トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< 暮らしの質を高める心理学 | main | 自分が中1の時に望んでた「幸せ」をくれた中1の娘に感謝 >>
片づけはうつる?いや、○○○るのです。
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら


片づけはうつる、とか

自分が片づけてたら家族もするようになるよ、とか

よく耳にしますが、うつるじゃないなあと最近は感じている浜松のライフオーガナイザーsonicaこと東條です。

影響されるのは確か。
(まったく無関心な関係でなければ)

うつるというよりは、つられるのだと思います。

秋の合唱コンクールに向けて夏休み前に課題曲のCDが配布されて、夏中私の車ではその曲がリフレインしていました。
(関係ないのに、アルトをマスターしようと頑張りました。「君と見た海」いい歌なんやもん〜)

アルトのみだとなんとか歌える(気がする)のに、ソプラノパートになると、つい、つられる。
合唱になると、やっぱりつられる。
テナーになると、テナーにつられる。
同乗中、一緒に挑戦している家族もやっぱり、つられる。

結局歌いやすいところに流されてしまうというか、つられてしまう。
そうしたいと思ってなくても。むしろそうしたくないと思っていても、気づけばそうなってしまう。

片づけの習慣も、同じじゃないかとその時感じたのでした。

片づけやすいから、つい片づけちゃう。
片づけたいと思ってなくても、気づけば片づけちゃう。

そんな仕組みを作ることができれば、ガミガミ言わなくても、舌打ちしなくても、片づいていく。

(つられない技術、というのも大事でしょうが、今回は脇へ置いておきます)

そんな仕組みづくりを何年もかかってトライしているわけですが、少しずつ成果が出てきているのかもしれません。


二学期の終わり、突然中1娘が教科書を整えてたり(ビフォーを撮っておけばよかったと悔やんだ、乱れっぷりからのこれ)


年末に突然中2息子が靴下の仕分けと選別を始めたり

親がしていることを良くも悪くも見ているし真似るのだなあ・・・と思いました。


母もIKEAのフックを取り付けて

BEFORE↓           AFTER↓
 
ちょっとすっきりしてみたり。

まだまだ真似してほしいことより、真似されたら困ることの方が多い我が家、というかわたし。
(そんなわけでアイタタタな娘のテスト結果の親のご意見欄に厳しいこと書けないのです)

今年の成長に(親子ともども)期待!です。

自分も誰かに何かにつられるのだとしたら、つられたい「誰か」つられたい「何か」を見つけてそこに焦点を当てることも大切ですね(^_^)

今年は京都のほとけさまにもまた会いにいきたいな!


先祖に感謝して、手を合わせる姿も、伝えたい、真似してほしいことの一つ。

JUGEMテーマ:家庭
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|■暮らしをトトノエル(進行中) | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/1282934
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ