トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< 【先延ばし撲滅】83日目 しまう(扇風機) | main | 【まとめ1〜10日】36.5日のシンプルライフ〜ファッション編〜 >>
浜名湖のはしっこで中三娘への愛を叫ぶ
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

(わたしの手帳に娘の落書き)

先日スーパーで中三の娘とした会話に、衝撃を受けました。

嬉しすぎて、受け止めきれませんでした。
数日かけて、じわじわと味わっています。

あ、親バカ警報発令です。ご注意ください。

地区の祭りでちょっと生意気傍若無人坊やに迷惑をかけられて、あれは子どもでもないよねー、親が配慮しないといかんよねーという話をしながらお買い物。

親子関係について
「わたし、(おかあさんと自分の)今の関係みたいに(自分の子どもと)なりたい」

育児の姿勢や関わり方について
「おかあさんがしてるみたいにしたい」

親に対して
「XXババア、とか思ったことないもん。なんで思うのかわからない」

母「(思ってもいいと思うし、思われてもおかしくないことしてたと思うけど)一回も?」

「一回も」

ああ、よかった(かもしれない)、と思いました。
ああ、間に合った(かもしれない)、と思いました。

もちろんこれからのことはわかりません。
家中のものを壊され、大暴れする可能性だってゼロじゃない。

でも、甘々で我ながらいかがなものか、と思う時もありますが、ひとまずOKと思っていいのかな、と。
よくて40点くらいの母だけど、彼女に対しては、現時点では、OKかな、と自分で認めることができました。



毒親という言葉があります。

かつては、毒親まっしぐら、になりかけていたわたし。
子どもたちが問題行動というサインで、それはまずいよと教えてくれました。
当時はそんな風には思えず、さらに暴走していました。
ライフオーガナイズに出会いました。
選択理論心理学に出会いました。
東北の震災が起きました。
今どうか、とこれからどうしたいか、を真剣に考えました。
なりたい自分が見えてきました。
なりたい親子関係が見えてきました。
そのために行動を選択してきました。
いっぱい失敗もしました。
回り道もしました。
ご迷惑もかけました。

娘も泣きました。
いじめにもあいました。
意地悪もしました。
親子で頭を下げにも行きました。
相談機関のお世話にもなりました。
愛情いっぱいの指導者の方々に叱っていただきました。
ほんとうにかわいがってもらいました。


すべてが、彼女の糧になっていると今では思えます。

あの頃の、軌道修正する前のわたしのままだったら、

「おかあさんがしてるみたいには絶対したくない」と言われていたはず。

彼女は中三。進路を考える時期。


どんな道でもいい(中卒で働く、商業高校に行く、普通科から進学する、自分で決めるならどれでも)し、自分の人生を自分で責任とりつつ幸せに生きてくれたらいいし、それを応援したい。


彼女は人を支えることが好き、苦にならないという美点がある、というのが家族の見解。


なので、こういう仕事もあるよーと情報提供してみたり。
ほんと、中学生ともなると、親にできることは情報提供と応援だけですね。

どんな道を行けば幸せになれるか、ではなく
どんな道でも幸せになれる、そんなひとになってもらえたらいいな。


あなたの笑顔でほっとする人、楽になる人、楽しい気持ちになれる人がきっといる。

幸せになってね。

幸せになれる力があるあなただからきっと大丈夫。

あなたが娘で、ほんとうによかった。

あなたが娘で、ほんとうに幸せ。

だいすきだーーーー。

さらに読む?→『親バカ欠乏症が世界に向かって親バカを叫ぶ』

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ片付け・収納のお役立ち情報がてんこもり

JUGEMテーマ:育児

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├子育て母育て | 固定リンク | comments(4) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
いい話。「お母さんのようになりたい」って親にとったら
何より嬉しい言葉ですね。
Sonicaさんも途中で毒親にならずに良かったですね。
本当に良かった。
私も最近息子が言ってくれた言葉に救われました。
色々自分も自分の親がかなりの毒親だったので 
子供たちに恐ろしい真似をしていた時期があり、
後悔だらけですが
今結婚しようとしてる息子が
「パパとママのような家族を作りたい」と。
うるうるでした。
これからもそういってもらえるように生きていきたいです。
sonicaさんも素敵な関係ですね。感動しました。

| ことりんご | 2016/10/20 5:19 PM |
>ことりんごさん
コメントありがとうございます。
親としてほんとにできてないことばかりなので、「お母さんを反面教師にするね」と言われたら、それはそれで、その方がいいよ、とも思っています。
わたしの育った家庭も機能不全なところがあったと思っていますが、わたし自身も娘と同様、母親のことは大好きでした。
結局、親は何をいうかじゃなくて、何を姿勢から見習ってもらうか、なんですよね。反省こめて、明日の朝食は丁寧に用意しまーす。
ことりんごさんの親子関係もいい感じとのことで、何より!(^_^)
| ことりんごさんへsonica | 2016/10/20 6:57 PM |
まきさーーん!
また泣いちゃったーーー!!
(また仕事中に読んじゃったーーー^^;)
私も子どもに愛される親になろう♪
| 渡辺史枝 | 2016/10/21 10:52 AM |
>渡辺史枝さん
ありがとうございまーす!素直に泣けるママがいて、史枝さんのお子さんたちいいなあ、と思いました。そんなママは愛されてますよー。
子どもに愛されるためには、まず自分から(何事も、ですねえ・・・)ですよね。わたしもサボらず、愛情をカタチにしていきます(^_^)
| 渡辺史枝さんへsonica | 2016/10/22 12:33 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/1283923
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ