&AFTER(その他) | 固定リンク | comments(7) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
とっても素敵な玄関ではないですか!
うちももっとスッキリ、センス良くしたくなっちゃいました!
庭・・・お花きれいに咲いてたんですね(過去系?^m^)
でも、そんなに荒れてないですよ。
すぐきれいになりそうだし、暑くなる前に一気にがんばれ〜〜!!(^^)/
私も今週はがんばるぞ〜〜!!
| れいな | 2007/06/11 1:54 PM |
保育園入るまで同年代の子供と遊ぶことのなかった息子は、力加減が解からず息子は遊んでいるつもりが、他の子が嫌がっていることが多いみたい・・・
押しちゃったりとか、嫌がって「やめて」ってなっているのが面白くてしつこくしちゃったり・・・
コミュニケーションのとり方が解からないためそうなってるようで、もっと早く保育園いれて同世代の子といっぱい触れさせたほうがよかったなと後悔してます。
後悔しても時間は戻らないから、これからどう教えていくかを先日保育園の先生とちょっとお話しました。でも四月から入って二ヶ月で大きく変わったのはウチの息子だそうで・・・それだけ前酷かったんですね(涙)
二歳児相手に煮詰まっていたんで、保育園入ってこれで息子の現状を分かち合える相手が出来たって気が楽になり嬉しかったです。それまで誰かに相談しても、二歳児なんてそんなもんって返事が殆どだったから・・・

悩むこともあるけれど親から見るととっても「優しくて、素直でいい子」なのに、保育園での様子を覗いて他の子押してるの目の当たりにすると、イライラして必要以上に怒鳴ってる自分が嫌になるし・・・悪いのは自分で息子じゃないのにこれじゃあ八つ当たり以外のなにものでもないよなぁって。

sonicaさんの息子さん、すごーく感受性が豊かですよね。素敵な絵です。
集団になじむことが苦手な子を、「問題有り」とされる今の教育現場ってどうなの?っていうのが正直な思いです。
今「個性」が「わがまま」に摩り替わってるような気もするし。
でも息子このままだったら、超問題児になりそうです・・・
長々とすみませんでした
| あきゅーぴー | 2007/06/11 1:55 PM |
息子さんの絵 いいですね〜
明るくて楽しげだわ

ところで このたび、ブログペットを使いたいがために
exciteブログから FC2ブログへ引越ししました。

お手数おかけして申し訳ないですが、
時間があるときでいいので
リンクを下記アドレスに差し替えてもらえるよう 
よろしくお願いいたします。

http://gurion.blog108.fc2.com/

ぐりお

旧:http://clean23.exblog.jp/
新:http://gurion.blog108.fc2.com/
| ぐりお | 2007/06/11 3:11 PM |
こんにちはー。
おおーv玄関素敵になりましたねーvv

そうそう!小学校の家庭訪問って地域とか先生によって
上がるか上がらないか違うんですよね〜。

家は去年はリビングでゆっくり話しましたが
今年は玄関先で・・・進めても上がってくれませんでした〜(><)

気合入れてピッカピカに掃除して
「完璧〜♪いつでもこいっ♪」状態にしたのに
拍子抜けです・・・・。

かといって、気をぬくと来年は上がってきたりするんですよねー(爆)

・・・・毎日綺麗にしとけって・・・そこツッコミ入れちゃダメ〜(爆)
| ひつじ屋 | 2007/06/11 6:23 PM |
>れいなさん
褒め上手!なコメントありがとうございます。
お庭ね、砂利とコンクリだらけのご近所さんの気持ちもわかるこの頃です。
でもせっかく土があるなら緑いっぱいにしたい、でも手をかけないもんだから雑草伸び放題、泥棒おびきよせ状態(入られたことあり)です。
今日生協で頼んだブルーデージー?アメリカンブルー?が届くので、殺伐とした鉢もリフレッシュしようと思います。
梅雨前に頑張ります!れいなさんもやってるんだと思うと心強いです。(*^-^*)

>あきゅーぴーさん
コメントありがとうございます。
記事か!くらいな長文コメント大歓迎なのでいつでもどうぞ!
昨日も学童で親子ともども注意。あきらかに息子がいけないんだけど、「おうちでも言って聞かせてください」、おうちではできてることって言い聞かせるの難しいですね。
あきゅーぴーさんのお子さんもあきゅーぴーさんも保育園入ってほっとされましたんですね。
もっと早くとおっしゃいますが、きっとこのタイミングにも意味があったのでは。きっとそうよ。
私の場合は保育園に救ってもらった!くらいな状態で、そこまでいかなくても育児のサポートはもっと供給されてしかるべき、と思います。
昨日久々に小さい子と一緒に過ごし、うわ〜大変だと思いました。
何気に噛む、とか叩くとか、する子はするし、根気よく教えていかないといけないんだなぁとか、遊び食べとか、「この年だからまだ無理。しかたない」部分と「わからなくてもビシッと教えていかなきゃ」なところの線引きの難しさとか、私にもう一人は絶対無理、と思っちゃいました。
子どもの様子にイライラとしてしまうけど、一度に変われないのは自分も同じですもんね(昨日も友人宅で忘れ物した私)、育児って育自だなとほんとに思います。
おかーさんが悩んでる子は私の知る限りみんないい子です。だからあきゅーぴーさんのお子さんもきっと大丈夫!個性を尊重してくれる先生に巡り会えるか、ですよね…。

>ぐりおさん
お誉めの言葉ありがとうございます。
息子ダメだし続きなので、こんなところで「こんないいところもあるのよ!」とアピールさせていただきました。
ブログのお引っ越しの御連絡ありがとうございました。
この後ちょいちょいとさせていただきますね。

>ひつじ屋さん
おはようございます。褒めていただきありがとうございます。
今はブックオフ行きの本が山積み、かなり運気を下げまくってる状態ですけど。
家庭訪問、来年はいそいそと座っていただけるようにしようと思います。
おうちは常にキレイ、来年の今頃はばっちりですよね〜〜〜。
| sonica | 2007/06/12 5:47 AM |
息子さんの絵、いいですね。
荒井良二さんの絵みたい。
うちもムスコの絵を壁に貼ってみたりしますが、画鋲でじか貼り。
額に入れて上げると見栄えもよくなりそうですね。
なんとか安くやってみようかな〜と思いました。

フェリシモのその種・・・・知ってる知ってる。
お庭がお花畑みたいになりそうなイメージで「いいな〜」と思って眺めていた記憶が。
| リリココ | 2007/06/14 12:32 PM |
>リリココさん
ほめていただき、ありがとうございます。
ダメな子の烙印を毎日学童で押されて(つまりダメ母の烙印も)かなりめげていたので
救われました。ほんとにありがとうございます。
荒井良二さんって?と検索したら、へびのかんごふさんの人ですね。あの本大好きです。
似てるといっては失礼ですが、確かにあんな感じかも。
ものすごく絵が好きなので、学童やめてそういうところに通ってもいいかもと思ったりしてます。
才能がどうこうじゃなくて、好きなことを思い切りできる環境に、って。
額もホームセンターや100均で購入でもけっこうよさそうですよね。
その辺はカナさんやRicaさんとこで学ぶといいかも。
フェリシモの種、空き地がいっぱいあったから、そのへんへぶちまけてやってもよかったかも。
まぁ花畑の夢を買ったと思うことにします(涙)。
| sonica | 2007/06/14 7:40 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/349597
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ