トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< 捨てたモノ7/8 | main | 捨てたモノ7/9 >>
sonica京都彦根一人旅(3)
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

sonica京都彦根一人旅(2)の続きです。

大原の宿、浄蓮華院さん。

5時前に、川のせせらぎと鳥のさえずりで目を覚ましました。
静けさが心地よいです。

7時半からの朝のお勤めに参加させていただいて、大原の寺院について案内いただきました。



その後、朝ご飯です。
お腹いっぱい。
配膳用のケースに入れて廊下に戻すのですが、奥様が器を見て「昨日もでしたが、きれいに食べていただいて¨」と言って下さいました。
好き嫌いの多い私ですが、完食しました。つまさえ残さぬ勢いで。
おいしかったのもありますが、心をこめて作っていただいた食事、きれいに食べ尽くして欲しいと思うのは、落第主婦である自分自身も感じることです。



玄関入ってすぐの鐘。どんな音か聞いてみたかったな。



出発前に浄蓮華院さんに荷物を置かせていただいて、音無の滝までもう一度行ってきました。
目をつぶり、滝の音を心に響かせて。



チェックアウト。いざ出発。



三千院にもちょろっと挨拶に行って、いざバス亭へ。



京都行きに乗ります。



新緑がきれい。やっぱりこの季節もいいと思う。
京阪三条で降りて、バスを乗り換えます。



こんなしゃれた空間ができてました。



鴨川。



この川面を眺めたのだろうか。新撰組の面々も。将軍も。上皇も。
家康も、三成も、秀吉も。左近も。何を思って。そして今、私も。



嵐山方面のバスに乗って、太秦へ。



意外に待ち時間が長かったです。



地図を見てたら歩けるかも?と思いましたがとんでもなく距離がありました。
でも自転車ならちょうどよさそう。



太秦広隆寺前バス停で下車しました。ちょこっとだけ戻る感じで。



広隆寺です。



ずっとずっとお目にかかりたかった、この方に会いに来ました。



左右の仁王像に迎えられました。がおー。



太秦広隆寺

所在地 京都府京都市右京区太秦峰岡町32
宗派 真言宗御室派
本尊 聖徳太子(太子殿本尊)
創建年 推古天皇11年(603年)
開基 秦河勝、聖徳太子(発願)
文化財 木造弥勒菩薩半跏像、木造阿弥陀如来坐像ほか(国宝)
絹本著色三千仏図、木造薬師如来立像、鉄鐘ほか(重要文化財)
(Wikipedeiaより)



交通案内 JR 太秦下車 徒歩約13分
市バス 太秦広隆寺前下車 徒歩約1分 京都バス 太秦広隆寺前下車 徒歩約1分
車椅子による見学 可
拝観・開館時間 9:00 - 17:00
見学所要時間 約 30 分
休日・休館 無休
備考 拝観終了:12月〜2月末は16:30



料金 <霊宝殿の参拝料> ※境内は無料です。
大人  700円
高校生 500円
中学生・小人 400円
未就学児無料



本殿の中です。



奉納されている板には普通に明治の年号が。



古くから、大事に大事に守ってきたんだなぁ。



さ、いよいよ目的地、霊宝殿へ。
左の道へ入る脇の受付で拝観料を払います。



ここからは有料です。



「十善戒」なんてのがありました。

 不殺生 (殺さない)
 不偸盗 (盗まない)
 不邪淫 (邪淫しない)
 不妄語 (嘘をつかない)
 不綺語 (お世辞をいわない)
 不悪口 (悪口をいわない )
 不両舌 (二枚舌をつかわない)
 不慳貪 (欲張らない)
 不瞋恚 (怒らない)
 不邪見 (不正な考えをしない)



霊宝殿前のお庭もステキ。



いざ!

<館内撮影禁止のため画像なし。弥勒菩薩半跏像の右側に座って見とれ、左側に座って見とれ、立ってやや下がって見とれ、と見とれまくってました。>



うっとりして出て来たところのお庭もステキ。



聖徳太子の頃から。守ってきてくれた先人に感謝。



ありがとう。さよなら。



またお会いしたくなったら来ます。
次は、家族で来たいです。

(4)へ。


(京都って交通の便も予想以上によかったです。これなら「そうだ京都行こう」ってなるなこりゃと思いました)
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├2.旅行 | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/1078056
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ