トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< 大掃除2010@sonica、窓とか浴室とか。 | main | 大掃除2010@sonica、できることをできるだけ。 >>
換金したモノ。二宮尊徳壱圓札を日銀にて。
→2020年に叶えた私の夢100個→2020年十干別「心がけておくといいよポイント」

JUGEMテーマ:家庭

ヤフオクでも買い手がつかなかった紙幣。
(もっときれいで束だったのは売りました)

銀行へ換金してもらおうと行ったところ、そこではできないそうです。
日本銀行へ送って正しい通貨かどうか確認後に振り込まれる、とのこと。


損傷通貨預かり証というのを書きます。
1枚につき一列、せっせと書きました。後は銀行におまかせ。
(おばあちゃん、使えた時代にちょっとしたお土産とかプレゼントに使って徳を積んでおけばよかったのになぁ・・・)

ちなみに換金不可とされた五十銭札は子どもに持たせて学校に寄付しました。
火鉢とかアイロンとか足踏みミシンとか展示してある昔の道具コーナーの片隅にでも足してもらえたらいいな。
捨てずに済んでよかったです。

忘れた頃に銀行に振り込まれてました。8円。

すっきり。

参考リンク:独立行政法人 国立印刷局「お札に関するよくある質問」

※既に発行が停止されてしまったお札のうち、次の18種類のお札が使えます。
旧壱(いち)円券(大黒天:明治18(1885)年発行)
改造壱円券(武内宿禰:明治22(1889)年発行)
い壱円券(武内宿禰:昭和18(1943)年発行)
A壱円券(二宮尊徳:昭和21(1946)年発行)
A五円券(彩紋模様:昭和21(1946)年発行)
A拾(じゅう)円券(国会議事堂:昭和21(1946)年発行)
A百円券(聖徳太子:昭和21(1946)年発行)
B五拾円券(高橋是清:昭和26(1951)年発行)
B百円券(板垣退助:昭和28(1953)年発行)
B五百円券(岩倉具視:昭和26(1951)年発行)
B千円券(聖徳太子:昭和25(1950)年発行)
C五百円券(岩倉具視:昭和44(1969)年発行)
C千円券(伊藤博文:昭和38(1963)年発行)
C五千円券(聖徳太子:昭和32(1957)年発行)
C一万円券(聖徳太子:昭和33(1958)年発行)
D千円券(夏目漱石:昭和59(1984)年発行)
D五千円券(新渡戸稲造:昭和59(1984)年発行)
D一万円券(福沢諭吉:昭和59(1984)年発行)
なお、平成12(2000)年に発行されたD二千円券は、現在も発行されていますので、使えます。

↑上記リンクより。これによると私の持ってた1円も使えるはずなのにな・・・???
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├捨てないモノ | 固定リンク | comments(4) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
いつも楽しく読ませて頂いております。

我が家でも父親の遺品整理の際に、未使用の100円札(板垣退助バージョン)が64枚出てきました。
使えるハズですが自動販売機じゃ使えないし、お店では受け取り拒否されそうですよね。
ヤフオクに出そうかと思ったのですが、ヤフオクに詳しい親戚が調べたら
 ・紙片に印刷されている番号が連番である
 ・100枚単位とかでそろっている
事が売れる条件だそうで、我が家のは素直に1枚100円として銀行に預ける事にしました。
でも100円札なんてATMでは取り扱えないし、第一古いお札のせいか大きさが最高2ミリくらい違うのが混ざっていて(偽造と思われないかしら?)窓口に持って行くと、行員さんがワラワラ集まってくるし・・・・。
10分以上待たされて、何とか6400円として口座に入金してもらえました。

硬貨は換金不可なのですね、参考になりました。
硬貨もあったのですが、孫にあたる甥っ子が「じいちゃんの思い出」といって大切に保管して時々眺めているそうです。
| ありちゃん | 2011/01/10 11:36 AM |
>ありちゃん
こんばんは。コメントありがとうございます。
ありちゃんのケースではその場で換金できたんですね。それが一番便利ですよね。レアケースだったのかな?
思い出としてとっておく、というのもありですよね。
大切に保管して眺めているなら、モノも活かされて何よりだと思います。(*^-^*)
| ありちゃんへsonica | 2011/01/13 7:25 PM |
もったいない・・・
たとえ価値なしといえども・・・
まあでも汚れていては仕方ないのかな?
きれいで束だったもの?すごいじゃないですか!
1万円は超えましたよね?いいなあ〜
| 貨幣 | 2012/11/04 2:03 PM |
>貨幣さん
(コメント誤って削除してしまったのでコピペし直しましたm(__)m)

コメントありがとうございます。
もったいないというのは?捨てたのではなく換金できたので捨てずに済んでよかったです。
きれいで束のものもほぼその価格でなので千円もいってなかったと思います。
欲しいという方にもらってもらえてよかったです。
| 貨幣さんへsonica | 2012/11/04 2:05 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ