トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< おしながき1/18 | main | 捨てたモノ1/17 >>
長崎への旅・2009秋(5)
→2020年に叶えた私の夢100個→2020年十干別「心がけておくといいよポイント」

長崎への旅・2009秋(4)の続きです。

グラバー園です。
入場料:大人600円、高校生300円、小中学生180円。
開園(通常):8:00〜18:00(最終入園17:40)年中無休


旧三菱第2ドックハウス FORMER MITSUBISHI NO.2 DOCK HOUSE
一番高い場所にある建物。明治29年に作られたそうです。
うちの相方は高校時代から何度かグラバー園に来ていたそうですが、今回初めてこれがグラバー邸じゃないことに気づいたそうです。


californiamamaたちとこの場所に来たのは覚えてます。
それ以外の記憶がほんとにぶつ切りなのは、なぜだろう。
(オランダ村→忘れ物→バス→中華街→平和公園→グラバー園、そして坂道、大浦天主堂の記憶がおぼろに。)年かしら・・・



こんな景色を眺めて暮らしていた外国人がかつてこの地にいたということ。
坂本龍馬も見下ろした?風景。


大きな船が見えます。港町なんですね。
(平野育ちなのですごく異国情緒というか不思議な感覚です。海も山も坂もそれだけでわくわく)


こんなカウチに寝転んでポテトチップ・・・ではなくて、Afternoon teaとかしてらしたのでしょうね。




製茶業で巨額の利益を得て1864年に建てられたオルト邸。
大浦天主堂も手掛けた小山秀による建築だそうです。


140年前の建物。


国指定重要文化財。


ベランダの屋根を支える角柱には天草の石。


日本で最も古い木造西洋風建築。1863年に建てられた旧グラバー住宅。
国の重要文化財にも指定されています。正面玄関を設けないクローバー型の建築。


設計はグラバー自身、施工は小山秀。当時は接客用の別邸だったらしく、その後しだいに住居として増築を重ね、明治の中頃、現在のような姿に。


温室の花を愛されたとかなんとか。
グラバーさんの妻ツルさんが使っていた部屋の天井には隠し部屋が。幕末の志士をかくまっていたそうな。


当時の夕食を再現、とありました。
豪華〜。


グラバー邸外観。
年末の紅白で福山雅治さんが歌ってた場所。後ろの演奏のお姉さん方がめちゃめちゃ寒そうだった場所。

ラストは長崎伝統芸能館。

「長崎くんち」に奉納される龍踊りの白龍、青龍、各町の奉納踊りを先導する「傘鉾(かさぼこ)」と呼ばれる豪華な飾りなどが展示してあります。

そろそろ時間がない!ということで慌てて戻ってきました。

レトロ写真館で変身したり、旧自由亭でカフェを楽しんだりしたかった・・・



コインロッカーから荷物を出して、空港行きバスターミナルへ。


バスで長崎空港へ。


とっぷり夜もくれた頃、到着〜。


発券したら、待ち合いへ。


チケット。飛行機なんて、えーと、十年ぶりです。


待ち合い。


乗る飛行機。手頃な大きさです。


やっと乗れます。機内では、ドリンクのサービスをしていただけました。
キャビンアテンダントのおねえさんはやっぱかっこいいー。


あっと言う間に到着。飛行機は速い!(そして高い!)


タラップを降りてバスでターミナルビルへ。


人気のなさすぎるセントレアへ到着しました。
お店もしまりまくり。


あとちょっと。バスでおうちへ。

家についた時には日付が変わっていました。
それでも翌朝は学校の挨拶隊へ早出していった子どもたち・・・タフだ〜。

長崎の旅で買ったモノ

・平和記念館でハンドタオル
・空港でカステラ

楽しい旅ができたことに感謝です。
平和あってこそ。



今日読んだ文庫『納棺夫日記』の高史明さんの解説の中でも、亡くなった弟の亡がらをおぶって火葬場で順番を待つ少年に触れられていました。
噛みしめた唇には血がにじんでいたと。

焼き場に立つ少年

No more Nagasaki, No more Hiroshima.
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├旅行 | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ