トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
「実家の片付け」に不安がない?私の3つの理由
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら



理由1.ごっそり捨てるし時間をかけないだろうから

両親ともに現在は存命ですし、ほどほどに健康です。
母は数年前に身軽になりたいスイッチが入ったらしくて、突然整理を始めていました。
→『「今日野宿かも?」でも焦らない。セルフメンタルオーガナイズ講座受けてきました』
父の持ち物は多いといえば多いし、雑然とした感じで暮らしてはいますが、昔の私ほどではない(なので基準はかなり低い)。
実弟の葬儀後の姪の捨てっぷりにショックを受けて以来、「価値ある(と自分が思う)ものまで何でもかんでも捨てられてはかなわない」と思ったらしく、自分で整理をしていました(「価値がある」と思う茶碗や象牙の置物や刀などを業者の方を呼んで処分。蔵まで建てましたが、要らんかったね、、、)。

なので、もしその日がきたとして、処分するのはほぼ彼らの生活に必要だったものたち。

そして私たちの生活は、それらがなくても回っている。
ということは、それがなくても私たちは困らない。
むしろ増えるとバランスが崩れるので困る。

遺品整理と心の葛藤についての本も読みましたが、それも踏まえて、今の私はこう思います。

動きもしないただの物がどうだというのだ。思い出を分かち合う相手を失った品々に、何の重要性があるだろう。

『リディア・フレム /友重山桃 『親の家を片づけながら』p37




だから、貴重品は分けてなければ探すけれど、絶望的な状況でもないし、今のうちに、私や他の子どもがなんとかしなくちゃ、とは思わない。
(モノはさておき、情報の準備は必要だと思うし、伝えてはいるけれど)

理由2.思い入れがないから

なぜ思入れがないかというと、実家は自分の家ではないから。
と自分は考えているから。

実家は、自立して家を出た今、「親の家」であり「自分の家」ではないから。
「元自分の家」ではあるけれど「今の自分の家」ではない。
「今の自分の家」は、「今の自分と家族(夫と子ども)」と暮らす浜松の家。

つまり、親の家は他人の家と同じ。
そこにあるものは、「元家族」のものだけど、「自分」のモノではない。
「自分」のモノは、すでに今の自分の家に持ってきているので、そこにはもうない。

他人の家のモノは、思い入れがないので、ごっそり処分で構わないから、一つ一つの選別に時間をかけないで済むだろう、という見込みをしているからです。
(えーーっ、なんか、このヒトおかしい。と思ったあなた、多分正解です。私は恐ろしく情が薄いと思います)

「家を出ても実家は実家」「実家は生涯自分の家」という人もいらっしゃると思いますし、それは自由ですが、私はその見方を選択しません。
→『【実家片づけを考える本】実家は自分の家かそうじゃないか問題』
(今読み返したけど、すっごい怒ってる、私。こわー。こわー!)

何か物を取り置く時、人はそこに特別な思いを込める。その人にしか分からない胸がしめつけられるような痛みや、迷宮のように複雑な絆を伴いながら。

『リディア・フレム /友重山桃 『親の家を片づけながら』p114


理由3.親は最善を選択していると信じているから

親も私も、はたから見たらおかしなことをしていたとしても、最善を選択しています。
何をどれだけいつまで持つのか、どこにどのように取っておくのか。
それは、大人なのだから、自分で決めること。
ほぼ絶対手を通すことのないビジネススーツが吊るされた洋服箪笥。
母にとっては不用品ですが、父にとってはこれまでの経営者としての勲章なんだと思います(とかいって、ただめんどくさいだけかもしれないし、未練かもしれないけど、それでも)。
それを、死ぬまで取っておきたいというなら、それは尊重したい。
尊重すべき、と「べき」は嫌いな自分ですが、そう思います。

でもそれを他の人に押しつける気はありません。
あくまで私は、自分の親には、そうありたいと思うだけ。


親の現状は、親の最善を選択してきた結果。
それを尊重しつつ、手伝ってと言われたらいつでも手を貸せる自分でありたいと考えています。

親の選択を、間違ってると断じて、意に沿わない傲慢な選択を私はしたくない。
それだけのことです。

こういう人はレアケースだと思いますし、親子の数だけ向き合い方があっていいと思います。
おそらくこれからも多くの人が直面する、親の家の片づけ。

どんなことに気をつけたらいいのか。
何をして、何をしない方がいいんだろうか。
うまくいった人はどんな風に進めていったんだろうか。

知識は邪魔にならないし、いざという時の助けになります。

子供なら誰もがいつかははたさなくてはならない義務

『リディア・フレム /友重山桃 『親の家を片づけながら』p22


義務を果たすその日までにできることがあります。
静岡で聞ける、親の家の片づけの極意。


埼玉のライフオーガナイザーの本間ゆりさんに、実際に実家の片付けに取り組んでみた娘の立場からお話を伺えます。
また静岡のライフオーガナイザー数名による、実践から学べる心構えや知識を得られます。

私もスタッフとして参加しています。
5/19(土)午後、静岡駅から歩いてすぐの男女共同参画センターアザレアで、お待ちしています。
是非、いらしてくださーい。

チラシのPDFはこちらから


詳細は協会のご案内ページをご確認ください。→『2018オーガナイズウィーク チャリティイベント』

お申し込みはフォームから→『JALO「2018Get Organized Week!イベント」お申込みフォーム(一般)』

東條真紀
どっちかというと、子どものためにも自宅を片づけとかないとなぁ、と親の方の気分でいる(そっち!?)浜松のライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。
ごっそりいっちゃってくれていいように。
子どもたちが歩みを止めずに、前にさっさと進んでいけるように。

トトノエルのレッスン、サービスについて
トトノエル(東條真紀)について
はじめましてプロフィール・料金・私のミッション・ご依頼のその前に・レターポット

【マンツーマンで】
住まいや暮らしをトトノエたい
一緒にトトノエルのご案内お客様の声
こころや頭の中をトトノエたい
メンタルオーガナイズセッションのご案内お客様の声
訪問可能日5/16(水)5/24(木)6/1(金)

【グループで】
思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー入門講座 浜松
ライフオーガナイザー二級認定講座 浜松5/12(土)静岡5/13(日)
 
M-Cafe(こころをトトノエル読書会)
M-Cafe 浜松5/18(金) 浜名湖
メンタルオーガナイズエッセンスセミナー 浜松

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)

JUGEMテーマ:家庭

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├10.Get Organize Week | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
アーリーアダプターなライフオーガナイザーと過ごす濃密な時間
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

ライフオーガナイザーにもいろんな方がいますが、その中でも
積極的に
・学びたい
・繋がりたい
・向上したい
という方がいて、
さらに
・面白そうなものに感度が高い
・行動が早い
方がいます。

例えば

この人たち。

zoomでミーティングをしました。
「地域や先輩後輩関係なく、オーガナイザー限定でもなく片づけのプロの方々と情報交換しませんか?」という呼びかけをしたところ、すぐに応えてくれた人たち。
北は北海道から、南は福岡。


私のパソコン画面。
事前に募った議題について話し合えるように、脱線しても戻れるように右側にまとめておいたものを見つつ、進行していきました。

私のメモです。

買った方がいいもの(現場で使うシートやスリッパについて)、気をつけた方がいいこと、気をつけていること(教えるのではなく共にいる、とか)、失敗談(プラダン、ノック式マジック)、イベント開催までの工夫(各地域でやり方が様々なので参考になります)、新しいツールの使用(サイトに登録)などなど、短い時間に情報がもりもり。

やってよかったし、またやります。
次回は2/7(水)1部:AM8:30-9:10、2部:9:15-9:55。
今回はライフオーガナイザーばかりでしたが、整理収納アドバイザーさんもその他の方も、片づけのプロならどなたでも歓迎なので、遠慮なくどうぞ。無料です。
Facebookで募ってます。→東條真紀Facebook

今回参加くださったのは以下の方々です。
オーガナイズサポートを依頼したいと相談されたら、安心してご紹介できる方々です。
東條から知った、と言っても何も出ないと思いますが(笑)、何かあればお問い合わせくださいね。

北海道 わがつま ともこさん ブログ→『くらし、みなおし
福島 Nobue Takizawaさん ブログ→『脱!汚部屋で人生好転!心と部屋を片づけるライフオーガナイザー瀧澤伸江ブログ
神奈川 藤原 浩子さん 紹介記事→『【ブログのいいな!感想No.8】藤原浩子さん
静岡 あがたよしこさん ブログ→『「家族が自立する・自分をもっと好きになる ワーママのための暮らしサポート あがたよしこのブログ』
大阪 竹本 ひろこさん 参加レポ→『文殊の知恵をゲット!ZOOM情報交換会に参加 しました』
福岡 伊藤牧さん 紹介記事→『【ブログのいいな!感想No.14】伊藤牧さん』

東條真紀
大人になっても、通じ合える仲間ってできるんだな、としみじみしている浜松のライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。

トトノエルのレッスン、サービスについて
トトノエル(東條真紀)について
はじめまして(ご挨拶)プロフィール・料金・私のミッション・ご依頼のその前に・レターポット

【マンツーマンで】
住まいや暮らしをトトノエたい
一緒にトトノエルのご案内お客様の声
こころや頭の中をトトノエたい
メンタルオーガナイズセッションのご案内お客様の声
訪問可能日2/16(金)2/21(水)2/27(火)

【グループで】
思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー入門講座 浜松2/28(水)
ライフオーガナイザー二級認定講座 浜松3/21(水祝)静岡3/17(土)
 
M-Cafe(こころをトトノエル読書会)
M-Cafe 浜松2/20(火) 残席3 浜名湖2/26(月)残席2
メンタルオーガナイズエッセンスセミナー 浜松2/21(水)

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)

JUGEMテーマ:地域/ローカル

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├10.Get Organize Week | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
【 続きが気になる12記事】「チャリティイベント静岡2017」
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら


イベントのレポートをまとめて読めたら、あら便利。

というわけで、作りました。
2017年5月14日に開催された静岡のチャリティイベントのレポートの数々をまとめてご紹介。
抜粋は私の印象に残ったところ。
気になったらものがあったら飛んでください(^_^)

最初に決まった時は

え〜、私?(;´・ω・)
ライフオーガナイザーとしてちゃんとした活動してないし〜、いいの?
パワポ使ったことないし〜スライドなんて作れないよ。
他にやる人いないし〜しょうがないか((+_+))

やらされ感いっぱいでした。

途中、実行委員長の西川明美さんにも、ちょっとブーたれてたんですよね(^-^;

そしたら明美さんが、

続きは↓
辻由美子『『チャリティイベント静岡』正直はじめは嫌々やってました


実行委員長の私の役目と言えば

計画、広報、会議、特別講師との連絡、参加者把握
などを前日までいろいろ段取り確認を終えると
気持ち的には8割くらい終わった気分で
当日何していたかと言うと

続きは↓
西川明美『オーガナイズウィークチャリティイベント静岡、和やかに開催しました。


「自閉症スペクトラムのことについて知っている方?」と質問すると1/3くらいの方が手をあげてくださいました。
勝手に私の話目当てだと思うことにします!


私の話を聞いて「とりあえず元気にはなったなー」「ちょっとやってみようかなあ」と思ってくださったら、私のパワーポイントがチャージされます。
ありがたいです。

続きは→たかはしゆみさん『あったかい静岡』


私がお伝えしたかったことは

私たちには家の中でできることがあって
・まずは感覚はみんな違うということを知ってください(彼らは特に敏感または鈍麻ということも)
・刺激を整理して安心できるように環境を整えましょう
・凹むことがあるだろうけど、思考を整理して自分を大切にしてください

そう話したつもりでしたが、活字では

続きは→たかはしゆみさん『静岡新聞に掲載』


響いた言葉は山のようにありますが、やはりご本人から実体験を通して語られる言葉の力、というのはすごいな。と思いました。
それは、多くの方が感じたようです(アンケートを読んで感じました)



本を読めばわかるかもしれないことも、会いに行って、聞く。
それが講座・講演から受けるパワーであり、私たちに響くものなんだな〜と。

私が印象的だったこと(の一部)は、

続きは↓
あがたよしこ『お客様のために・被災地支援のために 仲間と創るチャリティイベント


家は安全基地
これは自分にとっても、家はそうあってほしい!常々そう思っていることでもあります。
外では色んな気を使ったり、出来事があったり、楽しい事ばかりじゃないからね。
家は安心して、自分を充電できる場所であってほしいですね。

続きは↓
辻由美子『私と家族にちょうどいい暮らし・チャリティイベント静岡で心に残った言葉


片付けが苦手な方たちへ、参考になるヒントがたくさんありました。

たとえば・・

私たちはつい、家族だから、
言わなくても分かっているはず。
あの時言ったから知っているはず。
やってくれて当たり前だと思う。

ってなっちゃうことないですか?そして思い通りにいかなくてイライラ・・

続きは↓
八木 幸子 『チャリティイベント静岡2017、今年も大盛況でした!


正直さが、(・∀・)イイ!!

人前で話すのが初めてで、パワポも苦手ということでしたが、落ち着いていてわかりやすくてライフオーガナイズで「もっと楽に、家族ともっと仲良くなれる」ということが伝わりました。

続きは↓
東條真紀『出たかしら あったか静岡 あざれあで(チャリティイベント2017静岡開催しました)


この日のたかはしゆみさんの講演で、学んだことですが、まさに

段取り8割・本番2割

数々の仕事、こなしてくれて、本当にありがとうございました♡
リーダーのおかげで、素晴らしいイベントになりました!

続きは↓
八木 幸子 『チャリティイベント静岡2017 成功の陰には・・


大人になってから、仲間と何かを作りあげる。なんて経験なかなかできないですよね〜

あ、会社とかならあるかな?

ずっと専業主婦だった私には、とっても新鮮な経験です!

続きは↓
八木 幸子 『チャリティイベント静岡2017 ラララ静岡の仲間たち♡


セミナーを聞いて「なるほど!」も大事ですが、実践が何より大事。
ライフオーガナイザーの実践記録

圧縮しないので、私が片付けたいときに片付けができる仕組み。


収納場所がないから、仕方なく圧縮する より
私が片付けたいときにスムーズに片付けれる が
ちょうどいい。

収納場所がない と今まで思い込んでいました。
クローゼットを見わたしてみると、クローゼット収納でなくてもよいものが・・・それらを移動し、

掛布団の収納場所を確保。

続きは↓
小松里美『収納方法を優先?収納スペースを優先?〜掛布団の片づけ


わたしのメモには・・・・

感覚の違い。
見方を柔軟にしてみる
願いを具体的にしていく。
できることに注力する。
同一性保持。
自分が元気になる工夫。
などなど・・・

うるっとしちゃったり、
胸にグッとくるおはなしで、
自分にも取り入れたいことてんこ盛りでした。

続きは↓
塩崎淳子『今更ですが・・・ヾ(´▽`;)ゝオーガナイズの日、チャリティイベントin静岡レポ。


静岡のライフオーガナイザーのブログはこちら
→『ラララ静岡
中部のライフオーガナイザーのブログはこちら
→『日本ライフオーガナイザ―協会<中部チャプター>オフィシャルブログ

東條真紀
中部チャプターの広報委員長、「収集心」がトップ3にある東條真紀でした。

【トトノエルのレッスン、サービスについて】
思考の整理の一歩を踏み出したい方は
ライフオーガナイザー入門講座
静岡計画中 浜松 6/21(水) 残席1

一日の学びで思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー二級認定講座
浜松6/17(土) 静岡7/6(木)
 
具体的に話すことでトトノエたい方は
トトノエルカフェ 京都7/27(木)残席2 大阪7/28(金)残席3 大阪8/25(金)残席3

読書会でこころをトトノエたい方は
M-Cafe浜松 6/15(木)残席1

こころのトトノエ方を学びたい方は
詳細はこちら→メンタルオーガナイズエッセンスセミナー@浜松 6/28(水)

東條のサポートで一緒に家をトトノエたい方は
「一緒にトトノエル」のご案内 7月以降訪問可能

トトノエル(東條真紀)について
はじめまして(ご挨拶)プロフィール

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)

JUGEMテーマ:家庭

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├10.Get Organize Week | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
【 読むも読まぬもあなた次第】15人の「チャリティイベント名古屋2017」
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

5月30日に開催された名古屋のチャリティイベントのレポートを中部のオーガナイザーが書いています。
15名のブログ記事をご紹介します。抜粋は私の印象に残ったところ。
気になったらものがあったら飛んでください(^_^)



来るものも去る者も基本的に拒まず、でも一歩が踏み出せない私にとって、とても嬉しいひとことでした。
5月で一番嬉しかったことです(あ、二個になった。でもどちらも一番!)

東條真紀
名古屋のチャリティイベント2017で『!』となった7つのこと


WHY思考でいると、できない理由を考え止まってしまいます。
私は、出来ない理由ばかりを考え、
ずっと長い間立ち止まっていたような気がします。

まえこば あかね
【How思考=自分の可能性を広げる考え方!!】


私にしかできないこと
今の私にできること
今の私がやりたいことを
再確認できたような気がします

伊藤 千晴
チャリティーイベント感想です



あきらめなくていい!
後回しにしなくていい!

やりたいことを加速させて、自分の可能性を広げていきましょう!

そんな力強いメッセージをいただいて、もう、ほんとうに勇気百倍!!

八木 幸子
やりたいことをあきらめない!思考の作り方


「やりたい」と思っても自分で自分にブレーキをかけがちな私
「ムリムリ〜できないよ」ともう1人の自分がささやきます(^_^;)

あきらめる前に「どうしたらやりたいことを出来るか」
できる前提で、考えてみよう

平野浩実
【参加レポ】2017 チャリティーイベントin名古屋


素直に「ありがとう」と言いたい気持ちになったのも
チャリティイベントに参加して
心の整理が出来たからかもしれません


小郷 恵子
チャリティイベント終了!家族に感謝した1日☆


完璧にしなきゃという思い込み
失敗したら恥ずかしいという思い込み
ひとりでしなきゃいけないという思い込み
時間がないという思い込み

そんなの外しちゃって!!

「ここまでならできます」と言ってみる
失敗ではなく、経験が増えたと思う
周りに助けを求めていいんです
時間は作れるし、誰かから分けてもらうこともできるんです

木村友香梨
〇〇〇〇が外れたら片づけも人生も加速します!



子どもたちは私たちが思っているよりずっと大人で
『家族を笑顔にしたい』なんて考えてくれているんですよね。
手順を知っていれば子どもだって立派に考えます。

木村友香梨
チャリティ展示と会場設営〜ここにも思い込み見っけ!


目には見えない心の中、そんな心の中は自分だけの特別な場所。

そんなとっておきの場所を心地よく整え、
自分の「したい、なりたい」をもっと大切に。
自分ができる方法でやってみればいいんですよ〜と
優しくエールを送って頂いたような気持ちになりました。

平沢 あかね
笑顔溢れる一日!チャリティイベントin 名古屋!開催しました。


必ずその中でお伝えしてる事が

「自分を疑いましょう」
「日常を疑いましょう」

ということ。


成田 宮子
人生は自分で創造するもの!片づけのスモールステップ!チャリティ―イベント愛知終了



最後は夫の「やったことがないことはやってみたらいいんじゃない」のひと言に背中を押され登壇を決めました。

市川 由起子
チャリティ登壇とHOW思考


実は私は、4年前のこのイベントで
「よし!オーガナイザーになろう!」
と、決めて今に至るわけです。


森 麻紀
【人生の全てにおいて有効なことを学んだ日】


身内びいきですが拍手を送りたい気持ちでした。
そしてね、終了した後はみんな一皮むけるんですよね。
私は4回脱皮してる勘定(笑)今の私を作った大事な経験です。

内藤 さとこ
【“想いを形に” チャリティイベントin愛知を支える人たち】


なんなのぉーー
この人たちはっ

それは・・・


あさおか まみ
思いをカタチに



こころ、時間、空間
バラバラなようでいて、整え方は同じだなぁと改めて感じました。

辻本 百合子
【チャリティイベント2017】

↑先日「友だち宣言」して正式に「友だち」になったゆりりんです^^

何となくやる
にしてしまうと、嫌な事があった時や失敗した時に
理由がはっきりしている事に比べて、落ち込みが大きいです

おぐちしのぶ
二年越しの大活躍!


こんなライフオーガナイザーたちが綴るブログはこちら
→『日本ライフオーガナイザ―協会<中部チャプター>オフィシャルブログ

今回のイベントで募ったアンケートの要望に応える企画もスタートします。
お楽しみになさってください(^_^)

東條真紀
中部チャプターの広報委員長、東條真紀でした。

【トトノエルのレッスン、サービスについて】
思考の整理の一歩を踏み出したい方は
ライフオーガナイザー入門講座
静岡計画中 浜松 6/21(水) 残席2

一日の学びで思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー二級認定講座
浜松6/17(土) 静岡7/6(木)
 
具体的に話すことでトトノエたい方は
トトノエルカフェ 京都7/27(木)大阪7/28(金)大阪8/25(金)

読書会でこころをトトノエたい方は
M-Cafe浜松 6/15(木)満席

こころのトトノエ方を学びたい方は
詳細はこちら→メンタルオーガナイズエッセンスセミナー@浜松 6/28(水)

東條のサポートで一緒に家をトトノエたい方は
「一緒にトトノエル」のご案内 7月以降訪問可能

トトノエル(東條真紀)について
はじめまして(ご挨拶)プロフィール

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)


JUGEMテーマ:家庭

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├10.Get Organize Week | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
名古屋のチャリティイベント2017で『!』となった7つのこと
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

中部地方在住のライフオーガナイザーによるチャリテイイベントに参加してきました。

去年は申し込みしていたものの、学校行事が入ってしまい、断念。
行けてよかった。

どんなイベントだったかは、他のライフオーガナイザーがブログで書いてると思うので、私は私自身が参加してよかったことをピックアップ。

1.会いたかったです!とおっしゃってくださる方にお会いできたこと


しかもそれが「こんなステキなママにー?」というチャーミングな女性だったので、嬉しいやら少々申し訳ないやら。
たぶん5月で一番嬉しかったこと!Sさん、ありがとうございました!

2.字をきれいに書きたいと思えたこと


わたしのメモ。
時間のオーガナイズについて、三人の手帳がスライドで紹介されました。
その中の一人の字があまりに私好みでかっこよくて、こんな字を書きたい、と触発されました。
休憩時間に「私の名前、練習するから書いてください」とお願いして書いてもらいました。


市川 由起子さん。ずうずうしいお願いを聞いてくれて、ありがとうございました(^_^)

3.いのうえゆきさんから洗濯物問題の解決のヒントをいただいた


時間オーガナイズ発表者のおひとり。
苦手は任せる!という選択を紹介されていた時に、はっとしました。
我が家の(というか私の)「お母さんは家政婦さんじゃない!洗濯物ストレスをなんとかしたい問題」への解決のヒントになるんじゃない?と思ったのでした。
これに関しては、後日試してよかったらご報告します。なんだか思い込みから楽になりました。
いのうえさん、ありがとう(^_^)

4.ときちゃんと笑いあえた


岐阜の鈴木ときよさんは選択理論心理学の学びの先輩でもあります。
全体がうまくいくように、といっても自分も無理してしんどくならないように、頭を使い心を配り、実行できる人。
協力したくなる人柄っていいなぁ、と見習いたい人のひとり。
チャプター長、ほんとうに、お疲れ様でした!

5.愛情いっぱいゆかりんの笑顔が見られた


彼女の近くにいるだけで、癒されます。
副チャプター長をされてましたが、「福」チャプター長。
今年は彼女に会いにM-Cafe名古屋へ参加します。その時またトトノエルカフェもできたらいいな。
福チャプター長、お疲れ様でした!

6.同期(名古屋0期)の国分さんにウインクあいちで再会できたこと


(顔ちっちゃい人がさらに後ろにいくってなしだわ・・)
7年前?今回の会場のここ、ウインクあいちに通って、マスターライフオーガナイザーとして活動をスタートしました。
国分さんは私の後ろの席で、隣は渡辺奈都子さん、講師は高原理事代表。
当時の「まだ家は雑然、服は着物とジャージ、子どもにもガミガミ、まだまだ家もこころもととのってなかった」私の成長は微々たるものだけど、お二人の飛躍はまばゆいほど。

でもライフオーガナイズですから。それぞれが、それぞれの道を、それぞれの幸せを感じながら歩いているからオッケー。

7.ともだちができたこと


タイムキーパーをしていたのは、一宮の辻本百合子さん
彼女は、私の記念すべき?第一回入門講座に参加してくださったふたりのうちのひとり。
以来、親しくしていただいてます。
でも、ずーっと、いい人だなあとお互い思いつつも、「ライフオーガナイザー仲間」の一線を越えられず。(なんかエロい表現になるのは道中の友、下ネタ満載、星野源著『そして生活はつづく』の影響と思われます、面白かったー!)

翌日のトトノエルカフェにも参加くださって、バス停まで見送りしてくださる途中で愛の告白「友だちになってもらえませんか?」とゆりりん。

来るものも去る者も基本的に拒まず、でも一歩が踏み出せない私にとって、とても嬉しいひとことでした。
5月で一番嬉しかったことです(あ、二個になった。でもどちらも一番!)

他にも

行く時のバスからの景色がきれいだったとか、帰りはスーパーライナーだったので熟睡できたとか


かさこ塾でもご一緒している藤枝の八木幸子さんに会えたこととか


一度笑顔を撮りたい!と思っていた富山の小竹三世さんのスマイルショットを撮れたこととか(これテイク4くらい)

ある意味恥じらいとか失せて、いい意味で?おばさん力や老人力がついてきたことも、よかったこと。


笑顔ってやっぱいいですね。
笑顔になれる選択を、し続けていきたい。
そのために役立つヒントをいくつかいただいてきたので、実践あるのみです。


中部チャプターのみなさま、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。


不在の間にリビングの床の子供達の裸足の跡がすごくてビックリな、浜松のライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。

【トトノエルのレッスン、サービスについて】
思考の整理の一歩を踏み出したい方は
ライフオーガナイザー入門講座
静岡計画中 浜松 6/21(水) 残席2

一日の学びで思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー二級認定講座
浜松6/17(土) 静岡7/6(木)
 
具体的に話すことでトトノエたい方は
トトノエルカフェ 大阪8/25(金)

読書会でこころをトトノエたい方は
M-Cafe浜松 6/15(木)残席1

こころのトトノエ方を学びたい方は
詳細はこちら→メンタルオーガナイズエッセンスセミナー@浜松 6/28(水)

東條のサポートで一緒に家をトトノエたい方は
「一緒にトトノエル」のご案内 7月以降訪問可能

トトノエル(東條真紀)について
はじめまして(ご挨拶)プロフィール

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)

JUGEMテーマ:家庭

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├10.Get Organize Week | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
出たかしら あったか静岡 あざれあで(チャリティイベント2017静岡開催しました)
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら


ただいま、人間ドックのバリウムの影響か、下剤の影響か、ちょっと動くと右脇腹に差し込む激痛。
体をひねらぬよう打ってる手以外、微動だにしないようにしている東條です。前回もなったのですが、大昔の卵巣嚢腫を思い出します。あいててて。
(明日には「出たかしら バリウム全部 すっきりと」になってるはずなのでご心配無用です)

痛いけどブログ更新したいけので、先日の静岡でのチャリティイベントのレポートを書かれたお仲間ブログの記事をご紹介します(それはできるんかいw)。


「10分でわかるオーガナイズ」セミナーをした辻ちゃんこと辻由美子さん。
ブログ記事→『『チャリティイベント静岡』正直はじめは嫌々やってました

正直さが、(・∀・)イイ!!
人前で話すのが初めてで、パワポも苦手ということでしたが、落ち着いていてわかりやすくてライフオーガナイズで「もっと楽に、家族ともっと仲良くなれる」ということが伝わりました。


藤枝のライフオーガナイザーの八木幸子さん(写真右)。かさこ塾でもご一緒しました。
昨年は司会をされてましたが、今回は裏方メイン。
左のたかはしゆみさんを駅までお出迎えに行ってくださってました。
八木さんのブログ記事
→『チャリティイベント静岡2017、今年も大盛況でした!
→『チャリティイベント静岡2017 ラララ静岡の仲間たち♡
→『チャリティイベント静岡2017 成功の陰には・・


沼津のライフオーガナイザー、西川明美さん。
今回、実行委員長を引き受けてくださって、全体の指揮のみならず、名簿や名札、段取りといった細やかな作業までスマートにこなしてくれてました。
→『オーガナイズウィークチャリティイベント静岡、和やかに開催たしました


今回講演をお願いし、奈良からお越しいただいた、たかはしゆみさん。
『あったかい静岡』
『静岡新聞に掲載』

他にも紹介したい人がいるのだけど、また後日。

いてくれるだけでなんだかほっと安心できちゃう豊橋の射場久美子さんとか


三つ目のプログラムを仕切ってくれた淳ちゃんこと塩崎淳子さんとか


司会をいい感じに進めてくれた、よっちゃんことあがたよしこさんとか


裏方で支えてくれてた小松里美さんとか


改めて、大好きな静岡のライフオーガナイザー仲間を紹介させていただきまーす(^_^)。


当日登壇してないのにこんな私の写真がある謎についても(これ、オススメ!)。

浜松のライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。

【トトノエルのレッスン、サービスについて】
思考の整理の一歩を踏み出したい方は
ライフオーガナイザー入門講座
静岡計画中 6/21(水) 残席4

一日の学びで思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー二級認定講座
静岡5/20(土)満席 浜松6/17(土) 静岡7/6(木)
 
具体的に話すことでトトノエたい方は
トトノエルカフェ5/31(水)名古屋満席

読書会でこころをトトノエたい方は
M-Cafe浜松 6/15(木)残席2

東條のサポートで一緒に家をトトノエたい方は
「一緒にトトノエル」のご案内 6月中旬以降訪問可能

トトノエル(東條真紀)について
はじめまして(ご挨拶)プロフィール

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├10.Get Organize Week | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
【動画で紹介】5/14(日)静岡、片づけてスッキリしたい人集まれー。
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

イベント紹介のスライドショーを作ってみました。

ご覧になってくださいませ(^_^)

こんな方におすすめのイベントです。
子どもに片づけ方を教えられるようになりたい
自分にあった片づけ方を知りたい
発達障害の子どもを持つ母の実践に基づく話を聞きたい
ライフオーガナイズに関心がある
ライフオーガナイザーにあってみたい


530(ごみゼロ)オーガナイズの日をきっかけに、全国に呼びかけるチャリティイベントのこと。
片づけサポートのプロ、ライフオーガナイザーが全国各地(今年は17箇所)で開催する一般向けのイベントです。
内容は、セミナーやワークショップや相談会など様々。

静岡では一昨年から始め、今年は三回目となります。
協会の詳細ページはこちら


当日の特別講演は、お二人の自閉症スペクトラムのお子さんを育て上げたライフオーガナイザーたかはしゆみさんに奈良からお越しいただき、自分と家族にちょうどいい暮らしについてお話いただきます。

たかはしゆみさんは、18年間の専業主婦ののちライフオーガナイザーに。
強度行動障害のある最重度知的障害の長男、知的障害のない次男、2人の発達障害の子どもを育てるために学んだ事がライフオーガナイズの考えとリンクすることから、オリジナル講座を中心にライフオーガナイザーとして活動中。

発達障害の子どもを持つ母親の思考と空間の整理をすることで子供の2次障害を防ぐ事、バランスよく生きる元気な母が増える事を目的に活動されています。

たかはしゆみさんブログ『aile・凸凹子育てオーガナイザー100人のママを救う!


当日は、静岡のライフオーガナイザーがスタッフとしてスタンバイ。
休憩時間や開始前など、お気軽にお声かけくださいね。

オーガナイズの日 チャリティイベント2017 in静岡

*日時*
5月14日(日)13:30−15:45

*場所*
男女共同参画センターあざれあ501会議室 (静岡市駿河区馬渕1−17−1) アクセス→地図はこちら

*プログラム*
13:00 開場・受付開始
13:30 開会あいさつ
13:35 (セミナー)10分でわかる ライフオーガナイズ
13:45 (特別講演)自閉症スペクトラムママのちょうどいい暮らし
14:45 休憩
14:55 (事例発表)私と家族にちょうどいい暮らし〜ストレスをちょうどいいに変える〜
15:30 閉会あいさつ

*参加費*
3000円(事前振込制)
・参加費は、経費を差し引いた収益を全額寄付させていただきます。今年は東日本大震災、熊本地震、鳥取中部地震の支援金としての寄付を予定しています。

*定員*
32名

*お申し込み*
詳細・お申し込みはこちらから
http://jalo.jp/archives/2017organizeweek-charity/


*ご注意事項*
・プログラムは変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
・お申し込みは先着順での受付となります。
・小学3年生以下のお子様の入場はご遠慮ください。
・お申込み後、自動返信メールにて参加費お振込みのご案内をいたします。必ずご確認の上、7日以内に参加費をお振込みください。参加費の納入をもって、参加受付は完了いたします。参加費のお支払い方法は銀行振込みのみです。


5月14日(日)、静岡市のあざれあでお会いしましょう(^_^)


(クリックで大きくなります)

中部チャプターFacebookページ

静岡のライフオーガナイザー、東條真紀でした。

以下の講座などでお会いできることも、楽しみにしています。

【トトノエルのレッスン、サービスについて】
思考の整理の一歩を踏み出したい方は
ライフオーガナイザー入門講座
静岡5/13(土) 残席4 浜松5/15(月)

一日の学びで思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー二級認定講座
浜松6/17(土) 静岡5/20(土)
 
具体的に話すことでトトノエたい方は
おかたづけ倶楽部@浜松4/18(火)  残席2
トトノエルカフェ@奥浜名湖4/21(金) 満席

読書会でこころをトトノエたい方は
M-Cafe浜松 5/16(火)残席2

東條のサポートで一緒に家をトトノエたい方は
「一緒にトトノエル」のご案内

トトノエル(東條真紀)について
はじめまして(ご挨拶)プロフィール

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)


JUGEMテーマ:家庭

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├10.Get Organize Week | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
「片づけで悩むのはもう終わりにしたい」そんなあなたがこのイベントに参加すべき7つの理由
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら



イベントとは、530(ごみゼロ)オーガナイズの日をきっかけに、全国に呼びかけるチャリティイベントのこと。
片づけサポートのプロ、ライフオーガナイザーが全国各地(今年は17箇所)で開催する一般向けのイベントです。
内容は、セミナーやワークショップや相談会など様々。

静岡では一昨年から始め、今年は三回目となります。
協会の詳細ページはこちら

静岡県内で片づけに関して悩んでいる方がこのイベント(静岡会場)に参加すべき、とわたしが考える理由を7つ挙げます。

1.片づけでもう悩まなくてよくなるかもしれないから


自分にあった「ちょうどいい片づけ方」が今回のテーマ。
ちょうどいいから、片づけやすい。
ちょうどいいから、維持しやすい。

そんな片づけやすい仕組みづくりのヒントが見つかります。

2.自閉症スペクトラムのお子さん二人を育て上げた高橋由美さんのお話が静岡で聞けるから


当日の特別講演は、お二人の自閉症スペクトラムのお子さんを育て上げたライフオーガナイザーたかはしゆみさんに奈良からお越しいただき、自分と家族にちょうどいい暮らしについてお話いただきます。

たかはしゆみさんは、18年間の専業主婦ののちライフオーガナイザーに。
強度行動障害のある最重度知的障害の長男、知的障害のない次男、2人の発達障害の子どもを育てるために学んだ事がライフオーガナイズの考えとリンクすることから、オリジナル講座を中心にライフオーガナイザーとして活動中。

発達障害の子どもを持つ母親の思考と空間の整理をすることで子供の2次障害を防ぐ事、バランスよく生きる元気な母が増える事を目的に活動されています。

たかはしゆみさんブログ『aile・凸凹子育てオーガナイザー100人のママを救う!

企画会議の時に、ぜひゆみさんを呼びたい、話を聞きたい、静岡のママたちに聞いてもらいたい!と熱望したメンバーがいたことにより実現しました。
そのメンバーは・・・理由6の人です(^_^)

3.具体的なちょうどいい暮らしのヒントが見つかるから

今年の静岡会場のテーマは「私と家族にちょうどいい暮らし」。



日常的にストレスになりがちな1)キッチンのストレス 2)ものが手放せないストレス 3)洗濯物のストレスについて「みんな違ってみんないい」のライフオーガナイザーの工夫を事例紹介したりもします。

具体的に我が家のアレをこうしてみよう!という帰ってすぐにできる改善策が見つかるかも。

4.静岡のライフオーガナイザーに会えるから


「静岡のライフオーガナイザーって仲が良いよね」「なんか楽しそう」と全国の仲間からもよく言われます。
俺が俺がな人がおらず、とても協力的で明るく前向きで、キラキラしてる人もいるけど、ポカポカしている人の方が多いかもしれません。
なんとなく、一緒にいるとあったかい気持ちになれる。

そんな静岡のライフオーガナイザーが集まるこの日。
いっぺんに会えて、便利です(笑)。
サービスご依頼の品定めにも、ぜひ(^_^)

5.帰りに「アルバレス・ブラボ写真展」を見に行けるから

会場近くの静岡市美術館で開催中。
家を整えたら、インテリアにもこだわりたい。美に関する意識も高く持たないとね、という方にいかがでしょう。

(え、別にいい?そうですか)

6.20000個捨てた女、東條真紀と会って話ができるから

会場におりますので、お気軽にお声かけください。

(え、もっとどうでもいいですかそうですか)

7.自分のことがちょっと好きになれるから


自分や家族の快適な暮らしのためにこういった機会に学ぼうとしている前向きな自分。
素敵だと思いませんか?あなたが思わなくても、私が思います。
がんばっている、がんばろうとしている自分を認められる、そんな機会にもなればと考えています。

悩んでいるのは自分だけじゃないんだー、と片づけお悩みあるあるで爆笑できたり、共感したり、そんな楽しいイベントです。

オーガナイズの日 チャリティイベント2017 in静岡

*日時*
5月14日(日)13:30−15:45

*場所*
男女共同参画センターあざれあ501会議室 (静岡市駿河区馬渕1−17−1) アクセス→地図はこちら

*プログラム*
13:00 開場・受付開始
13:30 開会あいさつ
13:35 (セミナー)10分でわかる ライフオーガナイズ
13:45 (特別講演)自閉症スペクトラムママのちょうどいい暮らし
14:45 休憩
14:55 (事例発表)私と家族にちょうどいい暮らし〜ストレスをちょうどいいに変える〜
15:30 閉会あいさつ

*参加費*
3000円(事前振込制)
・参加費は、経費を差し引いた収益を全額寄付させていただきます。今年は東日本大震災、熊本地震、鳥取中部地震の支援金としての寄付を予定しています。

*定員*
32名

*お申し込み*
詳細・お申し込みはこちらから
http://jalo.jp/archives/2017organizeweek-charity/


*ご注意事項*
・プログラムは変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
・お申し込みは先着順での受付となります。
・小学3年生以下のお子様の入場はご遠慮ください。
・お申込み後、自動返信メールにて参加費お振込みのご案内をいたします。必ずご確認の上、7日以内に参加費をお振込みください。参加費の納入をもって、参加受付は完了いたします。参加費のお支払い方法は銀行振込みのみです。


5月14日(日)、静岡市のあざれあでお会いしましょう(^_^)
お気軽にお声をかけてくださいね!



(クリックで大きくなります)

中部チャプターFacebookページ

静岡のライフオーガナイザー、東條真紀でした。

以下の講座などでお会いできることも、楽しみにしています。

【トトノエルのレッスン、サービスについて】
思考の整理の一歩を踏み出したい方は
ライフオーガナイザー入門講座
静岡4/9(日) 満席 静岡5/13(土) 残席4 5月浜松計画中

一日の学びで思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー二級認定講座
浜松4/16(日) 静岡5/20(土)
 
具体的に話すことでトトノエたい方は
おかたづけ倶楽部@浜松4/18(火)  残席2
トトノエルカフェ@奥浜名湖4/21(金) 満席

読書会でこころをトトノエたい方は
M-Cafe浜松 4/14(金)残席2

東條のサポートで一緒に家をトトノエたい方は
「一緒にトトノエル」のご案内

トトノエル(東條真紀)について
はじめまして(ご挨拶)プロフィール

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)


JUGEMテーマ:家庭

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├10.Get Organize Week | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
Get Organized Week 2016(3)収支報告編
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

昨年の浜松に続き、今年は静岡市で開催したオーガナイズウィークチャリティイベント。

定員を増員しての満席開催となり、足を運んでくださった全ての方に心からお礼を申し上げます。
収支報告が出ましたので、そのご報告を。

以下四本立てでレポート。
(1)こんなことしました編
(2)静岡のラララな仲間編
(3)収支報告編
(4)人は変われる編

寄付金額は?

寄付金総額は1,507,303円となりました。
参考まで、2015年は909,501円でした。
→『『Get Organized Week!』チャリティイベントのこれまでの収支報告



動員数1,000人越え

参加者数と参加費合計です。(協会会員の中にスタッフ人数も含まれます。)

札幌 一般30名 協会会員38名
東北 一般46名 協会会員20名
東京 一般82名 協会会員50名
埼玉 一般22名 協会会員43名
神奈川 一般97名 協会会員46名
千葉 一般35名 協会会員36名
静岡 一般15名 協会会員15名
名古屋 一般41名 協会会員76名
大阪 一般167名 協会会員110名
香川 一般21名 協会会員24名
広島 一般57名 協会会員40名
福岡 一般56名 協会会員32名

参加者数合計1,199名(一般669名 協会会員530名)
参加費合計2,802,000円
会場代他イベント経費1,294,697円

寄付金総額1,507,303円

寄付先は?

すべての経理処理完了後、
・一般財団法人学習能力開発財団
・平成28年熊本地震義援金(窓口:熊本県)
に寄付させていただきます。


力を合わせれば、何かができる。何かが変わる。
わたしにとっても、そんなことを学んだチャリティイベントでした。


学んだこと、気づいたことなどを今日の暮らしをよりよくするために生かしていただけたら幸いです。


ご参加くださった皆様に、心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。
ご質問、ご相談、仲間になりたいなど、お気軽に静岡のライフオーガナイザーまで、お問い合わせください(^_^)
こんな笑顔でご縁がつながることをお待ちしています。

『(4)人は変われる編』に続きます。

にほんブログ村 その他生活ブログへにほんブログ村

↓トトノエルのサービス、講座の開催予定はこちらでご案内しています。


お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)

JUGEMテーマ:家庭

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├10.Get Organize Week | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
Get Organized Week 2016(2)静岡のラララな仲間編
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

昨年の浜松に続き、今年は静岡市で開催しましたオーガナイズウィークチャリティイベント。

定員を増員しての満席開催となり、足を運んでくださった全ての方に心からお礼を申し上げます。

以下、四本立てでレポートしてまいります。
(1)こんなことしました編
(2)静岡のラララな仲間編
(3)収支報告編
(4)人は変われる編

Get Organized Week 2016静岡(2)静岡のラララな仲間編



静岡(+豊橋)のラララな仲間をご紹介したいと思います。


いまのところ静岡県唯一の男性ライフオーガナイザー、トシちゃんこと浜松のスズキトシタカさん。
ブログ→『価値観探しのお手伝い life organize tanabata (ライフオーガナイズ〜たなばた)


右:芯はしっかり、でもほんわりあったか、袋井の永田美加子さん
→『浜松チャリティ☆大成功・・・♪
左:三人の男の子のママとは思えないふんわりした優しさの豊橋の射場久美子さん
ブログ→『LIFE LOG


右:東京に引っ越してしまいましたがこれからも頼りにしてます、頼もしさ満点小野田絵里菜さん
→『2016オーガナイズウィーク チャリティイベントで幸せ度アップ♪
左:ライフオーガナイズを今後どう活かすか期待の新人、静岡市の石川美紀さん


頼りにしすぎてますが、いつも笑顔で仕事をこなしてくれるじゅんちゃんこと磐田の塩崎淳子さん
→『Get Organized Week!静岡レポです


あったかい雰囲気で盛り上げてくれて、片づけ大賞を受賞した時のお話もしてくれた沼津の西川明美さん。
名札やチケットの準備といった裏方作業を快く引き受けてくれました。
→『全国で開催されたライフオーガナイザーチャリティイベント静岡にて閉幕


島田のライフオーガナイザー、中野めぐみさん
→『静岡チャリティイベント無事終了しました
→『ラララ静岡メンバーとチャリティ裏話
→『ラララ静岡メンバーとチャリティ裏話


撮影を担当してくれた辻由美子さん。
→『幸せ度アップの近道・ライフオーガナイズチャリティイベント静岡・満員終了♪


任せて安心、司会を務めてくれた八木幸子さん。
【満員御礼】ライフオーガナイザー静岡チャリティイベント!
チャリティ裏話・・・


撮影担当、静岡東部のクローゼットオーガナイザーあがたよしこさん。
先日テレビ静岡のニュースでもご活躍が紹介されていました。
ブログ→『がんばりママのための住まいとファッションのセルフイメージUPの叶え方 沼津・三島


もりだくさんな実例やオーガナイズサポートを受けたらどうなるの?をわかりやすく紹介してくれた、はらみーこと、孕石さちこさん。静岡でクローゼットオーガナイズを依頼するなら辻ちゃんかはらみー。
→『♪ ライフオーガナイズチャリティ静岡開催報告&ちょびっと裏話^^

今回欠席となりましたが、他にも静岡県下にライフオーガナイザーはおります。
何か相談したいな、と思われた時に選択肢を紹介できるくらい今後も増えていくといいな。

番外編というか応援団のご紹介。

名古屋から駆けつけ見守ってくれた、中部チャプターの副代表木村友香梨さん。
→『Get Organized Week!の最終地は静岡

そしてそして、静岡のメンバーといってはおこがましい、メンタルオーガナイザー(の師匠)の渡辺奈都子さん。

チャリティイベント総括→『つながり感と貢献感 〜チャリティイベントが終わって思うこと

奈都子さんの参加によって、今回のイベントを開催する上でより「上質」を意識することができた感じました。
とてもあたたかな空間になったこと、有意義な時間を過ごせたことを嬉しく思います。

以上、(2)静岡のラララな仲間編をお伝えしました(^_^)

(1)こんなことしました編
(2)静岡のラララな仲間編
(3)収支報告編
(4)人は変われる編

にほんブログ村 その他生活ブログへにほんブログ村

↓その他のトトノエルの講座の開催予定はこちらでご案内しています。


※浜松市のPTA文化部、教養部、家庭教育学級担当の方々へ※
浜松市内の幼稚園、小中学校の講座、講演のご依頼も承りますので(他のライフオーガナイザー、整理収納アドバイザーのご紹介も可能です)のお気軽にご相談くださいね。


お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├10.Get Organize Week | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
| 1/4PAGES | >>

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ