トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< それでも私が子育ての話を書く理由 | main | きれいないきもの 疋田あゆみさんの機転 >>
[片づけに役立つ本43]安東英子『運命を変える収納術!』
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら


安東英子『運命を変える収納術!

片づけのプロ、安東英子さんの著書。

多くの片づけに関する書籍とだいたい共通する点が紹介されています。

共感した点は、もったいない、についての考え方。

でも、使わないものを家に保存しているだけでは『物を大事にしている』とは言えないのではないでしょうか。物を捨てることと同じように、物を使わないことにも罪悪感を持つべきだと私は思います。」(p52)

もったいなくて捨てられない、という方は多いけれど、捨てないことが物を大事にしているということにはならない。
なる!という方もおそらくいらっしゃって、そういう方を論破するつもりは私にはありません。
が、私自身は、本当にもったいないのは何か、ということを、汚部屋から脱出する途中で深く考えるようになったし、意識は変わっていきました。

本当にもったいないのは、何か?

自分にとって、価値があるものは、そしてないものは、何か?



物をたくさん持っていることで、片付けや掃除に時間がかかってしまうことこそ、『もったいない』と思いませんか?物を持てば持つほど、その量に比例したいろいろな時間やお金が失われ、『生活のゆとり』も『心のゆとり』もなくなります。
物を手放し、家の中をすっきりさせるということは、『時間という大切なモノ』を手に入れるための第一歩ともいえる大事なことなのです。
」(p53)

安東さんがおっしゃる時間の大切さを、今は実感しています。
いのちは時間だから。

不用品をどうするか迷った時も、以前とは違って手間暇かけてメルカリやバザーで、とはあまり思わなくなりました。
もっとも貴重な資源の時間を、自分や家族や大切な人を幸せにするために使いたい、と思うようになったから。

もちろん、ムダに物を買って、すぐに飽きて処分するというような、物を粗末にする行為は許されないと思いますが、今の暮らしをリセットするために必要な第一歩として、割り切ることが大事です。」(p54)

これは、「(無駄に)捨てない暮らし」を今後していくために、必要であれば「一旦捨てる暮らし」をするのも大事というか、必須という提案。

「物を大事にする」こととも大切にした方がいいけれど、
もっと大切にした方がいいのは、
「自分を大事にする」こと。


こんな風に生きたい、暮らしたい、という「自分」を「物」より優先して考えて、選び、決断すること。

片づけも、人生も、その繰り返し。
だから、よりよい選択ができるかどうかが、よりよい人生を送れるかどうかを左右する。

これは参考になるアドバイスだな、と思いました。
手放す勇気を持った方がよいもの
・使ってはいるけれど、本当は気に入っていない
・前は気に入っていたけど、今は飽きた
・使わないけど、高かった
・いつか使うと思っている
・なくても困らない
・大量の思い出グッズ
・いただきもの
・汚れている、壊れている
」(p55-56)

プロの著者でさえ迷うものについては
そんなときは、最後の切り札として
『これがないと、私は生きていけないのかしら』
と、自分に問いかけます。
」(p59)

私も同じです。
『これは私を幸せにしてくれるものか、そうじゃないか』で判断。
きっとなんでもよくて、要は自分が悔やまない、納得いく基準を設けて、それにそった選択ができればいいんだと思います。

モヤモヤするのは、その基準があいまいか、借り物かのどちらか。

モヤモヤし続けるのはもういやだ、と思ったら、その基準を一度明確にしてみるか、本当に自分のものさしかどうかを問うとよいかもしれません。

書籍に載っていた言い訳ベストスリー。
1)◯◯◯がいるから
2)◯◯スペースが足りないから
3)◯◯がないから
確かに!(気になる方は読んでみてください)

1)◯◯◯がいても
2)◯◯スペースが足りなくても
3)◯◯がなくても
できる方法を見つけることができます。
必要ならプロの手を借りてもいい。

運命は、変えられる。

変えられるものを変えて、幸せになれる方へ、自分を運ぶ。
そんな人が増えるといいなと思っています。

モノを通して変えるのに、背中を押してくれる一冊だと思いました。

安東英子『運命を変える収納術!

まとめ→【一覧】片づけに役立つ本
読んだ本の一覧&ガツンときたその本の一言はこちら
読んだ本についてはこちら→「読んだ捨てる気になる本 」カテゴリ
Amazonインスタントストアにジャンル毎にまとめたのはこちら

東條真紀
今年もいくつかのグッとくる本と出会えてよかった、浜松のライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。

トトノエルのレッスン、サービスについて
トトノエル(東條真紀)について
はじめまして(ご挨拶)プロフィール・料金・私のミッション

【マンツーマンで】
住まいや暮らしをトトノエたい
一緒にトトノエルのご案内お客様の声
こころや頭の中をトトノエたい
メンタルオーガナイズセッションのご案内お客様の声
訪問可能日12/26(火)12/29(金)

【グループで】
思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー入門講座 浜松1/19(金) 満席 静岡1/27(土) 浜松2/28(水)
ライフオーガナイザー二級認定講座 浜松1/14(日)静岡1/20(土)
 
M-Cafe(こころをトトノエル読書会)
M-Cafe 浜松1/16(火) 残席2 浜名湖12/25(月)残席1
メンタルオーガナイズエッセンスセミナー 浜松1/23(火)静岡1/27(土)

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)

JUGEMテーマ:読書

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├1.片づけに役立つ本 | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/1284623
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ