トトノエル

メールはこちらへ。
sonica00@gmail.com

トトノエル ↑ホームページはこちら


一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ)へ
カテゴリー
令和最初の年の夏に付き合う予定なのは、この方々です
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

じゃーん。



他にもお付き合いしたい方々は待機中なのですが、
一人一人とじっくりと、時にはあっさりと、
失礼ながら時には同時進行しながら、
二股、三股もかけたりしながら、
理解を深めていけたらと思っています。

浮気者って言われても仕方ない。

そういうお付き合いの仕方が好きなんだもの。
(本に関してはー、です。念のため)

出会ってくれて、ありがとう。

書いてくれて、ありがとう。

生み出してくれて、ありがとう。

届けてくれて、ありがとう。

読ませてもらえて、ありがとう。

多くの方々のおかげで、ご縁が繋がっていることを忘れずに、
良縁にしていきます。

あなたの夏の友はもう決まっていますか?(^_^)


読書メモも書きます!浜松のライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。

以下、「本が好き」カテゴリーの直近記事です。
本選びの参考にしていただければ嬉しいです。
自分の仕事は誰を幸せにするのか?「ピコ太郎の作り方」から学んだこと
平成最後に読んだ本と、令和最初に読んだ本
家族って「ある」ものじゃなくて「なる」ものだと思うの。『そして、バトンは渡された』
痛い整体みたいなお化け屋敷みたいな小説を読みました
大切なものは何?と問いかけてくれる優しく美味しい一冊でした『マカン・マラン』
「大人になるって面白いよ」と子どもに言える大人になってますか?
【1分で名著】001「破天荒フェニックス」
アダルトチルドレンの自覚があった頃に読んだ本
[片づけに役立つ本44]植松努 『あきらめない練習 何をやっても続かない自分を変える』
[片づけに役立つ本43]安東英子『運命を変える収納術!』

最初に読むのは『選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の婚活論』か『本当はブラックな江戸時代 』のどちらにしようか、悩む。←最高にどうでもいい悩み

トトノエルのレッスン、サービスについて
トトノエル(東條真紀)について
はじめましてプロフィール・片づけ講座・出張片付けサービス料金一覧・私のミッション・ご依頼のその前に・レターポット

【マンツーマンで】9月以降で承ります
住まいや暮らしをトトノエたい
一緒にトトノエルのご案内お客様の声
こころや頭の中をトトノエたい
メンタルオーガナイズセッションのご案内お客様の声
四柱推命&算命学でトトノエたい
トトノエル鑑定のご案内感想一覧
8/22(木)陰陽五行で親子の距離を近づける講座

【グループで】
思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー入門講座 浜松7/25(木)
ライフオーガナイザー二級認定講座 浜松7/26(金)静岡計画中
先送り片付け隊 浜松8/5(月)
  
M-Cafe(こころをトトノエル読書会)
M-Cafe 浜松次回未定
メンタルオーガナイズエッセンスセミナー 浜松

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)

JUGEMテーマ:読書

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├本が好き | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
自分の仕事は誰を幸せにするのか?「ピコ太郎の作り方」から学んだこと
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら


読んで納得。
メモを取りながら再読して納得。

・自分がどこで一番輝けるかを知る。
・それで誰が喜ぶのか考える。
・誰にもわからないこどわりと、誰にでもわかるわかりやすさを追求する。
・仕掛ける、届ける、愛と熱を持って。
どの仕事にも通じるだろうヒントがいっぱい紹介されてました。

古坂大魔王さんの戦略を知ることができました。

古坂大魔王著『ピコ太郎のつくりかた バズりませんか??ピ?

結局、当たり前のことを、当たり前にする。
届ける努力をする。
魔法なんてなくて、それができるかどうか。
やり続けることができるかどうか。
その覚悟があるかどうか。

それに尽きると思いました。

特に心に残ったところ
・転校生のままでは笑いは取れない
・過去の技術の蓄積はいつかつながる

胸が熱くなるエピソード
・被災地でのライブ。人は笑うことができないと次へは行けない
・AIRIちゃんの奇跡
・マネージャーの言葉

古坂をどう売るんだ、と聞かれたマネージャー。
「時代が(古坂に)ついてきていないんです。時代がついてきたら絶対売れます」
と迷いなく即答した、というエピソード。

10万円の予算で作った動画が人生を一変させたこと。

そのために積み上げてきた過去の蓄積。
ここぞと狙って、頭を下げて、シェアしてもらったこと。

効果的な行動を選択した先に、未来がある。
ということを、納得させてくれます。

やってみようと思ったところ
・お客さん目線を常に持とう
・どこでなら勝てるか考える
・一番強いのは愛を与える者

読めてよかった!

読みやすく、わかりやすいので、あっという間に読めると思います。


古坂大魔王著『ピコ太郎のつくりかた バズりませんか??ピ?

リストにしています→『【一覧】片づけに役立つ本』

東條真紀
今は吉藤オリィさんの『サイボーグ時代 リアルとネットが融合する世界で、やりたいことを実現する人生の戦略』を読んでいます。これもいい本だー!
浜松のライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。

トトノエルのレッスン、サービスについて
トトノエル(東條真紀)について
はじめましてプロフィール・片づけ講座・出張片付けサービス料金一覧・私のミッション・ご依頼のその前に・レターポット

【マンツーマンで】7月以降で承ります
住まいや暮らしをトトノエたい
一緒にトトノエルのご案内お客様の声
こころや頭の中をトトノエたい
メンタルオーガナイズセッションのご案内お客様の声
四柱推命&算命学でトトノエたい
トトノエル鑑定のご案内感想一覧

【グループで】
思考と空間を整える力をつけたい方は
7/5(金)片づけステップアップ相談会
ライフオーガナイザー入門講座 浜松6/23(日)7/25(木)静岡6/30(日)
ライフオーガナイザー二級認定講座 浜松6/16(日)7/26(金)静岡7/10(水)
 
M-Cafe(こころをトトノエル読書会)
M-Cafe 浜松6/14(金)
メンタルオーガナイズエッセンスセミナー 浜松

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)

JUGEMテーマ:読書

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├本が好き | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
平成最後に読んだ本と、令和最初に読んだ本
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら



平成最後に読んだ本は伊坂幸太郎さんの『シーソーモンスター』。
令和最初に読んだ本は恩田陸さんの『蜜蜂と遠雷』。

連休最後の日に、娘とカフェで読書。
いい締めになりました^_^


ドキドキとワクワクと納得と安心感と。
伊坂作品は、いろんな意味で楽しませてくれます。


音楽を文字で表現できるもの?と懐疑的でしたし、曲名を読んでも知らない曲だし、と思ってましたが、読み進めるうちに自分の中に音楽が流れ出しました。修羅のところとか。
分厚いのに、あっという間に読めちゃった、との夫の言葉に、結局私も同感でした。

東條真紀
令和になっても引き続き、読書の時間を大事にしたいと思う、浜松のライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。

トトノエルのレッスン、サービスについて
トトノエル(東條真紀)について
はじめましてプロフィール・片づけ講座・出張片付けサービス料金一覧・私のミッション・ご依頼のその前に・レターポット

【マンツーマンで】7月以降で承ります
住まいや暮らしをトトノエたい
一緒にトトノエルのご案内お客様の声
こころや頭の中をトトノエたい
メンタルオーガナイズセッションのご案内お客様の声
四柱推命&算命学でトトノエたい
トトノエル鑑定のご案内感想一覧

【グループで】
思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー入門講座 浜松計画中
ライフオーガナイザー二級認定講座 浜松未定 静岡5/18(土)
先送り片づけ隊@浜松 浜松5/7(火)
 
M-Cafe(こころをトトノエル読書会)
M-Cafe 浜松5/14(火)6/14(金)
メンタルオーガナイズエッセンスセミナー 浜松

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)


JUGEMテーマ:読書

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├本が好き | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
家族って「ある」ものじゃなくて「なる」ものだと思うの。『そして、バトンは渡された』
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

血の繋がりがあれば家族。

家族だから、何したっていい。

それは違うと思うの。

絶対違うと思うの。

家族って「ある」ものじゃなくて「なる」ものだと思うの。

と、子どもの頃から感じていた私に、そうそう、
それをこんなにうまいこと、いい感じに表現できるもの!?
という小説を読みました。



瀬尾まいこさんの『そして、バトンは渡された』。本屋大賞受賞作品。

平凡な日常にも喜怒哀楽はたくさんあって。

人の数だけ「現実」はあって。

人の数だけ「理想」もあって。

無数の「選択」が私たちにはあって。

失敗しても、また歩き出す強さがあって。

人間は、強いけど、弱い。

人間は、弱いけど、強い。

誰と、家族として、どう過ごすかが大事。

自分も、大切な人も、共に過ごせる時間を、慈しんでいきたい。

そう思えた一冊でした。

面白いことをいっぱい共有してくれた息子が
一人暮らしを始めて家にいなくなったから、余計に響きました。

そう。自分の明日と、自分よりたくさんの可能性と未来を含んだ明日が、やってくるんだって。親になるって、未来がに倍以上になることだよって。明日が二つにできるなんて、すごいと思わない?未来が倍になるなら絶対にしたいだろう。それってどこでもドア以来の発明だよな。しかも、ドラえもんは漫画で優子ちゃんは現実にいる」(p279)



瀬尾 まいこ『そして、バトンは渡された

瀬尾まいこさんの作品だと、他に『幸福な食卓』と『強運の持ち主』も好きです。後者の占い師さんは、今のトトノエル鑑定のスタイル(脅すようなことは絶対しない)に影響を与えているかも。

東條真紀
今朝は、ぱつんぱつんのデニムをジャンプしながら履く母を、高三娘が大笑いしてくれて、「君が笑ってくれるなら〜僕はデブにでもなる〜」と歌い上げた、そんなおバカなひとときに幸せを感じた、浜松のライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。

(あ、でもお互いに万が一のことがあったら、それが最後の記憶になるのって、、、、嫌かもだけどそれもいいかも)

トトノエルのレッスン、サービスについて
トトノエル(東條真紀)について
はじめましてプロフィール・片づけ講座・出張片付けサービス料金一覧・私のミッション・ご依頼のその前に・レターポット

【マンツーマンで】5月以降で承ります
住まいや暮らしをトトノエたい
一緒にトトノエルのご案内お客様の声
こころや頭の中をトトノエたい
メンタルオーガナイズセッションのご案内お客様の声
四柱推命&算命学でトトノエたい
トトノエル鑑定のご案内感想一覧

【グループで】
思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー入門講座 浜松計画中
ライフオーガナイザー二級認定講座 浜松未定 静岡5/18(土)
先送り片づけ隊@浜松 浜松5/7(火)
 
M-Cafe(こころをトトノエル読書会)
M-Cafe 浜松4/19(金)
メンタルオーガナイズエッセンスセミナー 浜松

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)


JUGEMテーマ:読書

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├本が好き | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
痛い整体みたいなお化け屋敷みたいな小説を読みました
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら



本谷 有希子さん『静かに、ねぇ、静かに』。

書評かどなたかのおすすめで読んでみた一冊。
SNSなしでは落ち着かなくなっている
自覚がある人が読むと、あいたたた!となるかと。

私は、あいたたた!となりました。

教訓めいてるわけではないけれど、
彼らのようにはなりたくない、あれ、でも、
もしかして、自分も、と不安が喚起されます。

感想を共有したいので、お友達の皆さま、是非是非、読んでみてー!

・「本当の旅」海外旅行でインスタにアップする写真で"本当”を実感する僕たち
・「奥さん、犬は大丈夫だよね?」ネットショッピング依存症から抜け出せず夫に携帯を取り上げられた妻
・「でぶのハッピーバースデー」自分たちだけの"印”を世間に見せるために動画撮影をする夫婦
(「BOOK」データベースより)

「僕らはお金も持っていないし、名声とか地位もないけれども、こうやって友人と楽しいことをシェアしたり、嫌なことにウケたりすることで、現実を僕らなりのいい感じに編集していけるのかなあ。と思う。」
(「本当の旅」p17)


なんかもう、共感が10%で反感が90%。
その理由が以前読んだ星野源さんの本との対比で説明できそうなので、近日します。

口に入れてみると、冷えた魚はとても食べられた代物ではなかった。正直、ここが日本だったらどれもお金を払う気にもなれないような料理ばかりだ。
だけど、そんなことはどうでもいいんだ。僕が本当はどう感じたかなんて、大したことではないのだ。
大切なのは、料理が美味しそうなこと。
旅が楽しそうなこと。
僕らが幸せそうなことなんだ。(「本当の旅」p47)


先日、Facebookで選挙の候補者について友人のフィードに書き込みをしたところ、私の応援したい理由の一つの若さについて、

「若さはどうでもよくないですか?」

と、全く知らない人からコメント。

そこからいろんなことを考えてしまい、寝不足に。

一晩寝たら、整理ができました。
・何がどうでもいいか、どうでもよくないかは人それぞれ(というコメント返しをしました)
・選挙で選ぶ理由は人それぞれ
・「若さ」「ベテラン」「女性」「新人」「地元」様々でいい
・選挙に限らず、これは価値観
・自分の価値観は大事にしなくちゃね
・人の価値観も大事にしなくちゃね

SNSについては
・距離感が大事
・自分のところで書くのと、人のところで書くのの意味の違いを理解するのが大事
・苦痛に感じる人とは距離を置く

大きくは
・言葉は栄養にもなれば、凶器にもなる
・人生は短い
・美しいもの、価値あるもの、意味のあるものに触れる時間しか私たちには残されていない
・自分で決めることが大事

とかなんとか思いを巡らせ、その見知らぬ人は
多少書かれていることをチェックした上で、ブロック。
多読されている方だったので、そこでまた少々ショック。

何を読むのか。
何を読まないのか。

時間をどう使うのか。

本も、SNSも、自分で決める。

このブログだって、同じ。

書くのも、読むのも自由。

意味がない、価値がない、と思ったら、その自分の感覚を大事に。


本谷 有希子『静かに、ねぇ、静かに

だけど、そんなことはどうでもいいんだ。僕が本当はどう感じたかなんて、大したことではないのだ。

そんなことはない。

それこそが、大事なこと。

絶対に守らねばならないこと。

明日は、平成最後の先送り片付け隊です。

私が本当に大切にしたいものを、大切にできるようにするための、整える時間。

共有できる仲間と、意味のある、価値のある時間にしてきます。

来月は、令和最初の片付け隊。

新たなスタートを切る仲間が増えると嬉しいな!

東條真紀
お気軽に参加くださいね^^
浜松のライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。

トトノエルのレッスン、サービスについて
トトノエル(東條真紀)について
はじめましてプロフィール・片づけ講座・出張片付けサービス料金一覧・私のミッション・ご依頼のその前に・レターポット

【マンツーマンで】5月以降で承ります
住まいや暮らしをトトノエたい
一緒にトトノエルのご案内お客様の声
こころや頭の中をトトノエたい
メンタルオーガナイズセッションのご案内お客様の声
四柱推命&算命学でトトノエたい
トトノエル鑑定のご案内感想一覧

【グループで】
思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー入門講座 浜松計画中
ライフオーガナイザー二級認定講座 浜松未定 静岡5/18(土)
先送り片づけ隊@浜松 浜松5/7(火)
 
M-Cafe(こころをトトノエル読書会)
M-Cafe 浜松4/19(金)
メンタルオーガナイズエッセンスセミナー 浜松

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)


JUGEMテーマ:読書

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├本が好き | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
大切なものは何?と問いかけてくれる優しく美味しい一冊でした『マカン・マラン』
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら


素敵な本を読みました。

古内一絵さんの『マカン・マラン 二十三時の夜食カフェ』。

柚木麻子さんの『3時のアッコちゃん』みたいな話、と言えばわかる人はわかるかと。

どちらも、食を通して、人を元気にする話。
そして、読んだ人も元気にしてくれる話。

読書にはタイミングがあると思うのですが、
今のタイミングで読めてよかったな、と思いました。

夜だけ開く常連のための食堂、マカン・マラン。
そのお店の主人は、身長180センチを越える、体は男性、心は女性、シャール。

お店を訪れた人同様、最初は驚くし、戸惑うけれど。
読み終えて、こう思いました。

シャールに会えて、よかった。

早期退職を迫られた塔子に会えて、よかった。
先の見えない中で足掻くさくらに会えて、よかった。
自分らしさと自分の居場所を大事にしたいジャダに会えて、よかった。
日常のささやかな喜びを取りこぼさない老婦人に会えて、よかった。

誰しも、自分にとって、大切な、守らなければいけないものがある。

大切なものを、守らなきゃ。

人生において、大切なものを。

自分にしか、守れないものを。

誰かにバカにされても、認めてもらえなくても、
孤独に陥っても、苦しくても、痛くても、

自分が守らないといけないものやことがある。

そのために、できることをしなくちゃね。

「苦しかったり、つらかったりするのは、あなたがちゃんと自分の心と頭で考えて、前へ進もうとしている証拠よ」
だから、今はなにも見えなくても、絶望する必要はない。(p185)


そうだ。

本当にそうだ。

そうしない道も選べるけれど、私もそっちを選びたい。

お話の中の登場人物のそれぞれが、自分で決めた道を選んだように。

自分の大切なものは、自分が守らないと。

そんな風に思えて、力が湧いてくる小説でした。

ゆっくりとシャールは自分の胸に手を当てた。
「足りなければ、満たせばいい。空っぽなら、埋めればいいのよ」(p184)




私もいつか、『マカン・マラン』に行きたいな。

シャールの優しさでできたご飯をいただいて、
体の栄養だけじゃなく、心の栄養も得られるような
そんな時間を過ごしたい。

「それなら、私にもできるかも」
「当然よ。あたしたちは、なんだってできるのよ」(p184)


『マカン・マラン』に行かなくても。
自分で近く努力をすればいい。
そっか、そうだよね。

なぜなら、

「当然よ。あたしたちは、なんだってできるのよ」

ちょっと泣きそうになるラストですが、
続きがあるとわかったから、ほっとしました。

シャールに会いたい。
彼女の言葉を聴きたい。
聴かずにいられない、私がいます。

次はこれ読みます。
→『女王さまの夜食カフェ マカン・マランふたたび
→『さよならの夜食カフェ マカン・マラン おしまい

東條真紀
あなたのおすすめ本、是非是非教えてくださいませ!読書大好き、浜松のライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。

アッコさんとシャールさん、きっと知り合いだとしたら、仲良くなれそう。
どっちも一目置いちゃっててね。
あ、『妖怪アパートの幽雅な日常』のルリ子さんも、是非是非加えたーい!
(この3人のこと、わかる!というあなた。結婚しましょう^^)

トトノエルのレッスン、サービスについて
トトノエル(東條真紀)について
はじめましてプロフィール・片づけ講座・出張片付けサービス料金一覧・私のミッション・ご依頼のその前に・レターポット

【マンツーマンで】
住まいや暮らしをトトノエたい
一緒にトトノエルのご案内お客様の声
こころや頭の中をトトノエたい
メンタルオーガナイズセッションのご案内お客様の声
3月以降で承ります
四柱推命&算命学でトトノエたい
トトノエル鑑定のご案内感想一覧
2月以降で承ります

【グループで】
思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー入門講座 浜松計画中
ライフオーガナイザー二級認定講座 浜松 静岡3/10(日)
先送り片づけ隊@浜松 浜松3/5(火)
 
M-Cafe(こころをトトノエル読書会)
M-Cafe 浜松1/25(金)
メンタルオーガナイズエッセンスセミナー 浜松

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)

JUGEMテーマ:読書



ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├本が好き | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
「大人になるって面白いよ」と子どもに言える大人になってますか?
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら



「面白いよー」「早く大人になりなよー」「楽しみだねー」と言ってくれる大人にもっとたくさん出会っていたら、今の自分とは随分違っていたろうな、と思います。

できれば、

「(面白くないこともいっぱいあるけど、それでも)面白いよー」
「(子どもの頃はよかったという思いもあるけど、それでも)早く大人になりなよー」
「(しんどいこともいっぱいあるけど、それでも)楽しみだねー」

と伝えてくれる大人に。

大人なった今、それを次世代に伝えていくポジションに自分がいるんだな、と感じています。

親でもあるので、子どもたちに。

そんなことを思い出させてくれる、言語化してくれているのが、ゲド戦記の清水真砂子さんの著書。
大人になるっておもしろい? 』です。

・ひとりぼっちでもいい
・怒ってもいい
・悩んでもいい
・自信がなくていい
・仲良し家族じゃなくていい
・じっとしててもいい

明るく、可愛く、楽しい毎日。

半音を使わないCMソングのような毎日が素晴らしいわけではない。
それだけでは、内面の豊かさは育まれない。

陰影のない、単純で軽快さのみの、ローバネリーの世界は怖い。
(『ゲド戦記』シリーズ、再読しよう!)

味わいのある人生を送るために、必要なものは、
・孤独だったり
・怒りだったり
・悲しみだったり
・秘密だったり
・退屈だったり
・待つことだったり
するのよ、と。

このところ落ち込む事が多い高二女子。
昨日も車の中で、弱音を吐いて、ちょっと泣いて。

話を聞いて、自分はこうだったなーとただの例を話すくらいしかできない私。
(しかも仲良しグループに入れた経験がないので、仲間はずれの経験も、そんな時にうまく立ち回れたという経験もほとんどないという)



しばらくのちに、彼女が言うには。

・自分で自分を責めすぎる自覚はある
・わかってても、それでも落ち込む
・自分のダメなところを書き出してみた
・めちゃくちゃあった

と。

そして、

・できないけど、そこからやればいいのかって
・ダメでも、やるしかないかって

とちょっと前向き発言。

ん?

これ、どこかで聞いた話。

あ、慈悲だ!セルフコンパッションだ。

・自分に対する優しさ
・不完全という共通の人間性
・マインドフルネス

→『「のびしろ」と「いたわり」MO合宿2017で得たもの』
→『メンタルオーガナイザー合宿2017に参加してよかった10のこと』

自分でそこにたどり着いたのなら、なんだかすごいね。

ダメだって思うのは、もっとこうなりたい、があるから。

清水さんの本にも、背伸びは大切よ、していいのよ、と。
背伸びすることで、自分の小ささ、狭さを知る。
世界の大きさ、広さを知る。
そこにあるのは、伸びしろ。

これからだから、あなたの人生は。

できないから、やってみる。
知らないから、学ぶ。
うまくいかないから、工夫する。
時に、立ち止まる。
悩む。

能動的な試みの全てが、自分を成長させてくれると思うから。

母は、あなたを全力で応援しています。

というわけで、この本読んでみてー!と勧めた、という話でした。


清水真砂子『大人になるっておもしろい?
岩波ジュニア新書なので、大人にとっても読みやすくて染みますよー^^

東條真紀
自分も清水さんの授業、受けたかったなーとしみじみ思う、浜松のライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。

あ。
彼女は、今、影との戦いをしているのかも。

母も、自分の影との戦いに向き合わねばね。

「大人になるって面白いよ」と子どもに言える大人になってますか?

トトノエルのレッスン、サービスについて
トトノエル(東條真紀)について
はじめましてプロフィール・片づけ講座・出張片付けサービス料金一覧・私のミッション・ご依頼のその前に・レターポット

【マンツーマンで】
住まいや暮らしをトトノエたい
一緒にトトノエルのご案内お客様の声
こころや頭の中をトトノエたい
メンタルオーガナイズセッションのご案内お客様の声
2月以降で承ります
四柱推命でトトノエたい
トトノエル鑑定のご案内感想一覧

【グループで】
思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー入門講座 浜松計画中
ライフオーガナイザー二級認定講座 浜松 静岡 1/26(土)
先送り片づけ隊@浜松 浜松1/15(火)
 
M-Cafe(こころをトトノエル読書会)
M-Cafe 浜松1/25(金)
メンタルオーガナイズエッセンスセミナー 浜松

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)

JUGEMテーマ:読書

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├本が好き | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
【1分で名著】001「破天荒フェニックス」
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

やってみたくなったので、チャレンジ。


甥っ子の結婚式の往復で読みました。
没頭できたので、あっという間についた感じでした。

倒産する!と言われたメガネ販売会社の経営を引き受けた若き社長(と資金担当奥野さん、他仲間のみなさん)が、金策のピンチを次々と切り抜けながら、会社を立て直していく、ビジネスエンターテインメント小説。

ノンフィクションのようで、一部フィクション。

心に残ったところ。

やる気満々の商品部の高橋さんのアピールに対して。

「いいですよ!やってください!それだけ今までやりたいことがあったんなら、もう好きにやっちゃってくださいよ」(p95)

「何で?社長の俺が、今ここで良いって言ってるんだから、良いんですよ。そんな悠長なこと言ってる時間なんてないんですから、もう今この場で部長に任命しますよ。すぐに商品部長の名刺を作って好きに働いてください」(p95-96)

破天荒エピソードがいっぱいなのですが、これもその一つかな。

本質を見誤らない。
形式にこだわらない。

それを最大限に発揮したシーンだと思いました。


田中修治『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語

資金繰り担当の奥野さんがこれまた地味だけど、かっこいい。
裏のというか、真の?主役はこの方かも。
彼の奮闘ぶりがなければ、資金繰りはショートしてただろうから。

「超楽天主義の社長らしくもないですね。まあ資金繰りで苦労するのが私の仕事です。金の苦労の要らない会社なら、自分なんて必要ないでしょう。たくさん仕事を作ってもらってありがたいくらいですよ、ハハハ」(p115)

「別に嫌味なんかじゃありませんよ。私は昔から苦労をするのが、嫌いじゃない性格なんですよ。それに時々失敗する人間の方が私は好きです。何でもソツなくこなして抜け目なく世渡りしている人間は、どうしてもイマイチ好きになれない。少しおっちょこちょいで、何を始めるのか予測不能。破天荒なくらいの方が人間らしくていいじゃないですか。味がある。だから私は社長を嫌いになれない。」(p116)

会社への思い、仕事に対するスタンス、取引先との思惑の違い。
人の数だけ、違いがあって、うまく行ったり、拗れたり、対決したり。

「同じ目的に向かっているようでも、人によっては見る角度が変わり、角度が変わると見える景色は、まるで違うものになる。そして、そのズレは時に予想もしない程、醜い軋轢を産み落とす。」(p139)

ピンチの波が少しずつ大きくなって、でもこれはもう乗り越えられないかも、という大波に飲まれそうになった時に。

「肌を刺すような夜風が吹き込むミナミの繁華街の裏路地で、何かしらの言葉を口に出すのも、息をするのすらも全て億劫になるくらい、僕は屈辱と苛立ちと怒りがすべて入り混じった複雑な気持ちになっていった。」(p139)

仕事に対するスタンスをどう持つのか。
震災後、東北の家族を探すおばあちゃんとの出会いのエピソードは、自分自身の仕事に対しても、考えさせられました。

「私それで、さっき作ってもらったばかりの、このメガネを掛けて、恐る恐る掲示板の前に行ったの。もう心臓が張り裂けそうな程、とても怖かったわ。でも必死に感情を押し殺して、こう文字を一つ一つね、追いかけたの。
そしたらね、別の避難所にいる避難者名簿の中から、家族全員の名前が、私の目に飛び込んできてくれたのよ!家族の無事をこの目でね、確認することができたの。あなたたちのおかげで、私は家族に会えるのよ!明日になればすぐに会いに行くことができるのよ!
あぁ見えるということはなんて素晴らしいんだろうって、目がよく見えることのありがたさを、これほどまでに感じたことはなかったわ。だからこんなものしかなくて本当に申し訳ないんだけど、この差し入れをね、せめて受け取ってほしいのよ。今日はね、来てくれて本当にありがとう、本当にありがとう、本当にありがとう。」
(p214-215)

働くというのは、側(の人)を楽にすること、というのを以前読んだことがありますが、誰かを喜ばせるのが働くということ。それが仕事。
その対価としてお代をいただくのが、商売。

その基本に立ち返ることができるエピソードだな、と思いました。


(私にとっても、なくてはならない老眼鏡。オンデーズじゃないけど)

「偽善だろうが売名行為だろうが、自分たちの届けたメガネで幸せになれた人がいる。そういう人が一人いただけでも、ここに来た甲斐があったじゃないか。
そう実感できたことで、僕の心はどこまでも軽くなり、そして救われた。助けてもらったのは僕らの方だったのかもしれない。」
(p216)

大切なのは、結局、人。

「企業は『人』そのものなのだ。優秀な人を惹きつけることができなければ、企業は絶対に経営者の能力以上には成長をしない。」(p409)

本社を移転した時に、人を集めるには人が集まる、集まりたくなる場所にすることが重要だと。そこに魅力ある何かがあるか、は本当に大事。
自分が所属しているチームに、それがあるか。
家族もチームと考えたら、家庭にもその「何か」を作っていくことは大切ということになる。

台湾でのチャレンジを経て。
「人は新たな希望を逃すよりも、既に手にしているものを失うことの方が、遥かに怖い。」(p446)

既得権益を、いかに手放してもいいと思って、手放せるか。
コップにミルクがいっぱい入った状態で、ジュースは入れられない。
勇気を出して、手放すことができた人だけが味わえるジュース。

守りも大事。攻撃も大事。
そのバランスを取る舵取りの責任を負ったトップは、大変だけどやり甲斐もあるんだろうなぁ。

人生は、選択。

人生は、チャレンジ。

チャレンジできるうちに、やっとかないと。

というわけで、動画で紹介してみます。
アウトプットはもっとも苦手なので(表現の星「食神&傷官」を一つも持っていないし、自覚ありあり)、チャレンジすることで少しでも上達したらいいなと思っています。



本の、読書の、面白さが伝わるといいな。

田中修治『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語

JUGEMテーマ:読書

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├本が好き | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
アダルトチルドレンの自覚があった頃に読んだ本
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

過去に持っていたホームページに書いてたAC関連本のおすすめリスト。



もしかして誰かの役にたつかもしれないので、ここにも残しておきます。
コメントも当時のもの。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

やすらぎの法則―ひとつうまくいけば、それでいい
加藤諦三著 大和書店 1100円

アダルトチャイルド物語―機能不全家庭で育った成人した子供たちへ リカバリー日本版
大越崇著 星和書店 2000円

インナーチャイルドの癒し―子どもを愛せない親たち
黒川 昭登 上田 三枝子
朱鷺書房 (1997/11)

自分の気持ちを大事にしようと思えます。


女性なら誰でも「母親」になれるのか
斎藤茂太著 講談社 1280円

こんな私でも母親になれそう、と思えました。

『最近の母親たちは、受験勉強で自分が鍛えられているから、なんでも参考書を読もうとする。どんなことにもたったひとつの正解があって、それはかならずどれかの参考書に書いてあるはずだと思ってしまっている。どこかに答えがあって、知らないのは自分だけだと考えている節がある。
(中略)
 満点という評価が巌としてあり、そこに到らない自分を叱咤激励する習慣がついてしまっている。国語や数学のテストならそれでいいが、これを子育ての世界に持ち込むのは、見当違いもはなはだしい。

 なぜなら子育てに模範回答はないし、正解すらない。ない解答をそれでもつくっていくのが、親の創造力というものである。

 子育てに必要なことはたったひとつしかない。人それぞれに違う子どもの個性に合わせて、母親が創造力を発揮するのだ。本を引用しても子どもは育たない。創造的子育てこそ、母親がめざすべき道ではないのか。

(『女性なら誰でも「母親」になれるのか』より)』


日本一醜い親への手紙

苦しくて泣いちゃって、最後まで読めませんでいた。
でも、また読んでみたい。

パットパルマーの本(3作)
おとなになる本』と『夢をかなえる本』と『自分を好きになる本』。

気にいっているので揃えようと思っています。
号泣してしまった4帖半のアパートでの記憶、今も。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

アダルトチルドレン。

その言葉に出会った時に、救われた思いがしました。

ような気がします。

それくらい、今ではどうでもよくなりました。

自分のそこはかとない生きづらさの答えがそこにあるように感じられたから。

いや、当時は感じるどころか確信してました。

しんどかったんでしょう。

自分なりに一所懸命生きていたのでしょう。当時は。

育って来た環境で身につけたメガネをかけて世の中を見て。

なんか綺麗に見えないなー、楽しく見えないなー、しんどいなーと思いながら。

あの頃の私に伝えてあげたい。

いっぱい悩んでいいよ。

悩んでよかったと思える日がくるよ。

メガネを変えていいんだとこの先学ぶから。

変えたメガネは世の中がなんて綺麗で楽しくていい感じに見えるんだと感動するから。

アダルトチルドレンという言葉があってもなくても、幸せになれる日がくるよ。

そんな時があったっけーって思い出せないくらいに。

東條真紀
それは幸せなのではなくて、老化のヤバいのが始まっているのではないかとも思わないでもない、浜松のライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。

トトノエルのレッスン、サービスについて
トトノエル(東條真紀)について
はじめましてプロフィール・片づけ講座・出張片付けサービス料金一覧・私のミッション・ご依頼のその前に・レターポット

【マンツーマンで】
住まいや暮らしをトトノエたい
一緒にトトノエルのご案内お客様の声
こころや頭の中をトトノエたい
メンタルオーガナイズセッションのご案内お客様の声
訪問可能日10/19(金)11/1(木)11/13(火)
四柱推命でトトノエたい
トトノエル鑑定のご案内感想一覧10/7(日)東京鑑定 満席

【グループで】
思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー入門講座 浜松計画中
ライフオーガナイザー二級認定講座 浜松10/26(金)静岡計画中
 
M-Cafe(こころをトトノエル読書会)
M-Cafe 浜松10/11(木)11/15(木)
メンタルオーガナイズエッセンスセミナー 浜松

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)
ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├本が好き | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
[片づけに役立つ本44]植松努 『あきらめない練習 何をやっても続かない自分を変える』
→夢を叶える2018年の10大ニュース→すっきり!講座のご案内はこちら

モチベーションの部分で役立つと思ったので、片づけに役立つ本リストに入れます。



株式会社植松電機の代表取締役、植松努さんの著書。
ブログ→『植松努のブログ』

「思いは招く」のTEDトークは心に響きました。
→https://tedxsapporo.com/talk/hope-invites/

三回聴き直しました。
大事なことを伝えてくださっています。

優しさだけでは生きていけないけれど、
優しくなければ生きていけない。

そんな人生を歩んでらっしゃる方です。

この本の心に残ったところ。

「人から必要とされるのは、難しいことではありません。人を助ければいいだけだからです。」(p36)

シンプルだけど、真実。

人を助けるためには、いくつかのことが必要。

助けられる力があること。
助けられる知恵があること。
助けられるタイミングで手を差し伸べられるということ。
そのタイミングが判断できること。
そのための観察ができること。
助けたいという思いやりがあること。
助けられる自分であることに感謝できること。

「『自分には無理だからしてもらう。いや、してもらうしかない』ではなく、『自分にもできそう。自分でやろう。できるかもしれない』と思うだけで、人生の価値はきっと大きく変わります。
だからこそ、作っている過程を調べたり、作りかたを調べたり、自分でやってみることは、きっと大事です。
生み出すことができないと、奪うしかありません。払う対価がないときに、欲しいものを手に入れるには、自分で生み出すか、相手から奪うかしかありません。
だから、『自分でできる』という気持ちは、社会を成立させるためには、不可欠なほどに重要なことだと思います。」
(p74)

学校生活や、社会に出てからも、私たちがしていることは「できないことをできるようにすること」と、「それによって誰かを助ける、誰かに役立つこと」なんだな、と、知ってはいても言語化できていなかった大切なことを教わりました。

できる、できない。
できないから、できるように努力する。
どうにもできないことは、できる人にお願いする。
できることで、誰かの役に立つ。

大人になる過程で身につけるのはそういう能力。

「不可能の理由は100見つけても、答えは0。可能の理由は、わずか1見つけるだけで、可能になる。0と1の間には、無限の開きがあります。」(p75)

できない理由を探すのではなく、どうしたらできるかを考える。
片付けでも、育児でも、趣味でも、学習でも、仕事でも、同じ。

言い訳しない。
できることを探す。見つける。やってみる。

そんな自分でい続けようとしてる?

と、自分を振り返る機会になりました。

著書の中で、津波てんでんこの教えも紹介されていました。これ、本当に大切。
目の前が浜名湖、という小学校に子どもが通っていた時に、先生に訴えました。
当時、かなり悠長な、危険な避難訓練をしていると思ったから。
沿岸の小学校の先生は、本当にこれ徹底してほしい。

「その教育の3つの柱は、
(1) 想定にとわられない
(2) 最善をつくせ
(3) 真っ先に逃げろ」
というものだそうです。」
(p211)

良書でした。
植松さん、ありがとうございました。

植松努 『あきらめない練習 何をやっても続かない自分を変える

まとめ→【一覧】片づけに役立つ本
読んだ本の一覧&ガツンときたその本の一言はこちら
読んだ本についてはこちら→「読んだ捨てる気になる本 」カテゴリ
Amazonインスタントストアにジャンル毎にまとめたのはこちら

東條真紀
これからも、グッとくる本と出会いたい、浜松のライフオーガナイザー、トトノエルの東條真紀でした。

トトノエルのレッスン、サービスについて
トトノエル(東條真紀)について
はじめましてプロフィール・片づけ講座・出張片付けサービス料金一覧・私のミッション・ご依頼のその前に・レターポット

【マンツーマンで】
住まいや暮らしをトトノエたい
一緒にトトノエルのご案内お客様の声
こころや頭の中をトトノエたい
メンタルオーガナイズセッションのご案内お客様の声
訪問可能日9/13(木)9/21(金)10/4(木)
四柱推命でトトノエたい
トトノエル鑑定のご案内感想一覧

【グループで】
思考と空間を整える力をつけたい方は
ライフオーガナイザー入門講座 浜松計画中
ライフオーガナイザー二級認定講座 静岡/浜松計画中
 
M-Cafe(こころをトトノエル読書会)
M-Cafe 浜松9/20(木)10/11(木)11/15(木)
メンタルオーガナイズエッセンスセミナー 浜松

お問い合わせはこちらからどうぞ(^_^)

JUGEMテーマ:読書

ポチ!の応援励まされています。ありがとうございます。^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ人気ブログランキングへ

|├本が好き | 固定リンク | comments(0) |↑TOP| 最新記事へ|
| 1/19PAGES | >>

おすすめお掃除グッズ

手と地球に優しいバイオ洗剤

ブログパーツ