トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
ARCHIVES
<< 捨てたモノ5/16 | main | [BEFORE&AFTER(子ども部屋)]おとーさんが張り切った理由 >>
[捨てる本41]中山 庸子『幸せひろがる夢生活カレンダー―自分スタイルを見つける12か月』★★★☆☆
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

幸せひろがる夢生活カレンダー―自分スタイルを見つける12か月
幸せひろがる夢生活カレンダー―自分スタイルを見つける12か月
中山 庸子
PHP研究所 (2000/11)

こんなことを気にしながら、考えながら暮らしてみたら、日々の生活が楽しく、自分らしく、いいものになるんじゃないかしら?という参考書。
でもとっても読みやすく、取り入れたいことばかりだな、と思える本でした。

心に残ったところ。

やることを小さなことでも手帳に書き出して、済んだらどんどんマーカーで消していくといい、とすすめるその理由は。

一日が計画的に暮らせるようになると、今日はこれだけのことをすればいい、と見通しがつき、かえってリラックスして生活することができるのです。」(p13)

一見、ただの雑用のように思えますが、こういうことが後回しになればなるほど、もっと重要なことをしようと思ったときに、足を引っ張りかねないからです。」(p14)

上記のメモと同時に筆者が勧めるのは、「どんなときでも、自分が自分の味方であることをやめない」(p18)ということ。
そのために「自分が一番寛げる、お気に入りのコーナーを持とう」(p19)。

自己受容、「私は私でいい」と思えることはとても大切。
子どもの頃からずっと「ありのままの自分では受け入れてもらえない。愛されない。」と思ってきた私には、これは頭で受けいれることすら難しかったことでした。

今は、今なら、わかります。
過信じゃなくて、自信。
私は私以上にはなれないけど、私以下でもないのだから。
比べても無意味なことが世の中にはあって、これはそういうこと。

金子みすずさんの「みんなちがってみんないい」、きっと、そういうこと。

買い物は実に魅力的です。
(略)
しかし、そろそろ『本当の豊かさ』や『幸せな気分』は、『ものを買って増やす』ことばかりから得られるものではないという手応えのようなものを実感したいと思うのです。
」(p25)

「ない」ということが「豊か」だということは、目からウロコでした。
もっと前の自分なら、「ない」ことは「豊かではない」こととイコールでしかなかったと思います。
そして今、ない豊かさを少しずつ感じることができるようになってきた(これでも)ことが嬉しい。

手紙について。

今、私はあなたのことを思い浮かべながら書いていますよ、というメッセージが伝われば、便りというのはもうほとんど目的を果たしたようなものだと言えるでしょう。」(p222)

気持ちを贈る。
そんな素敵なプレゼントを、さりげなくできる自分になりたいと思います。

月毎に12ヶ月分のアドバイスが載っているこの本、12月はジャンルごとに1年の思い出ベストテンをあげよう、と提案しています。

これって面白い!

ブログでやっている10大ニュースも似たようなモノだけど、夢をイメージすること、書くこと、というのは日々を生き生きと暮らすために必要なことのように思います。

このように『楽しみたい』ジャンルを広げていくことで、ついつい『役割』や『義務』に縛られがちな日々の生活を風通しよくしてあげるのです。」(p242)

たとえば。

振り返って。
言われて嬉しかったことベストテン、おいしかったものベストテン、我が家のいいことベストテン。

まだこれからなら。
してみたいお稽古ベストテン、マスターしたい料理ベストテン、行ってみたい場所ベストテン、なりたい自分ベストテン。

小さなラッキーに気づく敏感なアンテナを持つこと。
小さなラッキーに感謝する謙虚さを持つこと。
上質のラッキーを見分ける力を身につけること。

楽しいことがいっぱいの毎日にするのは、自分。

楽しいことしかうつらない、小さないいことを見逃さない、そんな眼鏡をかけて、世の中を渡っていきたいと思います。

幸せひろがる夢生活カレンダー―自分スタイルを見つける12か月
(楽天はこちら→【古本】幸せひろがる夢生活カレンダー/中山庸子

読んだ本の一覧&ガツンときたその本の一言はこちら
ジャンル毎にまとめたAmazonインスタントストアはこちらです。
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├1.片づけに役立つ本 | 固定リンク | comments(5) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
こんばんは!
記事とズレているようなズレていないような!?話ですが、思いきってホームページを作ることになりました。
内容はsonicaさんが主宰している10大ニュースの反省をノートにコソコソやるのではなく、ブログ?ホームページ?の公開していこうと思ってます。
思いっきりパクリなんですが(汗)よろしいでしょうか?
| ハナッペ | 2007/05/16 1:56 AM |
>ハナッペさん
おはようございます!
朝からいいニュースありがとうございます。(*^-^*)
やったー、ハナッペさんのブログもスタートですね。
パクリだなんて、私も地球洗い隊さんのメルマガからのパクリですから、そもそも。
遠慮なんてしないで、宣伝したるわぃ、くらいなつもりで(ほんとそーです。ありがとうございます)始めてください!
楽しみー♪
片づけ仲間も寛げる先が一個増えて喜ぶことでしょう。
リンクもさせていただくのでお知らせくださいね!よろしくお願いいたします。
| sonica | 2007/05/16 7:49 AM |
おはようございます。
早速、返事が頂けてうれしいです。
しかも良い返事でありがとうございますm(__)m
まだまだパソコンオンチなんで完成にはまだ至りませんが、出来たらすぐに報告します(*^_^*)
| ハナッペ | 2007/05/16 8:10 AM |
こんばんは!
p13やp14の記述、ホントにその通りだと思いますね〜。自分もブログん中で時間管理について書いたことがあるんですが、まさに計画を立てることの効用と、雑用と思えることでも後回しにしないってことの重要性を感じています。
この本も読んでみよ〜♪


1年のジャンル別ベストテンか〜。なんだか今の自分で思いつくことはとても少なそうです。
“たいへんだったことベストテン”なら、すぐに思いつくんですが…(爆)

「小さなラッキーに気づく敏感なアンテナや感謝する謙虚さ、上質のラッキーを見分ける力を身につけること。」
なるほど、いちいち納得です。年末には色んなベストテンがあげられるようになっていたいな〜。
| Rica | 2007/05/16 11:02 PM |
>Ricaさん
おはようございます。
空間の管理と時間の管理、どちらも重要なんですね。つくづくこの頃そう思うようになりました。
どちらもうまく使いこなしたいですね。できないんだけど…。

いろいろベストテン、なんでもお祭りにしちゃうくらいの心構えでいるといいのかな、とネガティブになりがちな自分はそう思います。
どうせ同じ一日、一ヶ月、1年、一生なら楽しんで過ごした方がいいですもんね。
Ricaさんのように一つひとつの小さなコト、モノへのこだわり、手のかけ方もいつも勉強させてもらってます。
これからもご指導御願いしまーす(*^-^*)。
| sonica | 2007/05/17 6:31 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/332803
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ