トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
ARCHIVES
<< [BEFORE&AFTERその他]小さな緑を | main | [BEFORE&AFTERその他]さようなら生ゴミイーター >>
[捨てる本16]「捨てる!」コツのコツ―モノを減らして豊かに暮らす338の掟
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

捨てるモチベーションアップ度★★★☆☆

「捨てる!」コツのコツ―モノを減らして豊かに暮らす338の掟
阿部 絢子
ベストセラーズ

ぱらぱらと項目と眺めてみて、だいぶ捨てられるようになってきたかしら?と思った私。

あとがきの言葉にうんうん、とうなづいた。

「捨て方を知るということは、モノの大切さを認識することでもある。それを知ることで、モノを何でもかんでも持ってしまい込むという、これまでのスタイルが変えられると信じたい。これからは、あふれるにまかせ、収拾がつかなくなるという、モノに振り回される生活ではなく、本当に必要なモノを上手に選んで付き合っていくことも考えてみたい。」(p223)

モノを捨てることは、モノを大事にしないことではない。
大切さを知り、大事にしていくために通らなければならない道であり、感じなければならない痛みなのだと思う。

自分はまだまだ!これからの課題、と感じた項目。

・「NO」といえないから捨てられない
・裁縫箱の中も定期的にチェックする
・週に一度は「冷蔵庫整理の日」を作る
・包装紙、紙袋はストックの適量を決める
・写真は気に入っているモノだけを
・いま、使うアテがないものは捨てる

著者がいうところの、それぞれの人にあった快適な暮らし。

私は、今よりもっと要らないモノが減り、大好きなモノ、必要なモノ、使ってて幸せなモノに囲まれた快適な暮らしをしたい。
だから、意味なく捨てずにおいていた今までの自分を、まず捨てよう。

モノを減らして、豊かに暮らす。

その目標が、実現できそうな高さまで、少し見えて来た気がする。
がんばるぞっ!

「捨てる!」コツのコツ―モノを減らして豊かに暮らす338の掟
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├1.片づけに役立つ本 | 固定リンク | comments(2) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
大切さを知り、大事にしていくために通らなければならない道であり、感じなければならない痛みなのだと思う。

産みの苦しみってやつだな〜って、最近考えていました。

| あきゅーぴー | 2006/11/23 1:00 AM |
>あきゅーぴーさん

おはようございます。
産みの苦しみ、そーそー!
つらいけど、申し訳ないけど、いい方へ変わる時の犠牲というか、そういうのですよね。
いい子を生みましょうね、お互いね(*^-^*)。
| sonica | 2006/11/23 7:50 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/201912
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ