トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< 「2016年2016個手放すプロジェクト」残り445個 | main | 【6日目】36.5日のシンプルライフ〜ファッション編〜 >>
[BEFORE&AFTER]20000個捨てた末のリビング今昔
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

このブログもかれこれ10年。
人は成長もするし、しないし、というのを実感しています。

汚部屋脱出を決めてから、おそらく手放してきたのは20000個くらいかなと。

モノと向き合い、自分と向き合い、家族と向き合い、選択を続けてきました。
その結果、どうなったか。

(たぶん2015年)

一言で言えば、ととのいました。

見えるモノも見えないモノも変わりました。

ひとまずリビングはどうなったかな、ということで画像を集めてみました。

ビフォーアフターにできればと思ったのですが、なんだかんだとやっぱり当時のわたし、見たくなかったんだと思います。ひいて撮った写真がほとんどありません。
撮れる状態じゃなかったことよりも、「こんなの撮れない」「認めたくない」という思いでいたことに、切なくなります。散らかってても、いいんだよ。
散らかってないことが「正し」くて、散らかってたら「間違ってる」なんてことはないんだよ。
あなたはその時々で、あなたなりに最善を尽くしてきたんだよ。
笑顔で過ごせるなら、どちらだっていい。
子どもも小さくて、不器用で、段取り悪くて、でもやりたいことがいっぱいあって、そんな自分を、「あー、もう、しょうがないなぁ。でもこれが自分」と受け入れちゃっていいんだよ。
あの頃の自分に声をかけてあげられるなら、そう伝えたいのです。

2016年10月現在のリビング。パソコンに向かいながら、リビング方向を見たところ。

床にはクッションとグローブとリモコンが落ちてました。


息子が昨夜メンテナンスして干してあるグローブ。
一時的なものなので、「もう!こんなところに!!!」とは思わずにいられるように。
彼と過ごせる残り時間を思うと(あと2年かも)、これも愛おしい光景。

2007年がんばった後のリビング


こたつがあった頃。時々恋しくもなるけれど、今はないおかげで冬は家族でくっついて暖をとれています。

2009年リビングに面したキッチンカウンターの上


2007年飛騨産業さんのダイニングテーブルを迎える直前

学生時代に購入したテーブルを手放して、「森のことば」のテーブルに変えました。
一時的に家計がピンチになったけれど、買ってよかった。

2011年やる気スイッチが入った時のリビング


2011年古いテレビボードを処分し、とりあえずなリビングのAVコーナー。


ふたたび2016年

もらいもののライトを変えたいな。
ソファなしで暮らしたいという気持ちも最近はむくむくと。

あの時、「このままじゃいやだ。変わらなくちゃ。変わりたい。変わろう。」と思えた自分に、そこから具体的に行動を起こした自分に、ありがとうね!と伝えたい。

おかげで快適な空間で過ごせているよ。
ほんとうにありがとう。

これからも長い時間を過ごす場所。

家族それぞれにとっても居心地のいい空間になるよう、ととのえていきたい。

そして、同じように「もっと楽に、もっと楽しく暮らしたい」と願う方が一人で頑張るよりも頼んだ方が早い、と思った時に頼れる存在でありたいと思っています。

おうちをパワースポットに(^_^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ片付け・収納のお役立ち情報がてんこもり



お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)


JUGEMテーマ:家庭

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├BEFORE&AFTER(リビング) | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/1283875
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ