トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< 【ちいさなしあわせ1000】591-600 | main | 21日間手放す習慣:15日目「もう年だから」 >>
いざセンター試験二日目へ。受験生の母にできること。
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら


念のため忘れ物はないか聞いたところ、
「ない」と即答できず「あれ?」と言いつつ
出発直前にごそごそする高三男子。

最寄りのバス停まで送っていきました。

ベストを尽くせとか良い結果を出せとか、
そんなこと言わない。

受験票と筆記用具さえあれば、
そして会場に無事着けば親はオッケー。

それ以上のことは自分次第。
悔いの残らぬように楽しんで(苦しんで)おいで^_^

親にできること。

実力を発揮できたとしても、
発揮できなかったとしても、
悔いが残る結果となったとしても、
得るものがあったとしても、
何も残らなかったとしても、


中島由佳さんのイラストが好きすぎる)
そっかそっかー、と労うこと。

そのままの子どもを受け止めること。

結果を受け止めるのではなくて。

結果を受け止めるのは、子ども。



野球でいうと、グラウンドでフライ(結果)をキャッチするのは息子。

親はそれ(落としたり、キャッチできたり)を見守るだけ。

親が出て行ってグローブ奪ってボール取っちゃだめだもんね。

そんな育て方を身近で見てきたから、
そうなりたくないと思って、これまでやってきたつもりです。

とはいうものの、うまくできなかったことが多々あって、
やり直せてたらよかったな、という思いはゼロではないけれど、

「こうありたい親を意識する」のはできているかな。

「こうありたい親でい続けるの」は、ごめんなさいちょっとサボってますー、という感じですが。

一つ言えることは。

君のおかげでめちゃくちゃ楽しい経験をいっぱいさせてもらえました。


ありがとー!!!!

これまでも、これからも、母は、あなたの、
応援団長です。

今日の試験も、これからも人生も、
自分なりに、精一杯、やっといでー(&やらかしといでー)!

JUGEMテーマ:育児

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├子育て母育て | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/1285111
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ