トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
ARCHIVES
<< sonica家の大そうじ2006(01) | main | おうち磨きは自分磨き 続き >>
おうち磨きは自分磨き。
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

シェアブログ280に投稿してみます。

れがちゃんの「平凡な幸せ☆」の「磨くこと」を読んではっとしました。

ちょっとアレ?と思ったこと。

昨日風呂上がりに、浴室を磨き上げて出ました。

まだこれが習慣になってない私としては、どうしちゃったの?という行為。

理由は、キレイになりたい。と思ったから。

昨日、ものすごく大切な友人に会いました。大切というか、ものすごくラクな悪友、親友、そして元彼氏。

「どうして当時私を好きになったかって?それは私がいい女だったからに決まってるやん」

とかいうアホなことも安心して言える関係。
(この後喉輪をくらうのもお約束で)

「なにその上から目線」「また自慢」とつっこんでくれる人がいるというのは嬉しいものです。

次会えるのはいつかわからないけれど、このブログを通して感じた取捨選択の大切さ、人間関係も整理して、本当に嬉しい関係を築いて大事にしていきたい、そう思いました。

いつが最後になるかわからないから。

ここ数年、若くして急死する悲話が身近で起きているので、ほんとうにそう思います。
お互い生きていて、元気だからできること。
悔やむよりも、やっておいた方がいい。

やらないでする後悔より、やってする後悔の方がいい。

とかなんとか、昔読んで納得したような。

昨晩は大事な先輩の誕生日だったことも思い出し、ギリギリ当日におめでとうメールも送りました。
もう少し早く思い出せたら電話で伝えられたのに。

今年は、そういう「たら」「のに」を捨てて、いいと思ったことをどんどん、「すぐに」やっていきたいなと思います。

話がそれました。
そうそう、でまぁ昔の彼氏に会って華やいだ気分になりまして、もうおばちゃんではあるけれど、少しでもキレイになりたいなぁ、と思って、スポンジ掴んで床や壁や浴槽をガシガシ磨いた、それがなんだか嬉しかった、ということに驚いたのでした。

部屋(の乱雑さ)はこころの状態(精神的にも乱雑)を表すというけれど、自分自身も、心も、部屋も、家も、自分が関係するものすべて、つながっているんだなぁと。

ちょっと調子づいてるこのパワーを、他のお掃除にも向けたいと思います。
がんばるぞー。

何が言いたかったんだろう、わたし。


おうち磨きは自分磨き。


だといいな、そうなんじゃないかな、という話。

(わーまたヤツに「その口が言うか」と突っ込まれそうだ)
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├3.雑記 | 固定リンク | comments(6) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
私も‘家計簿つけるぞ!’のつっちぃさんの記事を読んで気付かされたことでした。
内面からにじみ出てくる美しさっていうのはすぐに手に入れるのは難しいですよね!
でも毎日の積み重ねで手に入れられると信じたいです(#^.^#)
sonicaさんみたいにお風呂磨きをすることも、そしてそんな自分の変化に
気付くことも全て内面からの魅力につながっていくんだな〜と思いました。
年初めのこの気持ちを大切に三日坊主にならないように(笑)1年過ごすぞぉ〜ヽ(^o^)丿

| れがちゃん | 2007/01/08 1:11 PM |
いいなぁ〜元彼と出会ってちょっとトキメキ♪って、あれ?違う?でも、乙女心をくすぐるええ話やなぁ〜と読んでいました。

私もお風呂や洗面所などついでに洗って掃除するのは、最初は「手抜き」のために、ラクをしようと思ったからです。でも、磨いているうちにきれいになる家にほっとして・・・、ああこれって確かに「家はその人の心の状態を表す」って言われるけど、本当だなと思うようになりました。
掃除って単にキレイにして片付けるだけじゃなく、いろんな気持ちの変化とか、自分につながっていることが発見できるということがわかってきました。(それをわかりにくい言葉で?ブログに書いてるのですが・・・とほほ)
sonicaさんもそういう気持ちなんだろうな、って勝手に似ていると思う私は、思ってしまいました。
| torizoh | 2007/01/08 3:51 PM |
素敵ですね・・・もと彼かあ・書いてるだけでドキドキします。そしてうらやましいな。

最近、身近にも、もと彼に再会して、とても素敵な時間だった、でも、日の高いうちに帰らなきゃ(彼は独身だけど自分は夫がいる)、と、別れ際に現実を思った、ってハナシをしてくれた知人がいました。
握手をしたら、体中に電流がびびびと走り、まずい、これは浮気に近い行為かもしれないって、思ったそうです。

いいな〜、私はもと彼・・・というかお互い一時期両思いだった時期があったんだけど、互いにつきあってる人がいる状況だったため、つきあうところまでいかなかった、ある人を思い出しました。できれば、もうこれ以上トシとる前に一度会いたい・・・なんていうのが本音だけど、やっぱりダンナに悪くて連絡できないな・・・。
切ない思いは、風呂掃除で流すぞ!^−^

ときには、こういう話題もいいですね。
掃除の原動力になっちゃいます!
| のんたんママりん | 2007/01/08 4:43 PM |
>れがちゃん
毎日の積み重ねが自分を作る、ほんとにそうなんだろうなぁ、って思うようになりました。
外面だけよくしても、やっぱり内側から磨かれてないと、「にじみだして」こないんでしょうね。あああまだまだな私。
別のでなくていいものがにじみでてるなー…。浅ましさとか落ち着きのなさとか。
日常の一つ一つを丁寧に処理していきたいですね。
…書いててかなり無理がありますが。

>torizohさん
うれしー、おっしゃる通りです。わかってくださってありがとうございます。
えへへ、ときめきもありまくり。会ってる間実は地に足がついてなかったかも。(「信号青やで」とか言われたし)
きれいだとほっとするtorizohさんとtorizohさんのおうち、いいですね。
私も以前に比べたらおうちが快適になってきました。今机の左右にごちゃごちゃ物が摘んであるけどそれでも。
心も外見もうちもすべてがつながってるというか無関係じゃない、と思うようになりました。
励みになること見つけて、いい私になりたいですね!

>のんたんママりんさん
あたたかいコメントありがとうございます。
「けっ、モテた過去自慢かよ」と思われるかもなーと思いつつでしたので、嬉しいです。
ふふふ、私も握手しましたけど、やっぱりドキッとしますよね。
ああ、この手昔は近かったのに…って。

のんたんママりんさんの切ない過去、泣ける〜!わかります。
先日の彼も「タイミングだよな,タイミング」と言ってましたが、縁といってしまえばそれまでだけど、タイミングが違っていたら選んだ道も違ったかもな、ということってありますよね。

その昔彼にかなり痛いふられ方をしたのですが、それがあったから今があるわけで、あのタイミングで振られてなかったらこのかわいい子どもにも会えなかったのかなーと思うと彼にもそのタイミングにも感謝です。

年とる前に…って、あはは、同感!私も会ってる間(あんまりしっかり顔とか見るな!頼む!)とか思ってました。
何かの拍子に会えたらいいですね。意外とダンナ様も大丈夫だったり…しない?しないと思うのはのんたんママりんさんにとっての彼の存在が今も大きいということなのかしら。

お片づけブログで何を書いてんだか、ですが心の整理、も大事なことですもんね。思い出もきちんと、きれいにとっておきたいですね。

私こそ、切ない(なんて気持ち久々)気持ち、思い出させてくださってありがとうございました。
| sonica | 2007/01/09 6:40 AM |
同じような人がいました。

でも、喧嘩別れして、意地張って、何年も連絡しませんでした。
ある日、彼が 線路に飛び込んで自分の命を絶ったという連絡が 高校時代のクラスメートからありました。
就職して、遠い県にいって、彼に何があったかはわからないけど、鬱病になってしまったそうです。


「いつが最後になるかわからない」

ほんとです。
もう10年たちますが、今でも、
ああ、あいつがいたらなー。
電話して、馬鹿ばなしして、笑って、元気になれるのになー、何で死んでしまったんだよー!!

後悔がいっぱいです。

すみません、つい自分の話をしてしまいました。
| まっち頭 | 2007/01/09 7:47 AM |
>まっち頭さん
コメントありがとうございます。
切ない思い出を語ってくださってありがとうございました。

この前読んだ本「青空のむこう」がそんなお話でした。きっと彼もまっち頭さんのところへ来てあれは言い過ぎだった、もう気にしないで、って伝えにきたのかもしれないですね。
10年たっても覚えていてくれる、それが彼には喜びになると思います。
それくらい大事な人をなくされた哀しみ、私にはまだわかりませんが、つらいお気持ちだったのでしょうね。今も。
浅はかなものでうまく伝えられませんが、彼と出会えて、素敵な時間を過ごせたこと、よかったですね。
彼もきっとまっち頭さんと出会えて幸せだったと思います。

後悔のないように生きたい!生きなくちゃ!と改めて思いました。
大切な思いを語ってくださってありがとうございました。
| sonica | 2007/01/09 9:10 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/235831
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ