トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< 【先延ばし撲滅】76日目 「いつかしよう」を今しよう(DVD) | main | 親バカ欠乏症が世界に向かって親バカを叫ぶ >>
「いい母じゃなくて幸せな母に、なる」思い新たに。MO合宿で得たこと(1)
→2020年に叶えた私の夢100個→2020年十干別「心がけておくといいよポイント」

メンタルオーガナイザーの東條真紀です。

こころを整えるサポーターとしての学びを続けています。

この夏、静岡県浜松市の舘山寺で行われたメンタルオーガナイザーのスキルアップ合宿。
二日間、通いで参加しました(家から会場まで信号四個。でもお泊まり楽しかったみたいでちと後悔も)。


メンタルオーガナイザー仲間と、渡辺奈都子先生

わたし自身の課題に向き合う機会ともなり、本当に参加してよかったです。

忘れないうちに、そのよかったことをメモしておきたいと思います。(課題でレポートも書かねばなりませぬし)

まず一番は、
「いい母じゃなくて幸せな母に、なる」という思いを新たにしたこと。

いい母であろうとすること、正しい母であろうろすることは、無理だし、効果がないし、やーめた!と思っていました。
いろんな「〜べき」を手放し、これ以上息抜きしたら抜くところなくて窒息する、くらいに思っていました。
そんなゆるくなった母と子どもとの関係も良好になり、幸せだなーと思っていたここ数年。

が、実はそうではなかった(部分もあった)な、ということが最近の自分の行動や今回の合宿での学びで気づくことができました。

認めたくなかった、自分の弱さ。
流されやすい弱い心。
容易にくすぐられる自尊心、プライド。
触れられたくない、見たくない劣等感。
ありのままを受け入れることができていない狭量さ。

わーーーー!(認めたくなーい、逃げたーい)

と(いまだに)そんな自分にショックを受けましたが、それもまた、わたし。
弱さも含めて、いまの、わたし。
そしてそんなわたしは、いま、そういう母。

それはそれとして、受け入れようと思えました。
弱さを受け入れるのは、強い人にしかできないこと。
わたしは、弱さも強さももった、しなやかな人になりたい。

改めて、「幸せな母」になろうと思いました。
「いい母」「正しい母」「あるべき母」ではなく「幸せな母」。

誰かに幸せにしてもらうのではなく、自分で幸せになる、なれる母。

弱くて、強くて、しなやかな母。

子どもも同じ。


(中三娘が作ったクッキー。笑えるクッキーを作れるって母譲りの才能だと思う)

誰かに幸せにしてもらうのではなく、自分で幸せになる、なれる子に。
弱くて、強くて、しなやかな子に。
そしていつか、弱くて、強くて、しなやかな大人に。

人はいつからでも成長できるから。

MO合宿2016で得たことのひとつ。

MO合宿で得たこと(2)に続きます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ片付け・収納のお役立ち情報がてんこもり

↓その他のトトノエルの講座の開催予定はこちらでご案内しています。


お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)


JUGEMテーマ:家庭

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├メンタルオーガナイズ | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ