トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
<< 捨てたモノ6/29 | main | 捨てたモノ7/1 >>
sonica京都彦根一人旅(2)
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

sonica京都彦根一人旅(1)の続き。

京都大原三千院です。

本殿から往生極楽院を臨む。

本殿正面から、往生極楽院に向かって。この苔のお庭の見事なこと。

往生極楽院の周りもゆっくり歩き。

往生極楽院の中では、仏様の前で動けなくなってしまいました。
どれだけ拝見していても飽きない。
あんまりしつこい(いつまでも見てる)ので?お坊さまが「何かご質問ありますか?」と声をかけてくれました。
国宝の持つパワーってすごい。

その後、これまた広いお庭の散策。
あじさいもたくさんきれいな青い花を咲かせていました。

こんなかわいいのもいたりして。

緑に癒されます。

萌える。

こちらの壁も。
昔の人ってすごいなぁ。



その後は思いがけず道に迷い、民家を大回りしつつ戻って。

 坂を上ります。

 鳥居を横目にしつつどんどん行きます。

本日の宿、浄蓮華院さんの前をいったん通り過ぎ、

 音無の滝へ向かいます。参道も緑がいっぱいで、よい雰囲気。

意外とところどころハードだったりして汗をかきつつ到着。

 音無の滝。

滝を眺めて満足したところで、宿へ。
大原地区唯一の宿坊(お寺の宿)です。
宿坊巡りの旅、いよいよ最初のチェックイン。

この鐘?を鳴らして呼びます。
いい音がしました。

浄蓮華院 (ジョウレンゲイン)
〒601-1242
京都府京都市左京区大原来迎院町407
TEL:075-744-2408
料金:8,000円(一泊二食)※予約後1,000円振込要
アクセス:JR「京都駅」から「17・18系統大原行」の京都バス約1時間「終点」下車徒歩15分

優しそうなおかみさんが迎えてくださいました。

お部屋。

一人には十分な広さです。鏡もハンガーもあるし、お茶もおいしかったです。
テレビはありませんが、一人旅だし、普段でもあんまり見ないので困りません。
他の2室とはふすまを隔てているだけなのですが、他にお客さんがいなかったので貸し切り状態静かに過ごすことができました。

お風呂に入った後、お部屋に運んでいただいて晩ご飯の精進料理です。



湯葉の蒲焼き風がほんとにうなぎっぽくてびっくり!
山から採って来たという山菜の天ぷらも、湯葉を贅沢に使った刺身もおつゆも、ごま豆腐もあんかけもどれもこれもおいしくて、幸せでした。

私の料理は、手抜きとかいうレベルでさえなく、料理をしているとは言えないんじゃないかと反省しました。(ほんと)

心をこめて料理をする。それをありがたくいただく。

食べることって一回一回がとても大切でありがたいことなんだ。と教わった気がしました。

お宿にはひろさちやさん原作の仏教漫画がたくさんあって、読むとよいですよとおすすめいただいたので、部屋に持ち込んで読みまくり。読みながら寝てしまいました。
仏の教えがところどころ心に響きました。

私って、本当の意味での”布施”をしたことがない、とか。
諦めると明らめる、は別、とか。
仏教って深いなぁ。

電気をつけたまま、いつの間にか爆睡。
11時に目が覚めて、明かりを消して再び就寝。

車の通る音や、人工的な騒音が全くない環境で、ぐっすり休めました。
大満足の、宿坊一泊目。

に続く)

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├旅行 | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/trackback/1078052
トラックバック

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ