トトノエル

メールはこちらへお気軽にどうぞ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら
→お客さまの声はこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
ARCHIVES
<< [捨てる本29]金子 由紀子『毎日をちょっぴりていねいに暮らす43のヒント―少しだけペースをおとし、もっと生活を楽しむためのアイデア』 | main | 捨てたモノ1/22 >>
[捨てる本30]大塚 敦子『モノとわかれる! 生き方の整理整頓』
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

捨てるモチベーションアップ度★★★★★

めぐりんち』のめぐさんがこの本を図書館で借りてこられたという記事で思い出し、昔書いた読書記録をひっぱりだしてきました。この本は、まさに生き方の整理整頓への手引き。

モノとわかれる! 生き方の整理整頓
モノとわかれる! 生き方の整理整頓
大塚 敦子
岩波書店 (2005/05/12)

昨年の3月に読みました。
このブログを始めるきっかけになった本です。

これまたふせんだらけに。

オーガナイザーという職業がアメリカにはあるそうです。。
日本で言うところの「収納アドバイザー」みたいなものでありながら、物理的に捨てたり整理したり収納するのみならず、クライアントの生き方全般を見直す手伝いをする仕事だとか。

フォトジャーナリストの著者がアメリカで出会ったプロフェッショナル・オーガナイザーのテディとの出会いから、人生設計、「モノとの分かれ方」について考えたこと体験したことが綴られています。

心に残ったところ。

「『(略)私はほんとうにこれを必要としている?心から好きなの?と自分のうち鳴る声に耳を傾けるの。何を手放すか決めるというより、何を置いておきたいのかを考えるのよ。そうやっているうちに、自分にとってほんとうに大切なものは何なのかが見てくるから……』」(p26)

だが、『いつか使うかもしれない』もののために、現在の生活スペースが狭くなって不自由な暮らしをするなら、それは『いま』を生きていないことになる、とテディは言う。」(p26)

これを最後に着たのはいつか。
今度はいつ着るつもりか。
」(p36)

捨てるはめになった食品に共通していたのは、どれも『見えない場所』にあったということ。」(p55)

なぜ、手紙は捨てられないのだろう。
(中略)
そのかわり、ほかのものを手放すことにした。もう使うことのなさそうなファイルをひとつ捨て、その分は手紙を保存するスペースにまわす。
」(p70)

自分自身に正直になること。もう読まない、とわかっているなら、捨てなさい」(p74)

生活オーガナイザーと出会ったことで、自分がどんなことに喜びを感じる人間なのか、何を必要としているのか、自分にとっての優先順位が少しずつわかってくるようになった。」(p80)

ものをあげるんじゃなくて、どうやって、ともに時間を過ごすか、どうやって何かをいっしょにする”かを考えないとね」(p109)

ものを手放していく過程で、私は『これからもずっとこのままでいいのか、それとも変わりたいのか』という問いに向き合わざるをえなくなり、後者を選んだ。自分の生活に不必要なものを手放していくと、それまで自分を縛っていたものがだんだんほどけてきて、驚くほど気持ちが自由になっていくから不思議だ。」(p114)

私もさんざん読んでは決意して捨てて、また元通りでを繰り返してきているけれど、少しずつ分かってきたように思います。

大切なことは、片付いていることもでも捨てることでもない。
自分がどう生きたいか。
それが明確に分かったら、片付く。捨てられる。
自分一人で向き合うのは大変だから、手助けを求めてもいいと思います。




生活オーガナイザーにクライアントに最初に投げかける問いを最後に。

『あなたは1日を、どんなふうに過ごしたいですか?』」(p115)

私は?そしてあなたは?



モノとわかれる! 生き方の整理整頓

読んだ本の一覧&ガツンときたその本の一言はこちら
ジャンル毎にまとめたsonicaおすすめ本屋さん(Amazonインスタントストア)はこちらです。

ライフオーガナイザーになったsonicaによる講座、開催しています。こちらからどうぞ♪
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├片づけに役立つ本 | 固定リンク | comments(2) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
偶然にもこの本のTBを探していたら、sonicaさんのHPに!
生活オーガナイザーのセミナーで勧められた本だったりして、最近読みました。
(片付けベタだが、オーガナイザーは興味深い)
「捨てる」こと、奥深いですよね〜

| あろま | 2009/09/09 12:49 PM |
>あろまさん
こんにちは!
ようこそお越し下さいました。私のブログの中で一番おすすめな記事かもしれません(私の記事といいつつ、ほとんど大塚さんのテキストです)。
このブログを始めたのもこの本に影響を受けてですし、ほんとにオーガナイザーって深いですね。
その奥深さを深い深い言ってるばかりではなく、もぐっていきたいです。
| あろまさんへsonica | 2009/09/09 1:37 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/244815
トラックバック

↓買ってよかったモノ
★WMFの圧力鍋

★ステンレスピンチハンガー


おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ