トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< あの人のアレが気になって仕方がない時は | main | 【トトノエルの講座予定】2020年4月〜 >>
トトノエルが選ぶ、大人のための絵本10選
→2020年に叶えた私の夢100個→2020年十干別「心がけておくといいよポイント」

大人こそ読むといいよー!な本を選ぶとしたら。

トトノエルのお気に入り絵本10選です。

辻ちゃんへのラブレターです。→『『読書年間100冊』2020年私の挑戦したいこと』
100冊の中に入れてもらえたら嬉しいな!

励まし励まされる関係を感じたい時に


マレーク・ベロニカ『ラチとらいおん

とても怖がりなラチ。
らいおんはそんなラチのために現れて、鍛えてくれます。
らいおんがいれば、ぼくは大丈夫。
らいおんがいるから、ぼくは大丈夫。
そう思っていたある日。
ラチに限らず、誰しも心にらいおんを必要としています。
絵本を通して、住まわせることができたら、素敵。


あまんきみこ『きつねのおきゃくさま』
「ひよこは まるまる ふとってきたぜ」
太らせて食べようと思っていたひよこ。
それなのに、そのつもりだったのに。
きつねの心が揺れ動き、揺さぶられ、変わっていく。
最後は泣けます。でもほっとする、嬉しくなる。
悲しい嬉し泣き。
そんな思いにさせてくれる、素敵な一冊。

穏やかな心を取り戻したい時に


ユーリ・シュレヴィッツ『よあけ

静かで、美しい。
でも、満ちている。

読むというより、そこにいられる本。
静けさを感じたい時に。

「あそぼ」がいえなかったあの頃の自分に



内田麟太郎『ともだちや

ふりやななさんの絵がとにかくもう好きで。
細部までじっくり眺めるのも幸せな時間。
おおかみのぶっきらぼうな一言と、
きつねの遠慮がちに、でも期待を込めての一言に泣きそうになります。
友達への一歩は、遠い人には遠いけど、そんな気持ちに寄り添ってくれる絵本。


ユージン・トリビザス『3びきのかわいいオオカミ

ヘレン・オクセンバリーさんの絵も大好き。
ユージン・トリビザスさんが教えてくれる、人は孤独では生きていけないということ。
孤独を解消するためには、繋がりが必要なこと。
繋がりを作るためには、守るべき大切なことがあること。
選択理論心理学を学んでいる人やアドラーを知っている人は、おお!わかりやすい!と思うはず。

自分と向き合う勇気を取り戻したい時に


モーリス・センダック『まどのそとのそのまたむこう

新訳が出ていて、図書館で見つけて読みましたが、ショックを受けました。
が、『「原書という地図のある旅が翻訳。でも、地図を信じきったらだめ。一度覚えたら地図はみずに自分で旅をする」。それが、アーサーさんの翻訳術なのだそうです!』
アーサー・ビナードさん講演会「“センダックといっしょに未来を見つめる” 〜『父さんがかえる日まで』刊行記念〜」より)
納得。
だから『OUTSIDE OVER THERE』というタイトルを「まどのそとのそのまたむこう」ではなく「父さんがかえる日まで」にしたり、「まどのそとのそのまたむこう」を「ふわふわふわのうわのそら」と表現したりしたのか。
脇明子さんの訳が、私は好きです。原書に忠実だから。
センダックが伝えようとしたことに、忠実であろうとしている(と思う)から。
アーサー・ビナードさんがセンダックをこう読んだ、を読みたいわけじゃない。
翻訳じゃなくて意訳。
それもアーサー風味に味付けされていて、台無し(と私は思います)。
彼のファンならいいのかもしれません。

ぜひ、脇明子さんの訳で、簡単なのでなんなら原書で、
読んでみてください。
アイダの不安と、勇気と、力強さから、学べることがあります。

本が好きー!と叫びたい時に


アニタ・ジェラーム『ぼくはぼくのほんがすき 児童図書館・絵本の部屋

どんなにきみがすきだかあててごらん』のイラストを描いた方。
いつまでも眺めていられる優しさに溢れたイラストが素敵。


ヨシタケ シンスケ『あるかしら書店

こちらの本も、本好きなら、本を大好きな気持ちとともに、これを抱きしめたくなるはず。

自分の機嫌を上手に取る方法を知りたい時に


ドン・フリーマン『くまのコールテンくん

コールテンくんの言葉はいつでも前向き。
状況をどう受け止め、どう捉え、どう表現し、どう行動するのか。
幸せに生きるヒントを教えてくれます。

片づけのプロと話題にするなら


マージェリィ・ビアンコ『ビロードのうさぎ

酒井駒子さんのイラストがこれまた、眺めているだけで美しい。
ビロードのうさぎの気持ちになって読み終えた後、
家の中のモノたちが、違って見えてくるかも。

以上、大人が読んでも響くものがある、素敵な10冊でした。

子どもたちと絵本をいっぱい読めて、幸せでした。
もっと読んであげたかったけど。その時はそれが最善だったから。

東條真紀
まだ間に合うこれからの方には、読めるうちにこれでもかというくらい読んであげてねーと思います。
浜松のライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。

トトノエルのレッスン、サービスについて
トトノエル(東條真紀)について
はじめましてプロフィール・片づけ講座・出張片付けサービス料金一覧・私のミッション・ご依頼のその前に・レターポット

【マンツーマンで】3月以降で承ります
住まいや暮らしをトトノエたい
一緒にトトノエルのご案内お客様の声
こころや頭の中をトトノエたい
メンタルオーガナイズセッションのご案内お客様の声
四柱推命&算命学でトトノエたい
トトノエル鑑定のご案内感想一覧

【グループで】
思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー入門講座 浜松計画中
ライフオーガナイザー二級認定講座 浜松静岡計画中

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)

JUGEMテーマ:読書

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├本が好き | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする










おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ