トトノエル

メールはこちらへお気軽にどうぞ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら
→お客さまの声はこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
ARCHIVES
<< 捨てたモノ1/3 | main | [BEFORE&AFTER(その他)]懐かしマイビデオ整理 >>
[捨てる本26]『家事場のバカぢから』
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

捨てるモチベーションアップ度★★★★☆

家事場のバカぢから
家事場のバカぢから
大平 一枝 森 優子 由井 卯月
メディアファクトリー

兼業主婦3人による、家事のやっつけ方、コツ、手の抜き方、考え方指南本。

女手一つで働きながら子どもを育てていた通称「馬子」(馬車馬のように働くことから)。
あまりにも効率よく完璧に家事をこなす母親界の白い虎。

例:帰宅後10分でメインディッシュ完成。夕食後娘のピアノレッスンに二時間つきあう。朝8時までに家事終了。おうちピカピカ。


彼女の出現により、彼女を含めた3人は、家事というものを徹底的に考えます。
失敗や試行錯誤を振り返り、技をあみ出し、開き直り、達観し。
そして、生まれたのがこの本。

で、読んでみまして。

まず、ただ単純に、ものすごい面白い!
そしてあるあるとうなづくこと多数。
そして、使える、使いたい技も多数。

私もできるかも?「馬子」さんのようになれるかも、と思えました。

心に残ったところ。

一日の家事終了時間を決めると家事ストレスは減る。(略)朝だろうが、夜だろうが、家事の後にお茶を飲めるくらいのご褒美時間を残しておくことが肝心である。」(p26)

ぐったりと疲れがたまりがちな夜はあえて軽い家事を、まだ元気がある朝は重めの家事をするのがミソだ。疲れている夜にわざわざめんどうなことはしない方がいい。体の声には正直になろうじゃないの。」(p26-27)

ほこりで人は死なないとは言えども、(略)掃除は誰がなんと言おうともしなければならない家事のひとつなのだ。だったらこう考えてはどうか。掃除はデイリーな地鎮祭である、と。」(p33)

トイレに入ったらトイレの神様へご挨拶。
忙しければ、土地と直接つながっているトイレと排水溝だけでもいい、と。
神様に敬意をしめしたんだから、と全部掃除できないから自分はダメだと落ち込まなくてもいい。
この考え方に共感(というか救われる思い)です。

3人の主婦にはそれぞれの考え方があり、「モノは極力置かない。掃除はこまめに」という人もいれば、「モノで埋め尽くし、掃除はガサーッと」という人もいる。
「気がついた時にこまめに」ができればいいけど、私もそれがなかなかできない一人。
そんな私にこんな提案も。

だったらいっそ”ちょこちょこと汚れを落として清潔感を楽しむ快楽”は捨てて、”たまった汚れを落とす快楽”の方を追求したらどうだろう。」(p41)

私は今思い切り後者を味わってる最中で、見事なBEFORE&AFTER画像を撮れたりするとすごーく嬉しくて達成感もあるのですが、でもやっぱり、前者がいいな…。

私が一番あるある!と共感しちゃったのは、以下。

収納道具はなかなか置いて嬉しいものが見つからない。ホームセンターのはいまひとつ、雑貨ショップのはよくてもバカ高い。
あれこれさまよったあげく、辿り着くのが、世界に誇るブランド、そうです、あれです、あれ。


無印良品

ぎりぎり貧乏くさくない感じ、苦労せず統一感が得られるちょっと無機質でおしゃれな感じは唯一無二だ。あ、ちょっと考えてるな。安易にそこらへんのホームセンターの安いものだけで間に合わせていないこじゃれた人だな、という印象を与える意味では間違いのない一番打者だ。」(p72)

うちにも、じわじわと増えつつある無印良品
そう、かなりの満足度ではあるのだけど、でもちょっと、と思ってしまうのはなんなんでしょうね。

あともう一歩な感じ。
無印良品を選んだ時点で「ちょこっとこじゃれた人」どまりな雰囲気が漂うというか。
無印以上はこだわってない人、とそこまでどまりな感じがしてしまうというか。

著者も気に入っているといいつつ、微妙なモデルチェンジが困りもの、と注文をつけています。
(組み立て家具の足が円柱から角柱に変わるとか←これヒドイ)
やっぱりあの、「無印にやられちゃったな感」(p73)がなんともまぁ、アレなんですよね。

なんだかんだ言っても、私も無印は好きだし、これからもちょこちょこ増えていくと思います。

子育てに関するコツでこれは使える!と思ったのが次。

もらったその日に、内容をカレンダーと仕事の手帳に書き写し、プリントは捨てる。行事予定はもちろん、当日必要な持ち物も書き込む。(略)
『プリントは捨て去るぞ』という覚悟で読むから、抜けがないよう気合いも入る。(略)
自信を持って捨てる勇気が、忘れ物番長を生まない環境をつくる。
」(p79)

冷蔵庫前面なんでも貼りまくり、から今少し改善して横に貼り、直近で必要なモノだけ前面に貼付けることにしました。
貼ってないことも多いし、貼ってある場合は明日明後日のうちにやらなきゃいけないこと!という意識を持てて忘れにくくなりました。

これをさらにすすめるとこの馬子さんのコツまで行きつけるんでしょうね。
私ももっと情報管理をスリム化していきたいです。

料理についてのコツ、吹き出しちゃいました。
「お母さん偏差値」という考え方。
かたや餃子の皮から作る(=偏差値高し)、かたやできあい餃子お買い上げ(偏差値低し)、負けた感が漂う、というあたりにどきーっとしてしまいました。
お母さん偏差値をあげるための食材(干し椎茸や昆布や大豆etc.)を取り入れ、これまた馬子さんのコツを使えばダメ主婦な私も偏差値アップが図れそう!な気になれました。

さらに偏差値をアップする裏技として紹介されている「ちょい栗原」料理。
ハーブ、オリーブオイル、クレージーソルト、バルサミコ酢という横文字関係の調味料をちょっとまぜるだけ。
この辺は私もちょこっとできてるかも?と嬉しく思いましたが「あざとい奴」と書かれちゃってました。

他に取り入れていきたいと思ったのは、「帰宅直後に即入浴のすすめ」(p121)。
ちょっとの工夫で効果的な時間の使い方ができるんだなと。



この本が伝えたかった一番のメッセージはp122-123の「日々の食事作りはパチンコにたとえられるかもしれない」かな、と思いました。
なかなか入らない「理想的な手作り料理」、たまに入る「たまには外食」「たまには弁当」、一番じゃらじゃら落ちていく穴は「罪悪感を伴う外食、弁当、出前」。
理想に入らぬよう妨げているバーが、「米といでない」「解凍面倒」だとしたら、サトウのご飯でも解凍せずにぶちこむでもいいから、

自分にとって玉の出しやすい台に調整して、毎日どんじゃらいい音鳴らそうじゃないか!」(p123)

例えば「離乳食はきちんと手作りしないとダメ」というバーを外す。
「一品だけ手のこんだの作った」というバーに当たると穴に入りやすくする。

これって、自分のものさしを持ち、自分できちんと満足を得、自分で自分を幸せにする大切なコツじゃないかなと。

上を見てもきりがない、下を見てもきりがない。
他人と比べたって落ち込むだけ。他人のいいところで真似したくて真似できそうなことだけ、まずはそこから始めていけばいいのだと思います。

それを続けていけば、自然とレベルアップして、いつか私もカリスマ主婦に?

そんな幻想を抱きながら、キリキリイライラしながらではなく、楽しく家事と取っ組み合い寄り切りたいなという気持ちになった一冊でした。

家事場のバカぢから

※参考書籍※
無印ファン(?)が意外と多いということで無印関連本を。
無印良品の「改革」―なぜ無印良品は蘇ったのか
無印良品を復活させたしまむら商法―体質を激変させる究極の「ムダ取り」の真髄
無印良品のふしぎ
Casa BRUTUS特別編集「無印良品ゴージャス!!」
無印良品の秘密!?
無印良品VSユニクロ―小売りを塗り替えるSPA戦略のすべて
「無印良品」のモノづくり発想―5年で経常利益28倍元気企業が巻き起こす製販革命
どうしてもユニクロに勝てない無印良品

読んだ本の一覧&ガツンときたその本の一言はこちら
ジャンル毎にまとめたsonicaおすすめ本屋さん(Amazonインスタントストア)はこちらです。
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├片づけに役立つ本 | 固定リンク | comments(14) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
おもしろい!!
とりあえずコピーしてジックリ読ませていただきます。
| あきゅーぴー | 2007/01/04 3:24 PM |
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。さて、この本私も2年位前に読んでました(笑)。じゃあ何でまだ綺麗にできんのだ?と突っ込まれるほど、本だけいっぱい読んでます(^_^;)最後に人それぞれ片付け・掃除のこだわりが違って奥が深いことを大平さんは感じていたように記憶しているのですが、本当にそうだと思います。
だから気持ちが軽くなり、必殺技を編み出そうと思いましたもの(笑)。馬子のように「布団4枚重ね・寝技」とか。
なので私は自分にいい様に解釈して、楽しくやろうと思った1冊でもありました。他の本とはちょっと違ったスタンス(手抜きオッケー・自分流でやればいい)のようなきがしたのは私だけでしょうか?
| torizoh | 2007/01/04 4:45 PM |
sonicaさん遅れましたが
あけましておめでとうございます!
今年も、sonicaさんから沢山のことを吸収していきたいと
思います。

さて、この本面白そうですね〜

栗原さんをちょっと取り入れて自己満足とか
(私やってるよ〜と思っちゃいました。)
無印良品に対するくだりとか
読んでみたい!と思いました。
いつも思うのですが、
sonicaさんの読書量ってどのくらいなのでしょうか。
こうして紹介してくださるので
おかげで私はダイジェストで楽しんでいます。

家事は技ですね、バカていねいにカッチリやらずとも
裏技手抜き技で、いくらでも楽しく
システマティックにこなしていける。
だからこそ、楽しいのかもしれませんね。

| オレンジペコ | 2007/01/04 6:37 PM |
あけましておめでとうございます〜☆

年末はお忙しいのに ご挨拶にお越しいただいてありがとうございました。
長らくPC占拠されてまして 
今頃のご挨拶になってしまって m(_ _;)m
この本面白そうですねえ。
インパクト大のイラストが・・・。
チョイ栗原に無印信仰 ←どっちも キッチリはまってます(爆)
全部中途半端なのがワタシ。ぜーんぜんオサレじゃありません。
なんでさもないことのように「栗原さん」がやったはること
取り入れたらこんなにもビンボーくさくなるんでしょ。(゜ーÅ) ホロリ
ダイジェストだけでこんなに笑えるし。購入だなw

さておき 昨年はブログを通じsonicaさんとご縁ができたこと
大変嬉しく思っております。
これからも多くのことを学ばせていただきたいと思っています。
セスキしかり(笑)ありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
| りお | 2007/01/05 11:08 AM |
sonicaさんあけましておめでとうございます!
今日からお仕事ですね。
頑張って下さい。(sonicaさんって仕事、デキル人って感じがします)

ほんと、面白そうな本ですね。
私も無印の丸い紙菅、とって置いたのに捨てました。
細々と売ってはいるみたいですけどね。
ちょっと悲しかったです。
ぜひ読んでみたいです。

今年もsonicaさんの記事楽しみにしてます。
よろしくお願いします!
| リリココ | 2007/01/05 2:25 PM |
あけましておめでとうございます。
以前は「おやまだ」の名前で仕事がらみでおじゃましましたが、個人的にすっかりファンになって日参させていただいてますっ。
(そんなわけで、HNで失礼します^^;;)

この本、思わず注文してしまいました。
もう〜、sonicaさんたらおすすめ上手!
amazonさん早く届けて〜って感じです。

ところでsonicaさんちのおうちの仕様のあれこれがうちにそっくりなんですー。同じハウスメーカーかも。(笑)
わが家も今年はsonicaさんちのように、すっきりさせたいと思います。
よろしくお願いします。(^-^)
| ぐり | 2007/01/05 4:06 PM |
こんにちは!
この本、すごくおもしろそう(≧〜≦))絶対に読んでみたいです!!

やっとこさ、帰省から帰って来て我が家を見てガク然(掘Д`)汚い!!今まで片付いてる家に居たから半端じゃなくそう感じてしまう。んが、帰省疲れも半端じゃなく(言い訳かな?でも寝不足でクラクラするんす^^;)とりあえず、明日から天気が悪くなるので洗濯をバンバンして片付けは明日………あした………アシタ………やろうかと思います^^;
ちなみに私の今年の目標はやらないといけない事に対して「横着はしない!」です!そう、sonicaさんの御祖母様のお言葉「横着は、するほど辛い」………私の人生の教訓です^^;なんて明日…なんて言っている辺り、早速横着かなー???

sonicaさんの記事でたまに出る地名にとても親近感があります!なぜならなば、私も(?)愛知県民だからでーす!(^^)!でも近所にレモンの樹があるお宅は知らないのでご安心を!!(何に?)
| ハナッペ | 2007/01/05 4:27 PM |
sonicaさん、こんばんは〜!

ご挨拶が遅れましたが

新年、明けましておめでとうございます♪


『家事場のバカぢから』
かなりインパクトが強そうな本ですね(^^;

絵のキャラもかなり濃くて
おもしろそう!!!

ぜひ、読んでみます。


sonicaさんにとって
2007年が良い年でありますように(*^-^*)。

応援ポチ!ポチ!ポチ!しておきました〜☆
| Mic | 2007/01/06 12:54 AM |
みなさまコメントありがとうございます。嬉しいです。
今年も一人じゃないのだわ、と思えます。ありがとうございます。

>あきゅーぴーさん
新年早々おもしろい本に出会えました。
なんだか気分が軽くなる、見た目の軽さに比べて重いことが書かれている気がしました。

>torizohさん
torizohさんとこの手の本の感想語り合ったら楽しそう。「そうそう!」って。
いやまてよ、「こんだけ読んでてこの状態ってアタシたちって…」となるかも。
おっしゃる通り、頑張り過ぎてキーってなってもつまらないから、自分なりのそこそこのレベル、ものさしをきちんと持てばいいのよ♪というあたりがぐっときました。
馬子さんの布団4枚もインパクト大ですよね。冷蔵庫の邪魔なタオル掛け数年我慢とか。いいとこメモって真似していきたいです。

>オレンジペコさん
こちらこそ、ペコさんを見習って「ちょい栗原」ならぬ「ちょいペコ」も目指しますのでよろしくお願いいたします。
読書は理想は一日一冊ですが、実際には週末にまとめ読み2、3冊かな?
最近はこの手の本ばっかり読んでます。
家事は楽しくやることもできる、とペコさんのブログでも感じています。
見習ってがんばりまーす。

>りおさん
あはは、ちょい栗原に無印信仰、だれしもドキっとするみたいですね。
私も自分の見事なまでの中途半端さが時々イヤになります。
軽い内容ですがけっこうこめられたメッセージは重いというか、家事でがんばる主婦への温かいエールみたいなのに励まされました。
セスキは減ってますか?私も今年でひとまずヤツを使い切る、を目標に頑張ります。

>リリココさん
昨日初出勤でした。仕事できそう、ってあはは、すごい誤解。
よく言われます。が、字は汚いわ粗忽だわモノは覚えられないわ使えないヤツです。今年「年賀状、この人出したっけ…」と二枚出したかもしれず。
と思ったら妹から二枚きて安心してしまいました(おバカ姉妹)。
無印の管の話ってリリココさんが前に書かれてましたっけ?そりゃないよと思いますよね。まぁ無印も売れてナンボというのはわかるけど。
今年はもう少しペースが落ちると思いますが、書くために掃除、書くために捨て、でおうちをキレイにしていきたいと思います。
リリココさんちにもモチいただきに寄らせていただきますね。

>ぐりさん
コメントありがとうございます。
ぐりさん、男性だと思い込んでました。写真のきれいなブログも拝見しました。パンがおいしそうでした!
おうちはけっこうメジャーなプレハブなので一緒かもしれませんね。地震が来ても大丈夫!なところです。でもうちは木造の方。
坪単価が高いので金持ちが豪邸建てることを想定しているからか、うちの狭い家にも玄関とキッチンだけは金持ち標準仕様で広いです。この無駄というかアンバランスというか、まぁいいか。それなりに気に入っているので、それなりに大事にせねば、と思うようになりました。
うちのようにすっきり、ってまだまだですよ。(まだまだ画像はアップしてない)お互いスッキリ目指してがんばりましょうね!

>ハナッペさん
帰省後のあれこれ、お疲れさまでした。
面倒ですよねー。私もよくがんばった!(あの程度で)
横着はするほどつらい、ほんとにそうだと思います。それでもしてしまう横着者、どーしたらいいんでしょうね。
まぁ数十年ものの横着ものなんだから、1年でちょこっとでも変われたらいいなくらいのスタンスがいいのかも。
愛知県はちょちょちょっといったら到着です。中部地方は気候が温暖で寒がりの私は助かってます。(実家にいた頃は伊吹おろしに泣いたなぁ)
今は膝丈のレモンの木、たわわに実ってその名を轟かすところまでいけたらそれを頼りに遊びにきてくださいね。
…ないな。

>Micさん
おめでとうございまーす。コメントありがとうございます。
新年早々インパクト大のなかなかいい本に出会えました。三者三様のモノの見方(正反対だったり)が、自分も自分なりでいいのかな、と励ましてくれる気がして力一杯おすすめしちゃいました。
応援ぽちありがとうございました。ポチしてくださる方に、読んでくださる方に役立ちついでにうちも片づく記事をまた書きたいと思います。

今年もがんばりわけてくださいね(*^-^*)。
| sonica | 2007/01/06 6:48 AM |
初めまして!&おめでとうごさいまーす^^

無印、イタイとこ突かれました〜 困った時の無印頼みで、ついフラフラと。三日から、有楽町駅前のバカデッカイ無印の空間を遊泳してきたトコです。ビミョーなんですよね〜。これって、何なんだろうと感じておりましたが、こちらを伺って、やっぱり流されてはイケナイなぁと思いました。ご本を紹介して下さって、有り難うございます。
| 映子 | 2007/01/06 1:37 PM |
家事の達人が白いトラで皆そこを目指すなら
ここは家事界のトラの穴。
今年楽しく取り組めそうな予感。

無印・・・わかるわぁ。
値段の割りにお洒落でテンションは上がるけど、
思うところはあります。
で、私も前に考えたんですよ。
こだわりランキングをつけて、
手作り、100均、無印、こだわり
手作りはこだわり&安さ両方兼ね揃えてのですが、
見えないところは、使いやすければいいという考えでお金をかけない、
その反面ここぞときばるところがあってもいいのかなと。
メリハリをつけてみようかな・・・って。
料理上手くないのに、柳宗理のボールなど購入したけど
使いやすいし、
それに見合った自分になっていきたいって漠然とだけど、
目標も出来たし←無理やり?
| あきゅーぴー | 2007/01/06 4:52 PM |
あはは!勝手に一人盛り上がって、sonicaさん、ごめんなさい^^; あきゅーぴーさんの柳宗理のボールにソースパン他、私も買いました〜 目指すところ、おんなじデース!
| 映子 | 2007/01/06 11:56 PM |
こんにちわ。またおもしろい記事発見!
わたしも楽しく掃除ができるようにbefor→after取り入れました。こちらのブログを記事内で紹介させていただきましたがよろしいでしょうか?
これからも記事楽しみにしています。
| asato | 2007/01/07 3:05 AM |
>映子さん
初めまして!おめでとうございます。
あちこちのコメント欄でお会いしてますよね、確か(*^-^*)。
困った時の無印頼み、しちゃいますよね。まぁ理想ズバリではないけど、まぁかなり近いからこれでいいか、と思ってしまうあのちょっと微妙な完成度と品揃えにしてやられちゃうんですよね。
あきゅーぴーさんみたいに、これは無印でもOK、これはもっとこだわりたい!とか自分なりの基準を持っていればいいのかなーと思います。
なんだかんだいって、私も無印好きなんですけどね。
目からウロコな本、また紹介していきたいと思います。
一緒に「できる私」をめざしていきましょうね。
柳宗理のキッチンウエアっておしゃれだなーと私も思いますが使いやすいですか?毎日使うモノ、目にするモノが美しい、気持ちいい、って大事ですよね。
目指すとか目標とか、(やるかどうかはおいといて)いいですね。
がんばろう!という気になれます(やるかどうかは略)。

>あきゅーぴーさん

>家事の達人が白いトラで皆そこを目指すなら
>ここは家事界のトラの穴。

出た!あきゅーぴーさんお得意のナイスなコピー。
かっこいー。ほんとそうなれるよう頑張りますわ私!
あきゅーぴーさんのランキング、参考になりました。そうなんですよね無尽蔵なお金持ちじゃないんだからすべてにこだわるのは無理だしそこまでしたいかというとそれもしんどいし、どーでもいいこともあるし。
そうそう、メリハリ、これですね。
あきゅーぴーさんは穴の中に入ると爪を研いでくれるまじない師、かな〜。
(私の駄文の後のコメント欄でぴりっと要点をかいつまんでくれてるというか、そんな感じ)
このブログを読まれる際はコメント欄までお忘れなく!といつも思います。
またよろしくお願いいたします。m(__)m

柳宗理のボール、私も候補に入れています。柳宗理のスプーンとフォークを買ったら相方に不評で私だけ使ってるのですが、キッチン用品は揃えていこうかなぁ。おしゃれでなおかつ使いやすいって大事ですもんね。

持ってるモノに見合った自分。

なりたいです!今の自分はまだヴィトン持ってコンビニ前で地面に座っちゃってる状態かも。それなりに、なりたいですね。

>asatoさん
こんばんは!コメントありがとうございます。
おもしろいと言ってくださってありがとうございます。この本はほんとおもしろいですよ。
BEFORE&AFTER始められたんですね。いいでしょ、これ。私も青ポットさんのところでスゴい!と衝撃を受けて始めたんじゃなかったかなぁ。
汚れてる程散らかってる程ネタだ!と喜び始めるようになりますよ…。
リンクありがとうございます。こちらもリンク貼らせていただきました。
asatoさんちのお子さんも(も!)かわいいですねー。
テレビの置いてあるラック、うちも課題なのでasatoさんちのAFTERが楽しみです。
お互いスッキリ、キレイなおうちめざしてがんばりましょうね。
| sonica | 2007/01/07 8:33 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/230818
トラックバック

↓買ってよかったモノ
★WMFの圧力鍋

★ステンレスピンチハンガー


おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ