トトノエル

メールはこちらへお気軽にどうぞ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら
→お客さまの声はこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
ARCHIVES
<< [捨てる本36]大原 敬子 たなか 鮎子『なぜかいいことが起こる70の習慣』 | main | [宝物]学校トラブル、ママ大丈夫!な言葉たち(学童編) >>
捨てたモノ4/15と、育児の愚痴
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

・小学校に入学した息子の保育園の通園バッグ
・小学校に入学した息子の保育園の帽子
・小学校に入学した息子の保育園の連絡帳
・小学校に入学した息子の保育園の園服
・小学校からもらった親向けの冊子(読んだので)

新しい生活が始まったのだから、それに向けて取っておきたい思い出や思い出の品は大切に、そうではないモノは処分。
新しい生活を楽しく、実りあるものにしていくために。


そして。


捨てたいモノ

・学童の先生への不信感
・愚痴(でも言っちゃう、書いちゃう。捨てたいけど捨てられません)


以下シンプルライフとは一切関係ない愚痴なのでごめんなさい、読むと気分悪くなります。
ページ閉じちゃってください。
でも書くけど。

ごめんなさい。






新年度が始まってから学童へ通い始め、周囲の子どもたちとのトラブルで毎日泣いている息子。
そして、最初から息子へダメ出しの指導員。

たしかに私に似て、しつこい、うるさい、うざい性格。
私も大人を困らせたこと、今でも覚えてます。

でも。

なんだか悪意とまではいかないけど、指導員の方から批判的な態度をとられてあれ?と思うことが続いていました。

「これから直していけばいいから」ってまだ息子のことをよく知らないと思うんだけど、そこからスタート?
そんなに最初っから悪い子?

「こどもは親に都合のいいことしか言わないから、話半分に聞かなきゃダメ」
そういうスタンスで子どもの話を聞いてらっしゃるんですか???
私はそうするとうちの子に限って!」っていうバカ親なのかな…。
確かに息子から聞いてないこと(悔しくて自分の帽子を踏みつけたとか)もありました。
だから上級生に意地悪されてるのも、虚言だと?

「今日はこんな子どもたちとのトラブルがあって、部屋に戻ってきて私を叩いて蹴ったので、手と足が悪いね、って叩きました」
えええ?
保育園時代に登園拒否になるほどいじめられ、「そこまでされたらやり返していいから」と何度も言ったのに「ぼくはそれはやりたくない」と泣いた非暴力の息子が?
確かに前日、ずっと2、3年の男の子にからかわれたり仲間はずれにされたりで泣き続けているとのことだったので、また「そういう子は変わらないから、自分が変わるしかない。ほんとにいやだったらやり返していい」と言ったから、そのせい?
取り押さえようとして手を払ったとか暴れて当たったとかではなく?

私が息子を知らなさすぎなの?

指導員の方によれば「そういう(いじめや意地悪な)ことがあればきちんと注意するし、見ている限りそんなことはない。感受性の強い子だから(他の子が泣かないようなことで泣いてしまう)、だんだん慣れていくしかない」とのこと。

通い始めて2週間、迎えに行くたびにダメ出しをくらう息子と私。

娘を迎えにいった保育園で息子の元担任の先生に話を聞いてもらいました。
(もー「せ、せんせ…ちょっ…いいですか」と泣き崩れ)

彼女は「信じられない、彼のいいところがまだわかってないんだと思います。そのままでいいから、お母さんは信じてあげてください」と言って下さって、ものすごく救われました。

でも、どっちが本当なんだろう。

学童に同じ名前の子が2年生(「●●くん」)にいたので、初日、息子を「●●ちゃんにしよう」とおっしゃった指導員の方。
ちゃんづけは嫌だったけど言えなかった息子は昼過ぎに泣いて訴えたそう。
それでフルネームで呼ぼうということになったといういきさつを話しくれた時も、今思えば「うちの息子は●●ちゃんって高校生だけど呼ばれて平気だからまさか嫌だなんて思わなくて」(そんなことで嫌がる方がおかしい)くらいな気持ちだったのかもしれない。
もしかしたらそこから彼女の中でも、あれ?が生まれたのかもしれない。

彼女は息子が生まれる前から知ってた方だったので安心してたのだけど、好意を期待しすぎていたのかもしれません。

でも、彼女のそれまでの職歴を知っているだけに、教育に関する知識のない方にいきなり学童のフルタイムを任せてしまうというのはどうか、と行政に関しても不信感が募ります。
昨年までの指導員の方はもっとゆったりとした雰囲気の方で安心して御願いできるなぁとほっとしていたのに。

入所のご挨拶でも「しないでください」「怒りたくないので」「怒ってばかりになるのできちんと言うことを聞いて下さい」といった説明が多くて、あれ?と違和感は感じていたのですが、そのあれ?が予想外に多くて凹んでます。
静かにさせたいからか、プリントを作ってきてくださって計算問題をさせたり。
公文じゃないんだから、そんなこと頼んでないのに。
ゆったり過ごさせたい、っておっしゃってたのに。

彼女も4月からこの仕事に携わり、熱意はたくさんもってらっしゃるのだと思いますが、なんか違う、と動揺しています。
息子は学校自体は楽しいそうなので、学童はやめて鍵っ子、という選択肢も考えた方がいいのかもなぁ(私が仕事をやめるという選択肢も含め)と思っています。

愚痴、でした。

ごめんなさい。
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├子育て母育て | 固定リンク | comments(19) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
はじめまして。いきなり夜中に長文すみません。
私独り者ではありますが…うう黙ってられないっ

その方はあまり低学年ぐらいの子供を知らないんじゃないんですかね。
いやお子さんいるんですね。しかし忘れてらっしゃるのでは。

息子さんの名前の呼び方にしても、「ちゃん」なんてイヤっておかしくないですよね、
男の子だし、年上の子が君で、自分はちゃんて…プライドに関わる気がします。
その…文章から判断すると、勝手に決めちゃったんでしょうか?
「同じお名前の子がいるから、違う呼び名にしたいんだけどいいかな?」
と言っていれば、「ちゃん」はイヤにしてもだいぶ違ったような…

挨拶で「しないでください」「怒りたくないので」というのが多かった件についても、
どうも自分の思うとおりにさせたい、というのが強い方のように感じられるのです。
1年生なんてまだ家族以外の集団で行動するだけでいっぱいいっぱいの子も多いと思うんですが。

だいたい怒りたくないって…怒るのはお前の勝手だろうがと…
大人のあなたが自分でコントロールもできんものをなんで子供ができるのかと…3日くらい問い詰めたいっ

と言いたいのを親御さんはぐっと我慢しなきゃいけないんですよね…。…はは…私子育てできるかな(汗)。


このご時世なので鍵っ子も心配ですけどね…でも息子さんが嫌がるようだったら…。
難しいですよね…仲のいい友達ができたら楽になるかもしれないし。
無理に行かせてアトピー悪化させちゃったというケースを知っているのでつい書き込んでしまいました。
私は自分が子供だったころが忘れられなくてこういうこと聞くと頭に血がのぼっちゃうんですよ。
子供ならどうにでもなるみたいな言い方されると腹立っちゃって。子供にだってプライドや意思はあるっちゅうの!
| まみぞう | 2007/04/16 3:50 AM |
私も子供がいないので、子育ての苦労は分からないのですが、その指導員さんは、子供達を「自分の思い通りに行動する子」という枠にはめたがってるように思えます。
それに、小学生の2.3年生にもなれば、「先生に隠れてこっそりと」いけないことをする知恵?も付いてきてると、私ですら思うんだから、もし一人でも「上級生にいじめられた」とか「仲間はずれにされる」とか訴えてくる子がいたら、最初から否定的に見るんじゃなくて、ちょっと注意して見ててあげるとか、親に対しても謝るまで行かなくても、「今後できる限り気をつけて見てみます」とか「ちょっと他の子にも話を聞いてみます」と言うのが普通なんじゃないかと思ってしまいます。
呼び方だって・・・私は高校生の男の子で人前でちゃん付けで呼ばれて平気な方がおかしいんじゃ?と思っちゃうけど、それだっておっとりした男の子は平気なもんかもしれないし、人それぞれって、分かりますよね。
そんな言い訳されると、ただ単に謝るのが嫌なだけ?とか思ってしまう。
指導員とか、先生に不信感を持ってしまうと、それをぬぐうのが大変ですね・・・。安心して預けられないと・・・
そういう苦情というか、要望というか、管轄の行政に行けば少しは聞いてくれるんでしょうか?他に手だてがないと辛いですもんね・・・指導員が変わったから仕事やめなきゃなんて、なんか納得いかない。(私が怒ってもしょうがないですけど)
う〜ん、なんかいい手だてがあるといいんですけど・・・なんの解決策も見いだせなくてごめんなさい。
| mii | 2007/04/16 9:04 AM |
おはようございます!
子育てって本当に難しいですね。
私の意見はまみぞうさんと同意見です。
指導員の方は始めたばかりで理想を求め過ぎ、型にはめ過ぎじゃないですかね?それと押し付け過ぎに思えます。
特にこういう問題は難しいけど、sonicaさんのお子さんが主張してることも普通だと思う。赤は女の子色だから嫌っていうとのと同じだかと・・・。今はそういうのもおかしいんですかね?

ステ奥街道はなんとか1週間を乗り切りました。が、今日はダラ奥^^;壁が厚い・・・。習慣付けるってまずは忍耐ですね。
昨日、知り合いのお宅で晩ご飯をご馳走になった後の後片付けで手際よく、鼻歌歌いながらやってました(もちろんてつだいましたよ^^;)。ついでにいろんなとこも拭いて・・・。
ステ奥メモ
その日の汚れはその日の内の片付ける!


| ハナッペ | 2007/04/16 10:37 AM |
ご心配ですね。
指導員の方はお1人?
思い込みが強くあると(子供はこういうものだ)
その方の子供像から外れる子は
理解できない方がたまにいるんですよね。
子供が100人いたら100の顔があるのに。

お子さんもまだ新しい環境とありえない指導者に
戸惑っているんですよね。
つらいですね。

どうしたら、お子さんの心が傷つかずに
できるか、何か方法が・・・・
今は
世界で1番大好きで大事なんだって
いっぱい抱っこしてあげて。
愛されてる自信をつけて・・・

指導者と話し合うか、
管轄の役所に相談するか
いずれも、へそを曲げそうですね、その方。
同じ学童の他の1年生の親御さんに話をそれとなく
聞かれるのはいかがでしょうか。
女の子のが ちゃんと見ていると思います。

イロイロ勝手なことを書いてしまいました。
すみません。
なんのやくにもなりません。
(子供っていくつになっても心配ごとはつきません。)
子供の為に お母さんファイトです!

| tamako | 2007/04/16 10:47 AM |
指導員はその方しかいないのでしょうか?(そんなことあるのかな?)
だとするとどこか、直訴するところはないのでしょうか・・・・。

うちは学童には行ってませんが、児童館と同じ建物に学童があるので様子はわかります。
新一年生、すごく可愛がられてます。
まずは一年生が新しい生活になじめるよう、楽しめるようする時期のはずです。
学童の子にとっては、そこが学校から帰る「おうち」なのだから、みんなが安心して帰ることの出来る場所のはずなのに。

>手と足が悪いね、って叩きました
これ、体罰ですよね。
学童の先生が子供叩くなんて有り得ない!

同じ呼び方でなんの不都合があるのかもわかりません。
呼び名って子供にとってはアイデンティティに関わる重大な問題です!

一年生に計算問題。
今から学校で数の数え方覚えて行くのに。
出来ない子だっているだろうに。
それがイヤで学童に行きたくない子も出そう。
他の一年生たちはどう感じているのでしょう・・・。

友人の子は学童に馴染めず、1年生でかぎっ子になりました。
その子はおうち大好きで、一人も平気なタイプなので乗り切れたようです。(ビデオ見放題、ゲームし放題)
夏休みも一人でお留守番したみたいです。
でも、特殊な例ですよね、きっと。
親も子も不安ですよね。

うちのムスコも神経質で引っ込み思案でよく泣くタイプ。(しかも一度泣くと泣き止まない・・・・)
明るくて、元気で、物怖じしない、というわかりやすいタイプではありません。
先生たち面倒だろうな〜と思いますが、否定的に言われたことは一度もないです。
「泣くことは悪いことではないですよ」と自分より若い先生達にも励まされてきました。
もし、ちょっとでも否定やダメ出しされたらすっごく落ち込むと思う。(わかっているだけに、と言うのもある)
だから、sonicaさんのダメージ、相当大きいと思います。
愚痴、いくらでも吐き出してください。
建設的なアドバイスも出来ないし、実際に手を貸すことも出来ないのがもどかしいけれど、思いを共有することで、もしsonicaさんがちょっとでもラクになれるなら、たくさん愚痴って下さい。

あとはまみぞうさんもおっしゃってるように、仲良しが出来れば居場所が確保されて息子さんも楽になるのかな。
そうなれば、子供対指導員、の相性の重大度が低くなるかもしれないですね。
| リリココ | 2007/04/16 10:49 AM |
うちの子供も二人学童へ通っています。
私もtamakoさん、リリココさんと同様に指導員は一人ってどうなの?と思っているのですが・・・お役所管轄ではないのでしょうか?
(因みにうちの学童は児童60人に先生が6人。みなさん、もと幼稚園の先生などです。)

今の時代、体罰を行うような方は指導者として不向きだと思います。確かに学童の先生は学校や幼稚園の先生とは違いますが、散々体罰に対するニュースが流れているというのに、体罰で事を解決しようというのは自分の立場を理解していないように思うのです。

こういったことは役所に言った方が!!!とは思いますが、指導員になる前からお知り合いのようですし、ちょっと難しそうですね。まずは他の父兄の方とそれとなくお話をしてみてはどうかな?と思います。きっと他にも「ん?」と感じている方がいらっしゃるのでは?

一人で胸の中にしまっておかないで、ガンガンと愚痴ってよいのでは?ここはsonicaさんちですし。
私はあんまりお役に立てそうにないですが、愚痴ならいくらでも聞いちゃいますよ。
| きんこ | 2007/04/16 11:48 AM |
たしかに「あれ?」って感じですね
無理にあの人はちゃんと子どものことを考えてくれてる・・と思うようにするより最初の勘を疑わなくてもいいと思います
話半分に聞けって何だか嫌だなぁ・・子どもなんだから「全部話したつもり」は当たり前だと思う
言ってくれなかった・・より純粋に忘れてたんじゃ?とか
(親になってもよく忘れてしまう自分・・)

本当に困ったときに声を出してもらえるようそのままのsonicaさんの愛で大丈夫だと思いますよー
| 朔月 | 2007/04/16 11:51 AM |
イジメの体制のように感じます・・・
指導員の前でいい子を演じる子供。
言いやすい相手に対してだけ強く出る指導者。
はなから問題児扱いの態度ってどうなの?
相手まだ6年しか生きてないんだから、それを導くのが指導者でしょ!!
感受性が強いから他の子が泣かないことで泣くなら、そこに気を配るべきなのでは?
嫌なら嫌と伝えられれば・・・って、この歳になれば思うけどもって産まれた性格ってあるだろうし。
喧嘩(ではないみたいだけど)両成敗を信念とする我が家では絶対考えられないその対応。
一方的にsonicaさんの子供だけをやり玉にあげるのっておかしいと思うし、しっかりお話を聞いてくれる人が欲しいですね。その指導員はお話し合いの出来そうにない方のようなので、まともに話の出来る他の人に相談できるといいですね。

それと朔月さんの「最初の勘を疑わなくてもいいと思います」わたしもそう思います。
第一印象って侮れないって、いつも夫と話してますよ。
仕事をやめるも選択肢に入れてるsonicaさんに、母としての愛情感じます!!やっぱり母は強くなければいけないんですね!
| あきゅーぴー | 2007/04/16 1:16 PM |
本来保護者が安心して仕事を続けるための学童に、こんな指導員がいるなんて許せませんね。
適性のない人が指導員になってしまったんでしょうね。
うちの子の学校の学童は保護者会が結構活動しているんだけど、sonicaさんのところはどうなんでしょう?
他にも苦々しく思っている保護者はいるだろうし、保護者のつながりの中で声があがっていると思うんだけど。
誰か相談できる人がいるといいですね。

息子さんの担任の先生に話してみられてはいかがですか?
学童のことは管轄外と言われるかもしれないけど、学童ではこう言われてるけど学校ではどうですか?って感じで話したら、聞いてくださると思いますよ。

ん〜〜いいアドバイスが出来なくて申し訳ない!
愚痴ならどんどんブログに吐き出しちゃってくださいね。
早く安心して息子さんを学童に任せられる日が来ますように!


| あさか | 2007/04/16 2:04 PM |
子どもがいない私からですけど、書くのを許してください。
わたしはsonicaさんと、皆さんのコメントをやはり同じような思いで読みました。すごく辛いと思います。
他の方がコメントされているように、指導員の方がはじめてで緊張され、理想に当てはめようとしているのかもしれませんが、この先もそうなら問題があると思いますし、体罰が問題になっているこの時勢、なんかズレてませんか?体罰の良し悪しじゃなくて、その感覚が。
最初に思った「あれ?」というズレも。
sonicaさん一人じゃ聞いてくれないかもしれないけど、他の親御さんたちも同じように思ってる方がいて、みんなで言えば、役所も動くでしょう。そんな人はいないのかな?
そして、他に指導員さんいないんですか?なんか変ですよね。
いっぱい思うことがあって、うまく書けずにすみません。
でも、最後は親が自分を愛してくれた、守ってくれたというのが子どもに伝わることが大事だと思いますので、どうか息子さんを抱きしめてあげてください。そして、何があっても大丈夫!ということを。
「抱きしめる教育」をしている保育園があるのですが、子どもは自分が大事にされる、愛されるという感覚が一番必要だと思うんです。指導員さんは逆方向のような・・・。

保育園のかつての先生や、小学校の先生と相談されるのも方法だと思いますし、いい方向にいくといいですね。

愚痴はどんどん吐き出してもいいと思います。
私も何もできないけど、聞くことはできると思いますから。
ここの皆さんもそんな人ばかりです。
応援者はたくさんいます。めげないでください。
| torizoh | 2007/04/16 4:30 PM |
子供は身体も心もゴム毬みたいに弾むもの。どっちへ跳んで行くかは見当もつきません。それを走って受けとめるのが大人の仕事ですよね。その指導員は、ゴム毬を四角い箱にギュウーって押し込めているみたいに思えます。

私だったら、まず子供と思いっきり体を動かして、大の字になってフテ寝する。コチョコチョくすぐって造り笑いからでも、思いっきり笑う。いざとなったら、親しか守る人間はいないのだから、鍵っ子でも立派に育った子供だって大勢いるし、安全に乗り切れるよう、子供と知恵を出し合って指導員には、ハイ、サヨーナラする、、、。

私も、本日ストレスだらけ〜。お互い頑張りましょうね^^!
| 映子 | 2007/04/16 4:31 PM |
以前、ひめくり?を当選させていただいたものです、
その後海外に引越して、でも、こちらのHP今でも楽しみに見ています!

私は以前T京都C府市に住んでいましたが、去年、児童館の職員(なんと館長か副館長クラスでした)が、館内で、しかも子供の遊ぶ部屋で、喫煙を続けていて、それが原因でやめさせられたニュースがありました。
でも、親御さんたちは、みなさん、数年、我慢していたということでした。

こういうのは、役所に直訴と同時に、教育委員会に訴えると早い、と、地元のお母さんがたが話しておられました。

館内だけの問題ではないのです。公の問題なのですから。

ぜひお子さんを、守ってあげてください、
親として、出来ることはたくさんあるはず。泣き寝入りする必要はありません。

参考までに、男性の声で訴えるとおおごと感が増すということも聞きました。ご主人に、教育委員会などに電話してもらってはいかがでしょうか。
| りんりん | 2007/04/16 8:47 PM |
つらいですね・・・
私は、幼稚園教諭だったので、子育てに落ち着いたら学童の指導員になろうかな・・・・と思ったりしていました。

胸が痛みますね・・・

学校の先生や、教育委員会から言ってもらうのも、1つの手ですが、それで余計に息子さんが嫌われて意地悪されても、イヤだから・・・

息子さんとご主人と、良く話をして
直接3人でその方と、話に行くのも、また1つの手かと・・・

我が家では、こうしたい。
こんなことは、のぞんでいない。
と、毅然とした態度で・・・

難しいですよね・・・・

息子さん、かわいそうに。
抱きしめてあげたい。

| Meg | 2007/04/16 9:58 PM |
何度もごめんなさい。うまくいえず、空回りした怒りみたいな書き方になってごめんなさい。ただ、いろんな意味で悲しいな、と思う気持ちがうまく書けずに、不愉快な思いをさせたらごめんなさい。
| torizoh | 2007/04/17 1:29 AM |
sonicaさん つらいですね。
親子ともに ドキドキの新生活。そこに、こんなことが待っているなんて。
 胸の奥に ズシーンとくるような思いを抱えての毎日だと思います。
 親の想いをこめて、大事に大事に
悪いほうへ行けとは かけらも思わずに 育ててきたのに、
(感情ぶつけて、理不尽に怒ってしまうことはあっても)
他人から、思ってもいない見かたされたら、本当に悲しいです。
私も 先日、2歳の次女を 入園させましたが、
入園して数日後、主任?の先生から、
「子供らしくないというか何というか。大人ばかりの環境で育ってきてるから、理屈ばかりはわかってるけど、まわりになじめない。」みたいなことを言われ、
がく〜っときてました。

次女の 社会デビュー。
世の中には 自分を よく見てくれる人、正しく見てくれる人ばかりじゃない。だから、うちの次女にも、sonicaさんの息子さんにも、負けないで!!と言いたい。

 強く、自分を持った人間に 育てってほしい。
人に誤解されたり、傷付けられたりすることがあるかもしれない。
でも、そのときに、最良の方法で、 結果的には この先幸せになれる方法で 立ち上がっていってほしい。

私たちと違う人生歩んできた人。何もわからずに
「これから直して行く」?
今までの その子の人生を 否定?
くやしいくやしいくやしい。

悔しがる私に
うちの主人は言います。

「は?じゃあ お前(相手)の子は ちゃんと育ってたいしたやつになっとるとかぁ?」


将来見とけよ!
学童の指導員さん、幼稚園の主任さん!!

なんて 毒を吐きつつ、
自分以外の人からの意見も、これからの長い子供の人生に 参考にしつつ。

あまりひどいときは その環境から 離れることも ありですよね。sonicaさんがする選択なら、間違ってないと思います。



(ライター・・・火をつける道具ってことで。だれが見てるかわかんないから・・・今日は 実名?かくしちゃった。ワケわからんけど すみません。)

| ライター(?) | 2007/04/17 4:01 AM |
sonicaです。

皆さんほんとうにありがとうございます。
週末はめいっぱい家族で楽しんでパワー充電していました。
今のところなんとかいけてます。
私も反省するところが実はあるし(自分の不安やイライラが息子の不安定につながってるというのもかなりあります)、もっとふれあったり抱きしめたり話を聞いたり一緒にいる、なにかすることの大切さに気づかされたというメリットもありました。
そして私にはこんなに温かい言葉をかけてくれるお仲間がいるということにも。

とーっても幸せです。
この幸せを家族と分かち合い、皆様とも分かち合えるような何かをしていけることが今は夢かな。
まずは、あたりまえだと思っていた、不安のない穏やかな日々にすること。
次にしたいことはそれから、ですね。

皆様からの宝物の言葉と気持ち、大切にしまって今日も頑張ります。
ほんとうにありがとうございました。
| sonica | 2007/04/17 7:56 AM |
こんばんわ〜
はじめまして。
すっきり収納を探してこちらにたどり着きました。
私は50代の主婦ですが、
子供にも子供なりの主義主張が有り、
それを泣いて訴える事が出来る息子さんは偉いと思いますよ

大抵の今の子供さんは、自分の事を良く見せたいと小さい頃から思うようで、他人の前では良い子が多いですね〜
成人した娘達の小さい頃を思い出しました。

指導員の心の広さが問われると思いますが、
子供は良く見ています。
きっと、子供さんが言う事が正しいと思います。
自信を持って、子育てしてくださいね。
| kiki | 2007/04/19 7:28 PM |
はじめまして、50代の主婦です。
新年度は、いろんなことがあって慣れるまで親も子も本当に大変ですよね。

うちの子供たちも先生との相性がいろいろあって大変な思いもしました。
相性が悪いと本当に大変ですが、一番お子さんの事をわかっているのはお母さんです。
どんな事があってもお母さんが守ってあげるよという気持ちを伝えてあげてくださいね。

年は重ねていますが私は現在もいろんなことに迷ったり模索したり・・・の毎日です。

西岡和美さんという臨床心理学博士をなさっているかたの”今日一日のアフォメーション”というところを読んでみてください。
読んでみると不思議と心が落ち着きますよ♪


ttp://www.iff.co.jp/nishio/index.html


【アフォメーションとは→アファメーションは、自分に対して語りかける肯定的な宣言の言葉のこと です。アファメーションは、自分に対して意識的によい言葉を選んで言い 続けることによって、自分自身の意識や心のあり方を変えて、自分の望む 方向にすすんでいく方法です。】



| クラリス | 2007/04/20 3:35 PM |
↑  訂正です。

http://www.iff.co.jp/cgi/affirmation/index.shtml
| クラリス | 2007/04/20 3:38 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/309648
トラックバック

↓買ってよかったモノ
★WMFの圧力鍋

★ステンレスピンチハンガー


おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ