トトノエル

メールはこちらへお気軽にどうぞ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら
→お客さまの声はこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
ARCHIVES
<< 2015年2015個手放すプロジェクト(残り1513個) | main | 【満席】3月おかたづけ倶楽部で笑顔を増やそ!@浜松 >>
[片づけに役立つ本12]町田 貞子『暮し上手の家事ノート』
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

(※過去記事を追記して再度アップしています)

捨てるモチベーションアップ度★★★☆☆


暮し上手の家事ノート
町田 貞子
三笠書房 (1995/03)

以下、2006.11.2の記事。

心に残った箇所をご紹介。

いつもと違う席に座ってみませんか』(P68)

視点を変えることで、見えなかったものがよく見えるように。
気づきのための、簡単な方法の一つ。

私たちは、ものを持ちすぎています。(略)家が狭い、押入れが少ないといいながら、ほとんど使わないようなものまでとっておいて、いっそう家の中を狭くしているのは本当にもったいない話だと思います。(略)適量で暮らすことは実に爽やかです。(略)あの世には何一つ持っては行かれないということを念頭におきたいものです。』(P82)

収納やシンプルに暮らすための指針になる本をけっこうたくさん読んできたけれど、どの本もやはり同じことを書いている。
今読んでる『金持ち父さん貧乏父さん』だっけ、もやはりそう。

昨日、コドモたちにアンパンマンの茶わんを買いました。
これまで使ってたふたつは処分する予定です。

一つは、相方が独身時代から使ってた「まにあわせ」の物。
一つは、私の手作りの「早く割ってくれないものか」と思ってた物。
十分使ったし、4個おさめるスペースも用意したくないから、処分。

使える物を処分するのは心いたむ話だけれど、長い目で見て自分のココロが(物理的な手間も)ラクなのが一番!

また流されてしまいそうになったら、読んで自分に喝を入れたい、そんな一冊。

暮し上手の家事ノート

※現在。←2006年
あいたたた。

自分で家を狭くしている。

町田センセイの言葉が今でも(今だからいっそう?)耳に痛いです。

先日雑貨屋さんで食器を三つ買って八つ処分できた私。
この頃より、進歩してると思いたい。
あの世にもっていけるものなんて何もない。
だから今、いかに幸せに生かせてもらうか、周囲に幸せを分けていけるか、そういったことに心を砕きたい。

よーしがんばるぞー。
今日は大物処分!です。

→『続 暮し上手の家事ノート―もの・時間・心…人生はすべて整理です』も読みました。

9年後の追記:2015.3.4
食器について、試行錯誤をしてきたのが思い出されます。
そうだよね、最初の頃は、間に合わせやもらいものや気に入ってないモノを仕方なく使ってたよね・・・。

毎日使うものは、壊れてしまうかもしれないけど、自分にとって幸せを感じられるモノを選ぶようにすることは、少しでも気分よく、笑顔で暮らすために効果のある方法の一つだと思います。

ただ、そうはいってもすぐにすべてをお気に入りになんてできない。
それを受け止めた上で、今を楽しく暮らすこと、いつかお気に入りになる日をイメージして楽しむことはできるよ、と当時の自分に伝えたいな、と思います。

今気に入ってないということは、これからお気に入りに入れ替えていく楽しみがあるね!って。

あきらめなければ、そして価値観を明確にしていけば、ほんとにその日はくるよ!って。

そして、きたよ(^_^)って。→『あなたの家にあるのは「幸福な食器棚」、それとも?』


読んだ本の一覧&ガツンときたその本の一言はこちら
読んだ本についてはこちら→「読んだ捨てる気になる本 」カテゴリ
Amazonインスタントストアにジャンル毎にまとめてみましたのはこちらです。

 【オーガナイズサポートのご案内】
 
 ※3月は受付終了。4月以降で承っております。
 ママ割/ブログにて紹介割/受講生割引あります。

 ☆お試しトトノエル 2時間 5,000円
 ☆一緒にトトノエル 2+5時間 20,000円
 ☆カフェでトトノエル 30分1,500円
 ☆メンタルオーガナイズでトトノエル ※4月以降サービス開始 

 詳細はHPでご確認ください→トトノエルHP
 

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├片づけに役立つ本 | 固定リンク | comments(6) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
捨てる力をくれるブログ。
sonicaさんのお陰で大分捨てられるようになりました。
週2回の家庭ごみの日、5〜6袋は当たり前。
先日は階段の踊り場を利用した、床下収納庫からダンボール6箱。
狭い家によくこれだけあったもんだ。
ホンと今見るとただのゴミを、後生大事にとっておくつもりだったのか?って代物ばっかりで、ほとほとあきれております。
昨日心境の変化が起きていることに気付きました。
以前は「捨てていいのか」って悩んでたけど、
今は「とっていていいのか」と考えるようになりました。

| あきゅーぴー | 2006/11/02 8:31 AM |
リンクしていただいてありがとうございます。
こちらからもリンクさせて下さい。
宜しくお願いします!

青ポットさん同様sonicaさんにもとっても刺激を受けています。
「捨てる!格言集」には深くこうべを垂らすほどです。
我が家の片付けにとっても捨てることは最重要課題。
捨てるパワーを頂戴しにこれからも日参します!
| リリココ | 2006/11/02 10:19 AM |
町田貞子さん、羽仁ともこさんの文章は
とてもいいですよね。
町田貞子さんの本、買おうとおもっていたところなんです。

食器を三つ買って八つ処分

これ、大変なことですよね
新しいものを買うのはできますが
そのために捨てるのは難しいです。
だから今はなにも買えない!
sonicaさんすごいね。
| yurinokasan | 2006/11/03 12:01 AM |
>あきゅーぴーさん
「捨てていいのか」から「とっていていいのか」。
すごい進歩ですね。私の納戸の箱もそれで行くとゴミなんだろうな〜。
そうそう、視点を変えると家の中のモノががらっと違って見えてくるのが不思議。
毎週10袋以上出してるってことですよね、家の中がどんどんスッキリ、広くなってきてびっくりでしょうか?
私もまだまだ甘いので、どんどん「心境の変化」していきたいと思います。

>リリココさん
こちらでは初めまして!
片づけと捨てるにとりかかられた勇気、これから応援していますね〜。
捨てない暮らしをするために、捨てる。
痛みを感じながら一つずつ片づけていきましょうね。
いつでもどーぞ♪とお招きできる家目指して。

>yurinokasanさん
シンプルライフされている方の本を読むと、静かなやる気がわいてきますね。
羽仁ともこさん?是非読みたいと思います。

食器を捨てられるのは、どれも気に入ってないからです。
気に入っていないいただきものを、我慢しながら何年も使い続けたんだからもういいでしょー!!!というやけくそ的な開き直りでこの頃捨てられるようになってきました。
モノを大切に使い切る、のがベストだとは思いますが、使っててストレスがたまる食器とはお別れした方がいいと思うようになりました。(そんな食器ばっかりだったんです。とほほ)
| sonica | 2006/11/03 12:58 PM |
いままでなかなか捨てられなかった洋服。
基準が無い事に気付き、
捨てる基準を設けたら、
結構すんなりできました。
収納ケース10個…これから仕分けです。
ゴールはまだまだ遠いです。


| あきゅーぴー | 2006/11/05 11:24 PM |
>あきゅーぴーさん

収納ケース10個!
仕分け大変ですね。
でも、取りかかろうと思っただけで6合目、仕分け開始で8合目あたりだと思います。ゴールは実はもう見えてるのかも、ですよ!
それが片付いたらまたまたお部屋広々になりますね。
ご家族もビックリ!では???
私も頑張るぞ!といつも思い出させていただいてます。ありがとうございます。
お互いスッキリしましょうね(*^-^*)。
| sonica | 2006/11/06 9:36 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/178507
トラックバック

↓買ってよかったモノ
★WMFの圧力鍋

★ステンレスピンチハンガー


おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ