トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< キャンセル前提の片付けサポート、大歓迎です | main | 清浄の地で命の洗濯。天白磐座遺跡(浜松市北区) >>
ナウシカで五十肩が楽になる?楽にする!思考法
→2020年に叶えた私の夢100個→2020年十干別「心がけておくといいよポイント」



四十肩、五十肩でお悩みのみなさま、こんにちは。

時に痛みで目が覚めたり、
夜、眠れなかったり、
関節技をかけられたような痛みでしばらく動けなかったり、
腕が動かせずに不自由を感じたり、
泣きたい気持ちになったりしている五十肩真っ最中の私です。

幸いなことに、左腕は自由自在だし、
工夫次第でカバーできるので、
日常生活では不自由していません。

例えば背中のシャツを入れるのは左手でするとか、
ブラのホックは背中で留めたり外したりじゃない方法でするとか、
生姜のすりおろしは左手多めでするとか、
左腕のありがたさを実感できています。

経験しないとわからないことがありますが、
五十肩はその一つでした。
四十肩も経験しましたが、寝違いの期間の長いの、という認識で、
QOLが明らかに低下する、とまでは思わなかったので。

これがピークだと思いたいけれど、人によっては
長く続くようですし、先の見えない不安というか、
この痛みといつまで付き合うことになるのか、
といって命に関わる病気でもないので(ここ大きいと思うんですよね)
やたら愚痴るのも違うよね、とストレスを溜めてしまったり。

ちなみに現在は、鍼灸に時折通ったり、
自分でツボを押したり、お灸をすえたり、
無理のない程度に動かしたりしています。

治ったら、泳ぎに行くぞー!逆立ちするぞー!
背中で合掌するぞー!などをイメージしながら。

昨日ふと思ったこと。

体に対してできることと、心に対してできることとあって、
心に対して、自分でダメージを与えていたのかも?と。

これまで、痛みを感じると、



こんなイメージを抱いていました。
護身術で、背中に腕を捻りあげられて、痛めつけられて動けなくなる、あの感じ。

悪いことしてないのに、なんでこんな目に…と悲観していました。

でも。

昨日ナウシカがどうのこうのと書いていたら、浮かんできた酸の海のナウシカ。

あれれ、見方で世界は変わるよね、と。
変えられるよね、と。

痛み自体は変わらないけど、こう考えることもできるよねと。



王蟲の子どもが酸の湖に入ろうとするのを止めようとするナウシカ。

「ダメよ、そんな怪我で入ったら!この湖の水はダメだったら!」

「アーーーーッ!」


(画像を持ってくるのはアレなので、パワポで描きました。いい感じ^^)

痛い。痛い。めちゃくちゃ痛い。

痛みで動けない。

でも、どうしても王蟲を守りたかった。

「ごめんね、許してなんて言えないよね」

「優しい子…!」

というシーンを想像妄想したら、気分の落ち込みは防げそうな気がしました。
(戌亥天中殺の人限定かもしれない)



ナウシカで五十肩の痛みを軽減する。

いたたっ!となった時に。
痛めつけられたような鈍痛で動けない時に。

この時のナウシカをイメージして、乗り切っていこうと思います。

この後、谷に向かうんだもの。
谷を、世界を救うんだもの。
嘆いてなんていられない。
(妄想はタダ)

「ゲド戦記」以来、ジブリにはいいイメージがないのですが、
それがあっても、ナウシカは別格。

痛みはコントロールできないけれど、
痛みに対してどう考えるかはコントロールできる。

口角あげて、今日も過ごしたい。

16歳の姫ねえさま、ありがとう。

JUGEMテーマ:家庭

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├伝えたいこと | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする










おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ