トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< 「自分自身で薄々感じている『自分についての感覚』を言語化していただいたような内容でした。」トトノエル鑑定の感想(24) | main | 【終了】トトノエルカフェ@大阪のお知らせ〜四柱推命マニアと語ろう〜 >>
球児だった高三息子への愛を叫ぶ(高校野球伝令クイズ付き)
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

二回戦敗退、高三息子の高校野球部での活動が終わりました。


頑張った彼を誇りに思います。


ポジションは、三年連続ランナーコーチ。
グラウンドでプレイすることは叶わなかったけれど、唯一無二の存在として(親バカ!)、チームを支えました。

問題児すぎて校長先生と担任の先生から呼び出しされた小一の冬。

「息子くんさえみんなと仲良くしてくれたら、クラスがまとまるんです」
「みんな息子くんと仲良くしたいんです。(でも息子が協調しないからクラスがまとまらないんです)」

と、面談で担任の先生に言われた小二の夏。

「親子で保育園からやり直してください」

と、面談で担任の先生に言われた小三。

先生、お元気ですか。親子ともども少しは成長できたかもしれません。

「監督、東條をベンチに入れてください」

と、三年の先輩方が言ってくださったという高一の夏。

(プレーヤーとしての戦力にはならないけど)いると、ベンチが盛り上がるから。
雰囲気がよくなるから。

それって、まとまるから、ってことだとしたら、とても嬉しいこと。

小二の先生の言葉が、もしかしたら親子の中に残っていたのかも。
そっか、まとめること、まとまることって大事なんだ、って。
学童野球でも学び、身につけることができてきたのかも。

そんな彼の野球部員としての活動の中で、私が二番目に好きな写真があります。


それがこちら。


守備のピンチの時に、走っていって、悪い流れを断ち切り切り替える伝令。
昨年もその仕事をもらいましたが、三年の夏の大会でも二回出番がありました。

全員手を挙げてるけど何?
草薙球場全体が一瞬「?」になったのを感じました。
母は、また何かやったな、後で聞こうと思いました。
(何を言ったでしょう?正解は一番下に)

そして、一番好きな写真は、こちら。


伝令から戻る息子を迎えるベンチ。


まるでホームに生還して逆転したかのような迎え方。
念のため申し上げますが、伝令が戻ってきたシーンです。
チームはピンチの状況です。


本当に、みんな明るくて、支え合えて、いいチームでした。
左に見える校章も、鶴で作ったもの。お母さんたちも最高でした。


そしてこんなシーンを連写でしっかりと抑えてくれる撮影係のお父さん(4人チーム)も最高でした。
(東條父も撮影係ですが、この写真は東條父ではありません)

野球に巡り会えて、
息子がやりたいと言ってくれて、
応援したいと思えて、
応援しようと思って、
頑張って、
応援できて、
泣いて、笑って、落ち込んで、喜んで、
悔しさも喜びも味わえて、
素晴らしい仲間にも巡り会えて、
思い出がたくさんできて、

本当に幸せでした。

全ての球児が、全ての応援する人が、これまでも、これからも、幸せでありますように。

あー!終わっちゃった。
次のステップに向けて、歩み出そう。

まだまだ応援できる球児ママへ。
ならでは、の味わいをし尽くしておいてね!
こんなエンターテインメイント、なかなかないし、本当にいいから!
(そりゃねーよ、なことも含めて^^)

伝令何言ってたかクイズの回答はこちら。

JUGEMテーマ:育児

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├子育て母育て | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/1284863
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ