トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< 本当に役に立つ片づけアドバイザーの見分け方 | main | 【募集終了】12月のトトノエル鑑定 >>
「着物に興味がある人の飲み会」@浜松へ参加2019.10
→2020年に叶えた私の夢100個→2020年十干別「心がけておくといいよポイント」


鍼灸師の石川美和子さんのお声がけに手を挙げ、
浜松のRestaurant & Bar〜Flange〜フランジさんの
VIPルームで素敵な時間を過ごしてきました。

石川さんに初めてお会いしたのはたぶんこの時
『「辛口・腹黒・ドSな3人」にブログをぶった斬られて号泣した日』


写真左上から時計回りに
バレエ教室を主宰されている佐野亜季実さん
会場となった【Flange】店長の飯田高史さん
義母からいただいた着物を着てきた東條真紀
Rem鍼灸室オーナーの石川美和子さん
ヘアメイクアーティストの木野沙織さん
フラメンコ姐さんこと星野亜季さん

着物の話から、それぞれのお仕事の話から、料理の話、
パートナーの話、天然の話、天然の話、天然の話、、、。

初対面の方とはとても緊張するし、心に余裕がない時だったら
とてもそんな場に出かけようとは思えない、そんな自分ですが、
行ってよかったです。



いっぱい笑って、食べて、聞いて、話して、の時間となりました。

あまりに面白い、興味深い方々だったので、
ムラムラと算命学的に検証したい欲が湧いてきて、
調べさせていただいちゃいました。



踊るの大好き、仕事にまでしちゃうって、鳳閣星きっとあるよねと
調べたら、ダンサーの二人、鳳閣星を3/5宿命に持ってらっしゃいました。

マジか。

いわゆる星は10種類あって、その中で宿命の中に持てるのは誰でも5つ。
その中で同じ星を3つ持ってるってなかなかの偏りっぷり。
(誤解されやすいのですが、偏ってようがバランス取れてようが、
良い悪いはありません。
偏っているということはより特徴がはっきりしているから、
のび太の冒険のメンバーになれる人です、と私はよく言います)

「表現して生きろ」と言われている二人がまさにそう生きているのだから、
そしてとても満たされている様子なのだから、
算命学ってやっぱりありなのかな、
宿命を知って、生かして生きるって大事なことなのかな、と
検証が進んでしまった、楽しい時間にもなりました。

他にも社長の星を持つ社長、とか、
パートナーの星がないのにあれれ、なケースとか、
とにかく面白いというか興味深かったです。



石川さんもこんな風におっしゃってくださいました。

そして気がつくと人生相談からの東條さんの算命学&四柱推命の鑑定会に…(笑)
いやー、面白かったー(* ̄∇ ̄*)

算命学&四柱推命を『怪しい…』と思うからこそ検証&研究をしている東條さんの鑑定分析は例え方が本当に秀逸でみんな納得&驚愕していました

それぞれのパートナーの事も鑑定してもらってそのドンピシャ具合に阿鼻叫喚…(* ̄∇ ̄*)

石川は星野さん、佐野さん、木野さん、のパートナーを知っているだけに大爆笑でした。
いやー、当たってましたね!
本当に不思議!
(あ、みんな苗字に『野』がつく(笑))

石川も以前に鑑定してもらった事があるのですが、更に詳しくみてもらいたくなりました♪


かなりバランスのとれた石川さんのを見た時のはこちら

『陰陽五行でweb発信をビジュアル化』
(あ、ダンサー二人が持っている鳳閣星、石川さんは持ってないですね)

素敵な空間で、本当に楽しい時間を過ごすことができました。
お店もまた利用させていただきたいと思います。

【Restaurant & Bar 〜Flange〜 フランジ】
静岡県浜松市中区田町331-3サンステップビル2F
ホームページ→http://www.flange.me/sp/
Instagram→https://instagram.com/flange_hamamatsu?igshid=x9ycok0pfvx4
Facebookページ→Restaurant & Bar 〜Flange〜 フランジ



そして石川さんの【Rem鍼灸室】も自分用にメモ。
浜松市志都呂の隠れ家的な鍼灸室 。 ホームページ・チラシなどを作らず広告宣伝費ほぼゼロで驚異の集客力を発揮。15年以上の臨床経験と裏表のないド直球な対応で不調を改善致します。
ブログ→『【Rem鍼灸室】浜松・志都呂の隠れ家治療院 〜鍼灸師・石川の本音丸出しブログ〜』

着物でお食事会、またいたしましょー。
Sさーん、浴衣に続いて、ぜひ!

久々に着物でお出かけが出来て嬉しかった東條真紀でした。


おそうじ戦士シーグリーンさんのコメントで画像追加。
義母から譲っていただいた着物。
実母が結婚の際に用意してくれた絞りの名古屋帯を締めて。
洗える着物なので、気軽に着られて助かっています。
モノも、使ってこそですね。
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├雑記 | 固定リンク | comments(2) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
sonicaさんが着ているお着物、母が若い頃のお気に入りで、
よく着用していたものに似ていて、
(小さな画面で見ているので、雰囲気だけですが)
驚きと共に懐かしさで涙が止まりません。
ご主人のお母様のものなのですね。
お嫁さんが大切に着てくださって、
おかあさま、喜びもひとしおでしょうね。
毎朝、sonicaさんのブログで、元気とやる気と笑顔をいただきながら、
「やりたいことを目一杯やる人生」を歩んでいます。
恩師の教え、
「収入の9割は生活のために使っても、1割は自分のために使うんですよ。
この世の卒業の時に、お金はすっからかんでいいのです。
『貴方が遺したくれたお金で、こんなことをしてきました。こんなことを身につけました。』って報告できるように。ね。」
という言葉を思い出しながら。

| おそうじ戦士シーグリーン | 2019/11/01 8:52 AM |
>おそうじ戦士シーグリーンさん
コメントありがとうございます。
これ、洗えるポリの着物なので市販されていたものではないかと思います。
写真を最後に追加しました。
同じものだったら嬉しいですね。違っていたとしても、思い出すきっかけになれたのだとしたら嬉しいです^^義母にも感謝です。
「ブログで、元気とやる気と笑顔」わあ、ありがとうございます。
時々愚痴っぽいというか悪口?ぼやき?になってるのは、スルーしてくださいませ。
「この世の卒業の時に、お金はすっからかんでいい」
父が亡くなり、本当に遺せるものは思い出のみと実感しています。
私も思い出してもらえるエピソードが温かいものであるように、今、自分が何をするか、しないか、ですね。反省します!(サルでも状態ですけど←ポーズで終わる)
| おそうじ戦士シーグリーンさんへsonica | 2019/11/01 9:03 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ