トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< 2020年5月によく読んでいただいたトトノエルの記事 | main | 「親に片付けさせてほしい」というご依頼への回答(2) >>
「親に片付けさせてほしい」というご依頼への回答(1)
→2020年に叶えた私の夢100個→2020年十干別「心がけておくといいよポイント」



時々いただく、「親に片付けさせてほしい」というご依頼。
その度に以下のような回答をさせていただいています。
同じように考えてらっしゃる方々の参考になればと思い、最近送った返信の一部をご紹介しますね。

ご実家のお母様の生活環境を、より安心、安全なものにしてあげたいという思い、わかります。

また、その思いが届かないというか、実現できず、不安な状態が続くもどかしさもお察しいたします。

我が家も父が昨年亡くなり、母はどちらかというと
身軽になりたいという意識になっていたので、
妹たちが頑張ってくれてかなり整理されたようでした。

私から見ると、いやまだまだ、、という気持ちもありますが
(ティッシュやキッチンペーパーは何年分ある?とか
タンスも何竿もあるけど、一竿でも十分回せているだろうなとか)
母親にとっての「ちょうどいい」「これだけあれば安心」は
私や妹と違うし、それを尊重した結果が現状ならば、それが
現時点の「ベスト」「正解」だと思っています。

ご依頼ですが、ご本人からの依頼しか受けないことにしているので、
今回は訪問、作業は難しいと思います。
理由は「人に強制して何かをさせること、特に望まないことをさせるのは効果的ではない」からです。
でも、それ以外で、何かしらできることはあると思いますので、
状況を改善させるために、何ができるだろうか、何が効果的だろうか、
ということを考慮しつつ、以下、書きますね。

(親に不要なものを捨てるよう促してほしい、という相談に対して)
「物を捨てられない性格」自体はいい悪いはなく、
見方を変えれば「物を粗末にしない、大切にとっておく性格」とも言えます。
その上で、何か困っていることがあるならば、
困りごと自体を減らす、解消することはできるし、した方がいいかもしれません。
例えば、
・探し物で時間がかかる
・上から物が落ちてきそうで危険
・床にあるものに引っかかって転びそう
・キッチンの物の配置が行動導線にあっていなくてストレス ・地震が来たら怪我をする
性格にかかわらず、自分が思う「ちょうどいい」片付け方・物の捨て方・考え方を明確にして、現状とミスマッチがあればそれに合わせてみる、合わせていくのがいいかもしれません。

長くなるので、(2)に続きます。



あくまで私の一意見で、他の片付けのプロはまた別の意見を持っています。
気になる方がいたら、問い合わせをされるといいと思います。

ご依頼をご検討される方は以下よりご確認くださいませ。
『片づけサポート「一緒にトトノエル」作業の流れと料金(2020.6現在)』

お役に立てましたら嬉しいです。
ご検討くださいませ。

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)


東條真紀
「一緒にトトノエル」に伺って、いつもいつも私が考えているのは、すっきり片づくことでも物が減ることでもなく、ただただお客様の幸福度があがること。
それを願って、日々サポートしています。
お目にかかれる日を楽しみにしています。
浜松のライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。

JUGEMテーマ:家庭

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├オーガナイズサービス案内 | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする










おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ