トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
ARCHIVES
<< [BEFORE&AFTER(玄関)]壁、塗ってみました | main | ライフオーガナイズ講座〜時間編〜in浜松、開催します >>
[片づけに役立つ本02]飯田 久恵 『「捨てる!」快適生活―部屋スッキリの法則』
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

(※過去記事を追記して再度アップしています)
捨てるモチベーションアップ度★★★★☆

「捨てる!」快適生活―部屋スッキリの法則
「捨てる!」快適生活―部屋スッキリの法則
飯田 久恵
三笠書房 (2001/04)

追記:2013.11.8
『「捨てる日」を生活のスケジュールに入れる』(P138)→日常になりました。
『住まい全体が物置き化』→してました。モノが主役の家から、ヒトが主役の家になってきたように思います。
『壁には絵画等も飾れるようになります。』(P139)→なりました。
『掃除も片づけもラクに済ませられ、時間にゆとりが生まれます。そこで、今までやりたいと思っていたこと、趣味を実行に移すことも夢ではなくなります。』→これはまだ道半ばかな。でも夢ではなくなりました。

どこから手をつけていいかわからない、終わる気がしない、と思っていた日々。
必ず終わりは来る!と今は実感しています。
とても不器用なやり方だったけれど、始めて、あきらめないで、よかったです。


以下、2006.9.4。

感謝しています。
この本のおかげで、たたみ二畳分くらい部屋が広くなった。たぶん。

オークションでもらわれていったものたち。
A型ベビーカー、ベビーベッド、チャイルドシート、子供服、うつわ、靴、服、ベビーゲートetc.。

あーっっすっきり!

しかも手もとに残ったお金で、ずーっっと欲しかった物、買おうと思います。
うれしいなあ。

この本を読んでから、落ちてるものなど見ると「次もまた落ちてるのを見るのに耐えられるか、今拾っとくか」と思って拾う。

しまってあったものなど見ると「今使うか、捨てるか」で出すか捨てるかする。

まーだまだひとさまから見たら「どこが片付いたって???」という状態なんだけど、私としては大きな一歩を踏み出した、踏み出す場所を確保した!(笑)のです。

心の琴線に触れたところ。

『モノが減れば家具類も減らすことができ、当然部屋も広くなり、壁には絵画等も飾れるようになります。掃除も片づけもラクに済ませられ、時間にゆとりが生まれます。そこで、今までやりたいと思っていたこと、趣味を実行に移すことも夢ではなくなります。』(P139)

そのためには、『「捨てる日」を生活のスケジュールに入れる』(P138)こと。
使える物を捨てるのは抵抗があるけれど、「本当に困るか、困ってから買いに行くのとそれまで場所ふさぎにしとくのとどっちがいいか」と思って、かなり抵抗なく捨てられるようになってきた。

それで生まれる 空 間 の快適なこと!

探し物の時間が減るのが快適なこと!

『シャンプー一本くらい、タオル一枚くらいで大げさな、と思いますが、安売りだからと買い込む性分の人は、どんなモノに対してもそうなります。「買わない」心掛けをしなければ、住まい全体が物置き化するのです。』

うわーっイタイ。
そうです、わたし、物置きの中に住んでいます。

物置きに住宅ローンや家賃や固定資産税を払うのって、バカらしい。

こういう本はたいていやる気をくれるだけなのだけど、この本は実行する力もくれた。
だって簡単なんだもの。

捨てるか、使うか。

捨てる覚悟をするまでが大変だけど(私もまだまだしきれていない)、その後の快適な生活、暮し、人生、時間を思ったら、誰でもできるよきっと。

なんでもかんでも捨てればいい、というわけではなくて、自分の人生に本当に必要な物だけに囲まれて気持良く、幸せに暮らしていけるようにしていこうね。

この本のメッセージはそういうこと。

私も、そうなりたい。

「捨てる!」快適生活―部屋スッキリの法則
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├1.片づけに役立つ本 | 固定リンク | comments(2) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
ご無沙汰しています。
先日はお手紙ありがとうございました。

ちょうど、途中まで読んで放置していたものの、最近再び手に取った本でした。(文庫本)

私が今月動き出したのは他の本からでしたが、我が家も快適生活に近づきますように・・・。
| sai1997 | 2013/11/10 11:37 PM |
>sai1997さん
こんにちは!コメントありがとうございます。
読み直すと以前とはまた違った感想を持つものですね(と思いたい・・・)。
快適生活に向けて、できることを積み上げていきたいですね(^_^)
| sai1997さんへsonica | 2013/11/11 6:49 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/28804
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ