トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
ARCHIVES
<< 100日オーガナイズ(二回目):61日目 理想の一日を過去形で書いてみる | main | 100日オーガナイズ(二回目):62日目 家の周りをぐるりとチェック >>
[片づけに役立つ本17]有元葉子『ためない暮らし』
→夢を叶える2017年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

浜松を中心に、家族ともっと仲良くなれるおうちの仕組み作りをサポートしているトトノエルの東條です。
盆休みは、未読の本の山と仲良くするぞ!^^


有元葉子著『ためない暮らし

きちんと暮らそう。
きちんと暮らしたい。

そう思わせてくれる、素敵な有元さんの素敵な一冊でした。
一年以上前に読んだ本ですが、心に残っています。

包丁は研ぐものです

以前ライフオーガナイズのサポートに伺った際に、同居されてるご家族が「かたづけ?そんなもの自分でできないのか」とおっしゃったことがありました。
かたづけ(使ったら戻す)は、包丁を使うこと。
サポート(一緒に仕組み作り)は、包丁を研ぐこと。

できることとできないことを分けること。
頼んで仕組みを作って、自分も家族も楽にもっと楽しく過ごせるようにするために、どんな選択をするかはその方の価値観次第。

「自分の住む家くらい、自分で作れないのか」

とは普通、言わないもんね。
そういった仕事内容なんです、サポートなんです、というのをかたづけの仕組み作りのプロはより具体的に伝えていく必要があるな、と思いました。
(ほんとうに「戻す」かたづけをサポートしているプロも中にはいらっしゃいますが)

切れない包丁でむりやり切ると、気持ちがとげとげして怪我もしやすいもの。切れ味のよい包丁で料理をすると、気持ちも引き締まり上手になったような気がして気分も上々、実際に料理がおいしく出来るのです。」(p115)

これもオーガナイズ。
キッチンも、玄関も、納戸も、着る服も、頭の中も、手帳も。

おいしい料理、おいしい時間を過ごすために、包丁以外のもろもろを研ぐことも、とても大事。

こまめ家事が楽で楽しい」(p118)

ためない暮らしがかえって楽。
ようやく頭でわかって、できている部分も一部あるという状態になってきました。
できないのはできない、やりにくい仕組みを自分で作っているということも。

私がやっているのはこまめな家事。いわば5分間家事です。」(p118)

この5分がまとまったら、1日でもずいぶんいろいろな所がきれいになりますね。」(p119)

ラクに掃除できる仕組みを作ってきたので、確かに、汚部屋時代よりも掃除の頻度も増えて楽にきれいにできるようになりました。
5分間家事はタイマーでチャレンジしたことが何度かありますが、またチャレンジしてまめまめしく動く自分になりましょう。


私の片付け方にルールはあってないようなもの。とにかく片っぱしから片付けます。そう、片方の端から一つずつ、です。
効率が悪いように思えますが、コレが一番早い。散らかった物をまずは分類して、などと考えている間に身体を動かして次々と片付ける方が早いうえに、片付いた場所が目に見えるので結果がわかりやすいからです。結果がわかるとあとの時間もおおよそ見当がつきます。
」(p120)

この本のこの部分と出会えただけで、読んでよかった!と思えました。
文字通り、片っ端から。
上から。
右から。左から。
とにかく決めたらその通りに、あとでをやめて、一つずつ取り組んで終える。

実践してみたら、慣れるまでは違和感がありますが、確実に片付いていきます。
そして、いかに普段「あとであとで」と先送りしている自分か、ということにも気づけました。

先送りせず、ひとつひとつ終える習慣をつける。
その先の「ためない暮らし」を楽しめる自分になっていこうと思います。

読んだ本の一覧&ガツンときたその本の一言はこちら
読んだ本についてはこちら→「読んだ捨てる気になる本 」カテゴリ
Amazonインスタントストアにジャンル毎にまとめてみましたのはこちらです。
JUGEMテーマ:読書
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├1.片づけに役立つ本 | 固定リンク | comments(2) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
こんばんはー。

この本、以前読んだんですが、片付けのくだり
> 片方の端から一つずつ
ってホントに腑に落ちるっていうか、ストンと落ちてきますよねー。

以前コチラで知った「屋根裏963号室」kulomiさんの「痕跡を残すな! 」も同様です(^^

出きる範囲で、がんばってまーす。
| M | 2015/08/10 8:18 PM |
>Mさん
こんばんはーーー^^
ほんと、他の本にもありますが、結局コレに尽きるのかもですね。
しんどいけど、実際にひとつひとつ終わっていくし。

kulomiさんの「痕跡を残すな! 」も覚えています!なつかしい。
ほんとだわ、痕跡残しまくり。
「痕跡を残すな! 」意識してみます^^
| Mさんへsonica | 2015/08/10 8:24 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/1282628
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ