トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< 【算命学】石門+天将の方々のリスト | main | 21日手放す習慣を再スタート >>
死ぬまでに読みたい100冊の本(4/100)『みんな14歳だった!』
→2020年に叶えた私の夢100個→2020年十干別「心がけておくといいよポイント」

よしもと芸人18人による、若者へのエール。


(クリックすると、大きい画像で見られます)

死ぬまでに読みたい100冊の本のメモから『 みんな十四歳だった! よしもと芸人が語る、何者でもなかった「あの頃」の話』をご紹介。
一覧はこちら→『死ぬまでに読んでメモしたい100冊の本』

概要

テレビや舞台、様々に活躍しているよしもと芸人18人による、自分の14歳の頃の事を振り返る内容。
今、14歳の人たちへのメッセージも込められています。

この本から学んだこと

・誰にでも「何者でもなかったあの頃」がある
・誰にでも不安だった時期がある
・いじめからは逃げる勇気を
・とりあえず今を生きていけばいい(木村祐一さん)
・「誰が言うか」が重要

メモせずにいられなかったところ

・「本を読むのは10年後に出てくる言葉をためるためだ。」(小田嶋隆さん)
・「僕は死ぬとき、自分自身できちんと自己採点しようと思っています」(板倉俊之さん)
・「14歳の頃の自分には、大人になった方が楽しいよ、とはちゃんと言ってあげたい」(中田敦彦さん)

印象に残ったところ

・十四歳の「チャラ男」は暗かった 藤森慎吾
 →「あの頃は半径十メートルの世界がすべてでした」
・教室の隅に一人でいる子がいたら、それは友近です 友近
 →「子どもの頃からピンだった」
・大人も女も分かってくれない! 吉田敬
 →「意識的に発狂したかと思うほど怒るという術」
・僕は奴隷じゃない! 楽しんご
 →「逃げる勇気を。自分のキャラでいきられる場所へ」
・大声で笑えば、それでええねん 石田靖
 →「根っこは大声と絶やさぬ笑い」
・取り柄が何もないからこそできること 山里亮太
 →「嘆く時間を努力に費やす。したい何かを死ぬ気で考えろ」
・暴走族のぼくへの親の愛 佐田正樹
 →「親は一番の味方」
・いじめているキミ、私に恨まれるとコワイよ 大島美幸
 →「あなた、私のこといじめてましたよね?」
・想像してみよう、明日の自分を 板倉俊之
 →「相手を、自分を、自分の将来を想像する」
・僕の親孝行 田村裕
 →「不安はずっとそばにいます」
・逃げて逃げて逃げまくれ 又吉直樹
 →「ぼくは変人じゃない。不安はぼくだけじゃない」
・名門私立をやめて不良になった 品川祐
 →「好きなことをやる!」
・人生最大の厄年の乗り越え方 渡辺直美
 →「『死ね』と書かれた上履き。プレゼントしてくれた担任」
・聞いてた話と違うと思いながら 博多大吉
 →「なりたい職業が見つからなかった。本を読んでおけばよかった」
・ずっとテレビが好きやった なだぎ武
 →「修学旅行で担任が歌う『なだぎはブタ』の替え歌。笑顔で大合唱のクラスメート」
・ひとりぼっちの転校生 中田敦彦
 →「一匹狼のイケてない中学生活」
・キム兄少年が憧れた、かっこええ大人 木村祐一
 →「坊主頭のキューピッド」

悩みすぎて立ちどまるのは時間がもったいない。歩みを止めず、ゆっくりでいいから歩くこと。つらい時期は終わりが来るから。

(渡辺直美『 みんな十四歳だった! よしもと芸人が語る、何者でもなかった「あの頃」の話』の「人生最大の厄年の乗り越え方」より)


いじめの渦中で悩んでいる方に、この四人のメッセージだけは届いてほしいと思いました。

★僕は奴隷じゃない! 楽しんご
 →左胸に残る奴隷の烙印/リストカット/逃げる勇気を/自分のキャラでいきられる場所へ/耐えたってひとつもいいことはない
★いじめているキミ、私に恨まれるとコワイよ 大島美幸
 →いじめのボス「いじめているつもりはなかった」「あなた、私のこといじめてましたよね?」
★人生最大の厄年の乗り越え方 渡辺直美
 →13.14が厄年だった/『死ね』と書かれた上履き/新しい上履きをプレゼントしてくれた担任
★ずっとテレビが好きやった なだぎ武
 →加速するイジメ/消えた上履き/弁当箱に砂/水着がふんどしに/便器に顔/修学旅行で担任が歌う『なだぎはブタ』の替え歌。笑顔で大合唱のクラスメート/ひきこもり数年/「このままだと死ぬよ」/ひとり旅で殻を破った


みんな十四歳だった! よしもと芸人が語る、何者でもなかった「あの頃」の話

東條真紀
浜松の読書好きライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。

一覧はこちら→『死ぬまでに読んでメモしたい100冊の本』

トトノエルのレッスン、サービスについて
トトノエル(東條真紀)について
はじめましてプロフィール・片づけ講座・出張片付けサービス料金一覧・私のミッション・ご依頼のその前に・レターポット

【マンツーマンで】3月以降で承ります
住まいや暮らしをトトノエたい
一緒にトトノエルのご案内お客様の声
こころや頭の中をトトノエたい
メンタルオーガナイズセッションのご案内お客様の声
四柱推命&算命学でトトノエたい
トトノエル鑑定のご案内感想一覧

【グループで】
思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー入門講座 浜松計画中
ライフオーガナイザー二級認定講座 浜松静岡計画中

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)


JUGEMテーマ:読書

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├本が好き | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする










おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ