トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< 検証:2014年10月の夢を叶える10大ニュース | main | soncia式、先送りしないコツ >>
中1娘、片づけスイッチ、入る
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら


ある秋の夜、ライフオーガナイザーを母に持つ中1娘が言いました。


「片づけしたい、ママ、手伝って」


ぬいぐるみも半分いらない、消しゴムも要らない、スーパーボールもいらない、いつか何か作るかもと取っていた布も、ディズニーの缶もいらない。
それらを入れていた棚すらいらない、とな。

親子で一緒に楽しみながらの整理。


小学校の時に交換日記を始めたときの、と。
三人で一周して終わってました。

小学校の頃を想い出して・・・

「ママ、私さ、あの頃自分勝手だったなーって思うんだよね」

そーなの。そっかあ。


お気に入りの娘オリジナルキャラ。


これは少年団のバレーボールの思い出。大切にとっておきたいもの。


自作の応援ブック。


最初のページに決意表明だかポエムだかがありました。

勉強

私達は今、「テスト」という壁と戦っている
そして「テスト」という壁を勉強で攻撃をしまくり
倒すことが出来たら「満点」というメダルがもらえる

でもせっかく獲れたメダルも何年間すると、汚れたり、忘れてしまう
だからあの時の「喜び」を想い出すために
新しい目標を立ててまた壁と戦う

確かに疲れてまったく壊れない時もある
そんな時こそがんばるのだ。
「ダメだ」と思ってめばいい。
かすり傷でいいから壁にぶつけるんだ。
努力を壁にぶつけ続ければ、いつか壊れる時がくる。
「がんばれ」「がんばれ」少しずつ・・・

そして次のページ以降・・・白紙。
(「」めばいいも違うし・・)
そうか、想い出せるはずの「あの時の『喜び』」をそもそも体験してなきゃ、無理か・・・。

疲れてきたので気分転換。

たぬきのポエムの朗読。


折り紙ももう要らないけど・・・もったいないから鶴作ってありがとうさよならしよう、と折り始め。


群れが。


集めていた「絶叫学級」もロアルド・ダールのコレクションも、もういい、と。


その後小分けするのに箱が便利、と気づいて折り紙で小分け用の箱を量産。

親子でのかたづけ、楽しかったです。

汚部屋に母がぶち切れ、ぶん投げ、阿鼻叫喚。そんな過去もありました。
当時のこと、子どもに謝りました。

軌道修正できたこと、子ども自身もモノと気持ちよくつきあいたいと思えるようになったこと、行動を起こせるようになったこと、そのサポートができること(できてるかは?ですが、邪魔はしてないかと)、とても嬉しいです。

整理は終わったものの、この日のうちに収納まで辿り着けませんでした。
その後の様子はまた別途。

かたづけに悩む親子が少しずつ減って、今してることや思い出を語り合ったり笑い合ったりできるようになりますように。
おうちも自分も大好き、な親になって、おうちも自分も大好き、な子どもに育てるかどうかは、選ぶことができるから、あきらめないでもらえたらと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ↑片付け・収納のお役立ち情報がてんこもり
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├BEFORE&AFTER(子ども部屋) | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/1282903
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ