トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< 【整理収納】定位置がわかりにくくてスフィンクスが来た家 | main | 「これも、怖いくらい当たっています。どの表現もちょー納得!!」トトノエル鑑定の感想(89) >>
片づけの講座へ向かったら半泣きになった話
→2020年に叶えた私の夢100個→2020年十干別「心がけておくといいよポイント」

ご依頼いただき、浜松市天竜区の恊働センターへ。


地域の方向けの片づけの講座をさせていただきました。


会場はかつて中学校だった建物です。
三階を切って二階にしたそうです。

職員の方から、鹿やイノシシが出るよーという話も伺いました。



受講者の方々からは、この地域ならではのお話が。

収納するためのスペースはあるが、不要なものが入ったまま。
先祖のものが未だに残っていて、手付かず。
もう使わない孫のためのおもちゃがいっぱい。
古いアルバムがいっぱい。なんとかしたいけれど。

二回講座で次週もあるので、それまでに今回出た課題への対策を用意していきます。

で。

泣きそうになった話です。

カーナビ任せで車を進めたら、いつの間にか


一車線?
林道?
すれ違える?


どんどん細くなり、
勾配がきつくなり、
見通しが悪くなり、
すれ違えない距離も長くなり、


半泣きです。

ひたすら対向車がこないことを祈りました。

結局、一台対向車がありましたが、なんとか大丈夫なところでだったのでほっと。

帰りもこの道しかなかったら泣く、と思っていましたが、迂回路がありました。

我が家からほんの2、30分で、こんな道があったとは。
バイクだったら楽しい道だったと思います。

ドキドキして泣きそうになった、という話でした。

無事でよかった。

でも、阿多古川はとてもきれいで、次回は早めに出て、
川を眺めてゆっくりしたいなと思いました。

天竜もいいところ。

阿多古もいいところ。

浜松もいいところ。

いいところに住めて、ありがたや。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├講座を開催しました! | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ