トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< [BEFORE&AFTER(洗面所)]見直してすっきり | main | 片づけサポート「一緒にトトノエル」作業の流れと料金(2020.4現在) >>
死ぬまでに読みたい100冊の本(10/100)『思わず考えちゃう』
→2020年に叶えた私の夢100個→2020年十干別「心がけておくといいよポイント」


(クリックすると、大きい画像で見られます)

死ぬまでに読みたい100冊の本のメモから、ヨシタケシンスケさんの『思わず考えちゃう』をご紹介。
一覧はこちら→『死ぬまでに読んでメモしたい100冊の本』

概要

とにかくついつい考えちゃう絵本作家のヨシタケさんが、スケッチしたイラストとともに考えたことを綴るエッセイ。
「仕事のピンチを乗り切るには?」「他人のストローの袋が気になる」「孤独感を、どう解消するか」他、ユニークだなーと思うものから、わかる!私も思ってたそういえば、なもの、クスッと笑えるもの、しんみりしてしまうものなど、読みながらヨシタケさんの独り言を聞いているような、癒されるような、そんな本でした。

この本から学んだこと

・すべての経験は回収できるはずだ。
 →「なんでこんな状態に」と落ち込んだり怒れたりする経験も、生かすかどうかは自分次第。
「この孤独感はきっと何かの役にたつ。役にたたない訳ないじゃないか。こんなにモヤモヤしてるのに。」
モヤモヤするときは、モヤモヤしたらいい。
そのモヤモヤがきっと役立つ時が来る。
そう考えることで、今を乗り越えていけるのかもしれません。

メモせずにいられなかったところ

・「よごれて洗って よごれて洗って いい感じになりなさい。」
・幸せとはするべきことがハッキリすること。よし!決めた!と。
・今しかないのに もったいないのに 大事にできない やさしくできない なぜかしら ザ・育児
 →子どもが小さい頃、私がずっと悩んでいたそのものズバリ。
  今も、出かけられずストレスを抱えている親子は多いはず。
  救いにならないかもしれないけれど、俯瞰できると少し楽になれるかも。
  また、そんな自分を(同じような人を)あるよあるよそうそう、と受け入れられると、少しだけ楽になれるかも。

印象に残ったところ

・自分にできないことがどんどん見えてくる。それは、何かができるようになったしるしなのかもしれません。
 →向上心と挑戦、失敗、成功、成長。
  できないと落ち込んでもいいけど、それは伸び代があるということ。
・もしそうなったら、そういうものをつくればいいだけだよ。
 →三密を避ける、感染を避ける。Withコロナの時代に、合ったものを私たちは作り出していかなくちゃいけないし、すでに始まっている。
・すぐに「もうダメだ」となってしまうからこそ、必死になって楽しいことを考え続けないといけないんですね。
 →楽観的だから、楽しいことを考えるわけじゃない。
  悲観的だから、楽しいことをあえて考える。
  星野源さんも著書でおっしゃってたなぁ。他の誰かも。
  といって、無理に楽しく、明るくする必要はなく、落ち込むときは落ち込むのが自然。

自分のすること、選ぶこと、見ること、聞くこと、自分の身に起きること、すべて「宝くじを買っている」と考えればいいのではないか。何か別の、大きなものになるかも。

何か別の、大きなものに。

していくタイミング、チャンス。
多いなる不幸、不運と捉えることもできるけれど、
私は好機、時期が来た、と捉えたいと考えています。


ヨシタケ シンスケ『思わず考えちゃう』(Amazon)
思わず考えちゃう』(楽天)

東條真紀
浜松の読書好きライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。

一覧はこちら→『死ぬまでに読んでメモしたい100冊の本』

トトノエルのレッスン、サービスについて


JUGEMテーマ:読書

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├本が好き | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする










おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ