トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< 捨てたモノ(コースターと体操服)2017年通算136個 | main | 「ピンとこない」片づけのプロが使いがちな言葉12選 >>
【考えてばかりで片づけられないあなたへ】できるようになるたった一つのポイント
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら


それは、選ぶこと。
選択肢を挙げ、選ぶ。
迷う時間こそが、もったいない。
選択肢のどちらかを選ぶ。決める。そして手をつける。
(選択肢を挙げるのが苦手な方はご相談ください。どうも私、それは得意のようです)

現実を変えるのは、常に目に見える行動だから。

考えてるばかりじゃ、前に進めない。

(はい、自分に言い聞かせてます^^)

これも思考の整理ですね。

以下、よくある質問への回答です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Q.どこから始めたらいいですか?

A.どこから始めてもいいです。自分で決めたなら。

Q.気になるところか、気にならないところから、どちらがいいですか?

A.どちらでも。自分で決めたなら。

Q.狭いところか、広いところか、どちらがいいですか?

A.どちらでも。自分で決めたなら。

Q.わかりやすいところか、わかりにくいところか、どちらがいいですか?

A.どちらでも。自分で決めたなら。

Q.簡単なところか、難しいところか、どちらからがいいですか?

A.どちらでも。自分で決めたなら。

Q.自分だけ使うところか、家族も使うところか、どちらがいいですか?

A.どちらでも。自分で決めたなら。

Q.物が多いところか、物が少ないところか、どちらがいいですか?

A.どちらでも。自分で決めたなら。

Q.オンシーズンのものからするか、オフシーズンのものからするか、どちらがいいですか?

A.どちらでも。自分で決めたなら。

Q.思い出物か、思い入れないものか、どちらがいいですか?

A.どちらでも。自分で決めたなら。

Q.ひとりで取り組むか、誰かと取り組むか、どちらがいいですか?

A.どちらでも。自分で決めたなら。

Q.片づけ本を参考にするか、しないか、どちらがいいですか?

A.どちらでも。自分で決めたなら。

Q.一気にするか、コツコツするか、どちらがいいですか?

A.どちらでも。自分で決めたなら。

Q.お金をかけるか、かけないか、どちらがいいですか?

A.どちらでも。自分で決めたなら。

Q.期限を決めるか、決めないかか、どちらがいいですか?

A.どちらでも。自分で決めたなら。

Q.捨てる前提か、残す前提か、どちらがいいですか?

A.どちらでも。自分で決めたなら。

Q.今するか、今しないか、どちらがいいですか?

A.どちらでも。自分で決めたなら。

Q.かたづけるか、かたづけないか、どちらがいいですか?

A.どちらでも。自分で決めたなら。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ここまで読んで、お判りでしょうか。

結局大事なのは、自分で決めること。

なので、「Q.XXか、XXか、どちらがいいですか?あなたなら」と聞いてもらったら、「私ならこっち」と答えられますが、それは「私」にとっての選択であって、質問者にとっての正解ではないのですよね。

「しあわせはいつもじぶんのこころがきめる」
あいだみつをさんの言葉ですが、結局そうなんですよね。

幸せな人は、自分で決めている。選んでいる。
選んだ責任を負っている。

自分をしあわせにできるのは、自分だけ。

自分で自分を幸せにしなくちゃ、ならないし、なれない。

選択理論心理学で学んだ「責任」の概念も同じ。
私たちは、「他の人の欲求充足の邪魔をしないで 自分の欲求を満たす」責任がある。

ついつい言い訳したくなるのも、ひとの性というか、私の性だけど、言い訳してても状況は改善しないから。
何か変える、やってみる、やめる、すべて選択。


こういう空間で暮らし続けることを選択することもできるし


これも選択。

ひとはいつからでも変われるし、幸せになれる(だって自分次第なんですもの)。

片づけたい、ということは、ストレスを感じているということ。
それを力に変えることもできる、と健康心理学者のケリー・マクゴニガル氏は著書の中でおっしゃっています。

目標が脅かされたとき、わたしたちはストレスを感じて、行動を起こします。
価値観が脅かされたとき、わたしたちはストレスを感じて、それを守ろうとします。
ストレスを感じたとき、わたしたちには勇気が湧いてきます。
ストレスを感じたとき、わたしたちは人とつながろうとします。
ストレスを感じたとき、わたしたちは失敗から学ぶことができます。
(ケリー・マクゴニガル著『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』p129)


今日は磐田市の保育園の保護者の方々へ、親子で幸せに暮らすための片づけのポイントをお伝えしてきます。
ママ大好き、子ども愛しい。あー、大変だけど、毎日たのしーい!
そんな親子がより楽に楽しく日々を過ごせるように、役立てていただけたらいいなと考えています。

浜松市の保育園、幼稚園、小学校の家庭教育学級にも呼んでいただけたら参りますので、お問い合わせくださいませ(^_^)

わたしも、今日一日、しあわせになる選択をします。
ストレスを力に変えるぞ!

浜松のライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。


20000個手放して家も心も整えてみた東條と会って話をして、現状を変えるきっかけにしたい。
そんなあなたに。


話しながら聞きながらモノを整えるのに役立つのが、
おかたづけ倶楽部@浜松5/25(木)
話しながら聞きながら心を整えるのに役立つのが、
M-Cafe浜松 5/16(火)
残席あります。初めての方もお気軽にどうぞ。
お話、聞かせてくださいね!

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)

JUGEMテーマ:家庭

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|■暮らしをトトノエル(進行中) | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/1284252
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ