トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< おかたづけ倶楽部@宮下工務店さま2013.12 | main | [片づけに役立つ本04]野口 悠紀雄『「超」整理法〈3〉』 >>
捨てたモノ12/15(なんのために?)
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

最近の捨てたモノ。

捨てたモノ

・子どものサイズアウトのパジャマx2

中一息子にとうとう背を抜かれました。
彼が去年着ていたパジャマはすべてちんちくりんになってしまい、一着私がお下がりで着ることにしました。
(それも甥からのお下がり。正月のお泊りで私が着てたらきっとウケるw)
それ以外は、お掃除に使ってさよならします。

リサイクルへ持っていったモノ

・プリンターのインクカートリッジ

ためないでついでに出せるように習慣づけしたいところです。
今は市役所やホームセンター、ショッピングセンターなど出せるところがいっぱいあるから。

それから、画像はないけど
・新聞、雑誌
・段ボール

中学校の資源回収へ持参しました。

小学校の運動場に乗り入れて後ろを開けると、ボランティアの中学生が群がるように中身を出して運んでくれました。

「バイオハザードみたい・・・」

と思いました。家のなかの片付けもあんな風に小人の群れが寄ってたかって手伝ってくれたらラクだろうな〜。

で。

不要なモノを手放し、必要なモノを取り入れ、使い、飾り、生かし、それらはなんのために?と考えるのは大事だなと思った話。

どんな風に暮らしたいか。
どんな風に時間を使いたいか。
どんなことをしたいのか。
どんなことはしたくないのか。

明確にした上で、実践するのが大事ですね。

わたしは、来年は


お金の管理もきちんとできる人になりたいし、


常備菜もふつうに作れる人になりたいし、


おもてなしもできる人になりたい。
(これははまきた子ども劇場のMさんと、仲間の持寄り。ステキすぎる!私:みかん持参・・・)


子どもからのプレゼントも満面の笑みで受け取れるようになりたいし、
(「ママ、描いたの。はい」と小6娘がくれました)


お庭ももっと寛げるような空間にしたい。

それらはなんのためかというと、まずは自分や家族が健康で安全で幸せに暮らすため。
そのために、効果的な行動を選択していこうね、自分。(言い聞かせてます)
流されても、ほどほどにね。

読みかけですが、”とてもいい空気”を感じる一冊。


そして茶懐石でも家庭料理でも、和食にとっていちばん大切なものがだしです。だしは素材の味を引き出し、料理の腕をアップさせます。わたしが調味料をあまり使わないのも、食材をシンプルに調理するのも、だしがベースとなっているからです。」(後藤加寿子著『四季と寄り添う持たない暮らし』p172)

整理収納の前にするべきなのは、暮らしの土台を整えること、自分の「だし」をきちんととることなのかも。

なんだか、いい意味で、ガーーーン!とどついてもらえた気分。
背筋をピンとね!と背中を叩いてくださったような。

もう一回じっくりと、読み返そう!
2014年は、良書との出会いもじっくり楽しみたいな(^_^)
JUGEMテーマ:家庭
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├捨てたモノ | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/1282517
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ