トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< 【いいながいっぱい】ブログのいいな!感想リンク集 | main | 【ブログのいいな!感想No.8】藤原浩子さん >>
【まさかの指導要領】性教育は何歳から、何をどう教えるべき?
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら


素敵な方にお会いしてきました!
田尻由貴子さん、こうのとりのゆりかごの看護部長をされていた方です。


地元の小学校(我が子の母校)の講演会。
地域の方もどうぞ、と回覧で見かけて、いそいそと参加させていただきました。

予期せぬ妊娠や貧困など、諸般の事情で育てられない子どもの命を救おうと、2007年5月、熊本市の慈恵病院に開設された「こうのとりのゆりかご」。

匿名で子どもを受け入れ、児童相談所を通じて、乳児院や児童養護施設や里親、養子縁組などにつなげる仕組み。2017年までの10年間、受け入れた子どもは130人。

慈恵病院の蓮田太二院長とともに、開設から妊娠相談、その後の特別養子縁組につなげるまで尽力された、慈恵病院元看護部長、現・スタディライフ熊本特別顧問の田尻由貴子さんのお話でした。

赤ちゃんポストに預けられた子どもたちは、熊本市の児童相談所を通じて乳児院に入所。
その後の行き先は、乳児院ないし児童養護施設が29%、特別養子縁組が29%、里親が19%、実親の引き取りが18%、その他が5%となっているそうです。

講演会自体は、子どもたち対象だったので、
・こういう現実があるんだよ
・どの子も大切
・あなたたちも愛され、大切な存在
といった子どもへのメッセージがメインの内容でした。



講演会終了後、他に聴講に来ていた養護教諭や助産師、産婦人科勤務、PTAの方々と、田尻先生を囲む会を持っていただけました。
そこで話されたもっと厳しい現実の話。

ある養護教諭の方は
・中学生が、お互い暇だったからと一緒に過ごし「できちゃたかも」と。
・親には言えない、と。コミュニケーション不足。
・妊娠中は生理が来ないことを知らない。無知すぎる。

ある産婦人科勤務の方は
・毎日のようにある中絶手術
・学歴のありなしに関係なく、望まない妊娠は多い
・犯罪被害の場合は自費じゃないことも(私の質問に答えてくれました)

ある養護教諭の方は
・小学生にも性教育をしたいが、寝た子を起こすな、という保護者もいる
・どう教えていいのかわからないという親が多い

衝撃だったのが、
・小学校の指導要領には「性交」について触れてはいけない、とあるということ。

みなさま、知ってました???

よって
・小四くらいで、宿泊研修と生理の開始に備え、第二次性徴についてぼんやり伝える(くらいしかできない)
・小五、小六でも「受精から誕生まで」「命は大事だよ」「生まれてきたことは奇跡」くらいしか伝えられない
・結果、どうすれば妊娠するのか、しないのかを学校で学べない

なので
・親も教えない現実
・ネットであふれた情報に簡単に子どもたちがアクセスできる現状
・間違った情報を得てしまったり、無知なまま大きくなる子どもたち

そして
「まさかの妊娠」
「思いがけない妊娠」

その結果、時に迎える悲しい結末。



授かった命に、全く罪はないのに。

たまたま、過酷な環境に置かれてしまう現実。

それは、防ごうと思ったら防げるのに。
そのためにできることは、あるのに。
ゆりかごも、相談窓口も、知る機会も、もっとあった方がいい。

もっともっと、現実を知ること。
もっともっと、みんなで考える必要があること。

まずは、ひとりひとり、それぞれの家庭で、子どもをしっかりと育てること。

我が家は、かなりオープンにしてきたので、息子は生理のことも、女性は毎月あるのね、ってことも、ホルモンバランスが崩れやすくて精神的に乱れることがあることも、配慮が時に必要なことも、知っています。


布ナプキンも干したりたたんだりもしてるし。

「うちの子に限って」という親ほど危ない。

なんて話も出ました。


うちの子に限って。(私の腹の音を聴きながら寝入る高一女子)


うちの子に限って。(ファラオのポーズでおやすみ中の高二男子)

あるかもしれないし、ないかもしれない。


異性の影も形もなさすぎる二人なので、逆の心配をしていたりしていますが、自分も、周囲も、大切にできる人であってほしいと願っています。


田尻先生、ありがとうございました。
本当に、あったかくて(お話だけじゃなくて手もぽかぽかでした)素敵な方でした。
全国を講演されているそうなので、もし機会があればぜひ!!!
(小中の親子の必須授業にした方がいいと思う、本気で)


これも読みたいリストに入れました。

東條真紀
尊い命、大切にしなきゃな、と改めて思う浜松のライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。

トトノエルのレッスン、サービスについて
トトノエル(東條真紀)について
はじめまして(ご挨拶)プロフィール・料金・私のミッション

【マンツーマンで】
住まいや暮らしをトトノエたい
一緒にトトノエルのご案内お客様の声
こころや頭の中をトトノエたい
メンタルオーガナイズセッションのご案内お客様の声
訪問可能日11/7(火)11/14(火)11/22(水)

【グループで】
思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー入門講座 浜松11/4(土) 12/4(月)
ライフオーガナイザー二級認定講座 静岡11/25(土) 浜松11/11(土) 12/2(土)
 
トトノエルカフェ(お茶会)
名古屋栄10/27(金) 満席 仙台12/8(金) 12/9(土) 残席2

M-Cafe(こころをトトノエル読書会)
M-Cafe 浜松11/17(金) 残席2 浜名湖11/27(月)満席

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)

JUGEMテーマ:育児

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├1.子育て母育て | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/1284544
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ